名言DB

9412 人 / 110637 名言

松永秀隆の名言

twitter Facebook はてブ

松永秀隆のプロフィール

松永秀隆、まつなが・ひでたか。日本のクリエイティブディレクター。福岡県出身。英国レイベンズボーン・カレッジ・オブ・デザイン・アンド・コミュニケーションズ卒業。ランドーアソシエイツ、エンタープライズIGなどを経て日本コカ・コーラに入社。同社のクリエイティブディレクターを務めた。

松永秀隆の名言 一覧

枠組みの中で遊ぶ姿勢が大事。


普通の人はデザインなんて自分には関係がないと思っていますが、デザインはスペシャリストだけがするものではない。モノをどうやって売るか、仕事の計画をどう立てて行動し、変革するか、それらすべてがデザインなのです。全員がデザイナーであることを意識してほしい。


松永秀隆の経歴・略歴

松永秀隆、まつなが・ひでたか。日本のクリエイティブディレクター。福岡県出身。英国レイベンズボーン・カレッジ・オブ・デザイン・アンド・コミュニケーションズ卒業。ランドーアソシエイツ、エンタープライズIGなどを経て日本コカ・コーラに入社。同社のクリエイティブディレクターを務めた。

他の記事も読んでみる

坂根正弘

トップが「犠牲にせざるをえない部分は何か」をはっきり示してやらないと、下が困る。


土岐大介

「実はですね」という言葉で始まると、聞く側は、一般的・常識的にはAとなっていますが、本当はBなんですよ、といったサプライズ感のある内容の話を期待します。しかし、ほとんどの場合、そんな衝撃的な話は出てきません。「実は」と話している本人は、いかにも特別なことを知っているという雰囲気ですが、完全に看板倒れなのです。何度も「実は」と聞いていると「何を偉そうに言っているんだ」と腹立たしくなります。おそらく言っている本人は無意識に話している口癖で、周囲からは大いに顰蹙を買ってしまいます。


山﨑養世(山崎養世)

日本は5つのプレートの境界領域にあります。だから日本は、国土を地質的に見たら、世界一新しい国です。ほかは20億年くらいの上で暮らしていますが、日本は一番古くたって、1万~2万年しかたっていない。だから植物も生き残るために独自の発達を遂げています。世界の全ての木の種類のうち、日本にしかないものがなんと20%です。これが鉱物だとしたら、日本にしか取れない宝石が20%あるということです。ところが、日本はただの木としか見て来なかった。こういう木の建築物がいかにすごいか、世界に立証して見せる。世界における日本の古美術から現代美術までを巨大経済化することも私たちは事業化しているんです。


中山廣男

伊藤忠兵衛さんも松下幸之助さんも、業種は違えども、自分の足でコツコツと商品を売りに回ったことでは同じ。基本中の基本です。


二宮清純

試合と同様、人間も会ってみないと、本当のところはわかりません。だから準備はあくまで準備、重要なのは現場での瞬発力や処理能力であり、何が起こるかわからないから楽しいんだと感じる感性です。


小林幸雄(経営者)

幸運にも2つのブロックバスター(大ヒット新薬)に携われた歴史を振り返り、感じることがいくつかあります。それは、うわべで判断するのではなく、視点を広げ、いろいろな角度から判断すること。運を成功につなげるためにも、人脈を広げ、出会いを大切にすること。そして、いろいろな反対意見が出る中でも信念を持って前進することです。


高橋俊之

人にはいろいろな「スイッチ」があります。私は大まかに「やれる」「やりたい」「やらざるを得ない」の3つに分けています。この3つの条件がそろったとき、人が何かをする確率が高くなるのです。なお一般的には「やらざるを得ない」という状況に追い込むよりも、「やりたい」「やれる」と思える状況に仕向けるほうがいいでしょう。


曽野綾子

生涯の豊かさは、どれだけこの世で「会ったか」によってはかられる。人間にだけではなく、自然や出来事、思想にふれることだと思うのです。何も見ず、誰にも会わず、何事にも魂を揺さぶられることがなかったら、その人は生きてなかったことになるのではないか。


佐々木かをり

人間力で物事のほとんどの成否が決まる。


山崎元

優秀な人が多く忙しい職場こそが、自分の将来の人材価値を上げる「いい職場」であるという面もある。勤め先が本当に「ブラック企業」なら早急に、逃げるなり戦うなりの行動を起こすべきだ。そうでないと判断する場合、慣れることがベストの選択ということもある。


椎名武雄

俺の望みは、日本人が海外企業の社長にどんどんなることだ。国内でいろんな企業を渡り歩くプロの経営者が出てきているのはいいことだよ。それを次は、世界でやってほしいな。ソニーやトヨタのおかげで、日本の製品は世界でトップに立ったけど、これからは日本人が世界でトップになる。さもなければ、日本は本当に沈んじゃうよ。


ジェイ・エイブラハム

私の考えるマーケティングとは、単純だが、自分たちが問題を解決できることを市場に納得させるか、隙間を埋めるか、他の誰にもできない方法で機会や目的を実現すること、それに尽きる。マーケティングはビジネス永続の基本だ。ビジネスを成功させるには、優秀なマーケッターでなければならない。偉大なマーケッターは生まれるものではなく、つくられるものだ。


眞形隆之

ボロが出るのを恐れて全く喋らないと、結果的に「この人、何も知らないんだな」という印象が強く残ります。沈黙を恐れず、とにかく何か喋ったほうがいいですね。そこで効果的なのが質問です。「それ気になっていたんです。もっと教えてくれませんか?」と聞いてもいいでしょう。ほぼ知らないと告白しているようなものですが、興味を示したことで、話題に対して無関心・無知というイメージが払拭されます。


酒巻久

アップルのスティーブ・ジョブズと初めて会ったとき、「キヤノンのプリンターがいいと聞いて見に来た」というので実際に商品を見せたら、「こんな大きいのは私の部屋の棚に載らない」とぴしゃりと言われました。「この人は、常に自分が使う立場で考えているんだな」と感じたのをよく覚えています。天才といわれたジョブズでしたが、彼のモノづくりの基本的な発想は、いつもそこにあったように思います。


川口淳一郎

プロジェクトを成功させるために「60点の仕事を100%確実にこなす」という意識で業務を進める。緻密に仕事を仕上げるのはプロとして正しい姿。しかし完璧さに縛られてミッションが進まないのは本末転倒。