名言DB

9419 人 / 110788 名言

松坂晃太郎の名言

twitter Facebook はてブ

松坂晃太郎のプロフィール

松坂晃太郎、まつさか・こうたろう。日本の経営者。RCヘリコプターメーカー「ヒロボー」社長。広島県出身。関西大学大学院工学研究科修了。在学中に禅に興味を抱き天龍寺で修行を行う。その後、家業のヒロボーに入社。取締役、副社長などを務めたのち父の急逝を期に社長に就任。紡績事業からプラスチック、電気器機、ラジコンヘリ製造などに事業を転換。ラジコンヘリ事業では世界トップシェアを達成。

松坂晃太郎の名言 一覧

チームを構成する個々人の能力の高さよりも、チームワークや助け合いの精神といったものが、仕事の面でも大事。


R&D(研究開発)におカネをかけて新しいことに取り組まなければ、生き残っていけない。


思いやりのある人材を一人でも多く増やし、全社でチームワークを高めていくのが、社長である私の役割。


私は、会社の経営というのはそこで働く人に合わせて変えるものだと思っています。プラスチック成形や電気機器の事業が好調なのも、その事業自体が優れているというよりも、それら事業部門のリーダーの人間力が高いからでしょう。事業よりも人が先にあるということです。


父が社長だった時代、トップダウンで社員を引っ張っていたせいか、指示待ちの風土ができあがっていました。私はそれを変えたくて、能力よりも、やる気や人柄のよさなど、人間力の高い人物を抜擢して仕事を任せることにしたのです。当然、社内には摩擦が生じました。私が抜擢したのは、役員としては若手で実績がない人物だったからです。猛反発を食らいました。それでも、人間性重視の抜擢を続けました。


急遽会社を継ぐことになり、まずは社員たちと顔を合わせたいと思い、毎朝、玄関の掃除を始めました。最初は、誰も私にあいさつしてくれませんでした。でも、続けているうちに、次第に社員たちと顔見知りになり、絆が深まっていったのです。「会社って、私が思っている以上に人間的で温かいところなんだ」と実感しました。


松坂晃太郎の経歴・略歴

松坂晃太郎、まつさか・こうたろう。日本の経営者。RCヘリコプターメーカー「ヒロボー」社長。広島県出身。関西大学大学院工学研究科修了。在学中に禅に興味を抱き天龍寺で修行を行う。その後、家業のヒロボーに入社。取締役、副社長などを務めたのち父の急逝を期に社長に就任。紡績事業からプラスチック、電気器機、ラジコンヘリ製造などに事業を転換。ラジコンヘリ事業では世界トップシェアを達成。

他の記事も読んでみる

島田洋七

お金がないと嘆く前に働きなさい。会社が当てにならなかったら、休みにバイトでもすればいい。日本はまだまだ恵まれているんです。見栄さえ捨てれば、どうにでも生きて行けますよ。


前澤友作

スタッフによく言うのは、「楽しんでる?」とか「仕事を通じてカッコいい人になろう」です。僕が理想とする会社は、利益至上主義の会社ではなく、「皆で仲良く楽しく働ける」「仕事を通じてカッコいい人を目指す」会社です。採用の時点でその価値観を強調するので、それに共感している人材しか入ってきません。一応、方向性を再確認するために、社員総会や社内報などで、そんなことを話しています。


増渕達也

資格そのものではなく、実質重視なのが億万長者の特徴。資格は他人に評価してもらうためのもの。すでに成功している彼らには必要がない。


石川善樹

同情は相手の感情に引きずられて、こちらまでネガティブになることがあるのに対して、思いやりや共感は相手の境遇を理解したうえでポジティブに思考できる。この思いやりの力が高いと、たとえばミスした部下にもいい励まし方ができるし、自分のメンタルもダメージを受けづらいのです。


寺下史郎

悩みを抱えているときは、自分で掘り下げているだけではダメ。


栗原幹雄

初めから「理想通りに進むことなんかない」と、諦めておいた方が、気分が落ち込むこともないし、成功する可能性も高まります。予想外のことが起こっても、「これでいいんだ」くらいに思っておきましょう。


稲盛和夫

異なった環境で育った人々の心を結びつけるには、世界中の人々から信頼や尊敬、共鳴や感動を得られる普遍的な経営理念がなければならない。そのような経営理念を世界各地の従業員が共有してこそ、文化の壁を越え、一体となって事業を推進できるのではなかろうか。


ロバート・キヨサキ

起業家が果たすべき非常に重要な役目のひとつに、ビジネスの供給サイドと需要サイドとの調整がある。過剰な供給や在庫は、ビジネスが行き詰まる原因になる。逆に、需要が急増して供給が追い付かないときも、結果は同じだ。顧客は、欲しい物が手に入らないとわかると、競合他社の製品に走ってしまうかもしれないからだ。需要もなく、供給もままならないとなれば、そのビジネスは、早晩消える運命にある。


児玉教仁

TOEICが900点でも、英語を話す場面になると腰が引けてしまい、相手から目をそらしたり、小声で話したりする人は多い。それは「完璧に話さなければいけない」といった呪縛にとらわれているから。短期間で英語で話す力を引き上げるには新しく英語の知識を詰め込むより、不完全でも実践の場に立つことが有効。


久田敏貴

出店に際しても、居抜き物件を探し、内装には廃材を使うなどコストを切り詰めています。その結果、最短で11ヶ月、平均17ヶ月で投資回収しています。