名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

松本望の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

松本望のプロフィール

松本望、まつもと・のぞむ。音響メーカーのパイオニア創業者。日本で初めてダイナミックスピーカー・パイオニアを作った人物。関西学院中学部中退。明治38年生まれ。革新的な製品を多数生み出し日本の電機・音響メーカーを牽引した人物

松本望の名言 一覧

まったくの新製品なのだから、売れなくて当たり前だ。あわてるな!
【覚書き|レーザーディスクを発売した当時、売れ行き不振が続き弱気になっていた社長を激励した言葉。】


社員の中には知恵がある人間がたくさんいる。そういう人たちから自由さ、創造の喜びを奪ってはいけない。無鉄砲なくらいのチャレンジをさせなくては企業の若さは保てない。


松本望の経歴・略歴

松本望、まつもと・のぞむ。音響メーカーのパイオニア創業者。日本で初めてダイナミックスピーカー・パイオニアを作った人物。関西学院中学部中退。明治38年生まれ。革新的な製品を多数生み出し日本の電機・音響メーカーを牽引した人物

他の記事も読んでみる

マイケル・デル

個人にとっても組織にとっても、向上や改善に決して終わりはない。これこそが当社の勝利の文化である。自分が成功することが会社の成功をもたらすのであり、その逆ではない。うちの会社には下手な言い訳をする社員はいない。


山本真司

なんでもかんでも一度にやろうとせずに、「着眼両極、着手単極」でやることが大切です。全体像を見据えながらも、「今年は本業のスキルを高めよう。そのための投資は惜しまない」「来年はお金を貯めることに力を入れよう」というように、ひとつひとつ実行していき、数年間ですべてを実現していくやり方です。これなら中途半端に終わることなく、すべてを確実に実行していくことができます。


小山勝弘(経営者)

リーダーの価値イコールその組織の価値。


吉永泰之

現代は情報の多い時代です。経営者はつねに新しい情報を収集する必要がありますが、優れたリーダーになるには表面的な知識の多寡はあまり関係ありません。人の心に火を点けるのは、あくまでもその人の深みです。深みのある人間になるには、とにかく自分の内面を磨き上げるしかないと私は思っています。


小林健(三菱商事)

我々の財産は、人材しかない。事業を創り出すのも人、投資をするのも人であるということで、一番大事なのが人。


山田英夫(経営学者)

単価の高い複業をするには一定の準備期間が必要です。たとえば、中小企業診断士を目指すとすれば、資格取得のために1年以上かかりますし、資格を取ってもすぐに顧客を確保できるわけではありません。50代になってから焦るのではなく、30代、40代から早めに準備を始めた人ほど、複業ができる可能性は高まります。


柳井正

企業経営というのは自分が弱い点は他の人がチームで補完してくれるんです。だから、企業経営をやって、自分はどういう強みを持つのか、どんなことで自分の弱い分を補っていけるのか、常時考えないといけない。


横山信弘

決断を先送りすることこそ、実はもっとも危険な選択です。なぜなら、ダラダラと決断を延ばして着手が遅れることで、アクシデントに対応する余裕がなくなってしまうからです。


佐藤優

人が思い悩むのは自然の心理。悪いことではありませんし、悩みながら新たな何かをつかみ取ることもあります。が、あまりにそこに囚われすぎると目が曇ります。


有田浩之

数字を理解し、日々の仕事の中で活用していくために大事だと考えているポイントが3点ほどあります。

  1. 定量的な要素だけでなく、定性的な要素もできるだけ数値化する。
  2. 数字は必ず相対的な評価だということを覚えておく。
  3. 数字を時系列で比較する。

林文子

長時間勤務をすれば仕事の生産性が上がるわけではありません。限られた時間内にどれだけの密度の濃い仕事ができるかが大切なんです。会社一色に染まらず、週末はきちんと休んで、自然に親しむとか、芸術や文化に触れるとか、たくさんのものに興味を持って、たくさんの人に出会うことです。


田中一弘(経営学者)

最も基本的なところでいえば、日々の業務を通じて良心を涵養すること。自分の一つひとつの行動の動機が、良心なのか、自利心なのかを弁別し、良心による行動と、そこから得られる「歓び」を大切にしていくのです。こうした取り組みを自らのキャリアを通じて積み重ねていくことが、良心を育てる一つの方法ではないかと思います。