名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

村石久二の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

村石久二のプロフィール

村石久二、むらいし・ひさじ。日本の経営者。「スターツコーポレーション」社長。長野県出身。大和銀行(のちのりそな銀行)を経て千曲不動産(のちのスターツコーポレーション)を創業。同社を成長させた。

村石久二の名言 一覧

出会いというのは力がつけば、相応に巡ってくる。


スターツは、設備に投資するのではなく人材に投資する。


わたし個人ではなく、チームワークで永続していく企業でありたい。


さまざまな切り口・タイミングで、社員同士が刺激し合ったり、活性化を促す場を設けています。


男性は弱い生き物です。女性というお釈迦様の手のひらの中にいる孫悟空のようなものだと思います。


スターツというのは、お客様が必要とする事業を提供しながら、社員が力を発揮できる会社をつくっていこうという形、すなわち足し算で成長してきました。その過程で多くのつながりが生まれ、幾重にもネットワークが形成されてきています。それらを結び付けているのは、仕組みももちろんありますが、やはり、想いであり、心です。


何と言っても、男女区別なく、若手にもどんどん仕事を任せる風土が自然に人を育てているのだと思います。人事部を中心に社員一人ひとりと面談し、把握することで、個々の能力や持ち味を最大限に発揮できるような配置に努め、グループ間の人事異動なども積極的に進めています。


思い切って分社して良かったと思います。彼らが想像以上に力をつけたことで、1事業部だったころには考えられないほどの力強さで各社が成長してきていますし、持ち株会社としてのスターツコーポレーションは、10年先、30年先のことも考えられるようになっています。


村石久二の経歴・略歴

村石久二、むらいし・ひさじ。日本の経営者。「スターツコーポレーション」社長。長野県出身。大和銀行(のちのりそな銀行)を経て千曲不動産(のちのスターツコーポレーション)を創業。同社を成長させた。

他の記事も読んでみる

田原総一朗

3年は本気で仕事をしなさいと思うのは、皆と一緒では、だんだん不幸になる時代だから。多様化せざるを得ないんです。そのためにも、得意なもの、これということをひとつ探すことが求められています。好きなことを探しだすのは難しいんだけど、他人より得意なことをやらないと幸せになれないんだから、やるしかない。


中村雅知

経営会議や常務会前の根回し禁止です。かつて根回しは会社員の常識でした。でも、事前に話を聞いていない人は「自分は聞いてない」と言って非協力的になりがちです。だから会議の場できちんと話し合って決めるのです。


高部正樹

ミャンマーで戦っているとき仲間にアメリカ人がいて、アメリカ軍がベトナム戦争時代に研究したという眠りにつく方法を知ることができました。座ったまま足を投げ出し、手は前にだらんとたらし、首も前方にがくんと落とし、全身を脱力すると眠りにつきやすく、しかも自分がクラゲになって海にプカプカ浮かんでいるイメージを抱くと一層いいと聞きました。私も実践していました。


芦田昭充

知行合一の「行」のために大切なのは、試練を乗り越えた体験です。当社の場合も、2000年以降に入社した若手は右肩上がりのマーケットに乗っかってきた苦労知らずの世代です。その意味で、今回の苦境は若手社員を鍛えるいいチャンスだととらえています。


舟橋正剛

オフィスで使う場合、最も求められるものは機能性です。しかし、個人が選ぶ場合は見た目の楽しさなど、機能に加えて個性的なものも必要になってきます。また、家庭での利用も事情が違います。家庭では子どもが楽しんで使えるもの、親が子どもに買い与えたくなるようなものが選ばれます。ほかにはシルバー層に向けたもの、介護や看護の現場で使いやすいものなど、利用者のニーズに合わせた商品開発が重要になってきます。


南場智子

継続討議はとても甘くてラクチンな逃げ場である。決定には勇気がいり、迷うことも多い。けれども仮に1週間後に情報が集まっても結局また迷うのである。こうしたことが、動きの速いこの業界では致命的になることも多い。


堀切功章

革新をどう起こしていくかが一番の課題。革新なきところに伝統はつながっていかない。そして、その革新を起こすにはやはり挑戦を続けなければいけない。


柳川範之

危機を実感してから始めるのでは遅い。例えば40代から準備して過ごす20年と、50代で焦って始める10年では、その差は歴然でしょう。給料があるうちに、準備を始めるべきです。


リード・ホフマン

20世紀半ば、米国の自動車産業が勃興し、中心地だったデトロイトは繁栄を極めました。でも、その地位にあぐらをかいて進化のスピードを緩めた結果、過去の栄光は見る影もなくなってしまった。


小川仁志

自分が望んだことなら、すべてがよい経験になり、それによって感性も磨かれて、よりよい人生へとつながっていくでしょう。


柘植康英

国鉄の分割民営化までの最後の2年間には、新潟鉄道管理局の人事課長として職員の合理化と雇用斡旋を担当した。1万人余の局の職員を4分の3ほどに減らすという仕事だ。仲間が不本意にも職場を去る姿を見送るのは極めてつらい仕事だった。その体験が私の原点となっている。企業の業績が落ち込むと人の人生が不幸になる。


赤羽雄二

100%の確率で実現できるわけではありませんが、複数の手段で並行して種をまき続ける。すると、その中のいくつかは育ってくれます。そして、いざ好循環が起きると相乗効果が生まれ、簡単・迅速に仕事を進められるようになります。