名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

村井亮(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

村井亮(経営者)のプロフィール

村井亮、むらい・りょう。日本の経営者。「Beat Communication」社長。慶應義塾大学卒業後、国内大手銀行、ニューヨーク大学Leonard Stern Business School日米経営経済研究所、カリフォルニア大学ロサンゼルス校客員研究員などを経てBeat Communicationを設立。

村井亮(経営者)の名言 一覧

変化に気付くか否かで、今後の企業のビジネス展開において大きな違いが出る。


世の中のパラダイムシフトは半年~1年のスパンという急速な速さで進んでいます。そして大企業はこの劇的変化に対応しようとしているのですが、厳然としたピラミッド型の巨大組織ではなかなかうまくいかないのが実情です。


村井亮(経営者)の経歴・略歴

村井亮、むらい・りょう。日本の経営者。「Beat Communication」社長。慶應義塾大学卒業後、国内大手銀行、ニューヨーク大学Leonard Stern Business School日米経営経済研究所、カリフォルニア大学ロサンゼルス校客員研究員などを経てBeat Communicationを設立。

他の記事も読んでみる

日色保

消費者の動向はもちろん、各国政府の方針や組まれる予算によって、マーケットが大きく変動するのが医療分野。先進国と新興国のニーズも異なります。社長になってからのこの1年は、激変する市場の変化を敏感に捉えながら、戦略のポートフォリオを組み替えることに注力してきました。


平井伯昌

努力目標があるかないかで、練習の質が変わります。努力目標は自分との戦いなので、普段の練習から彼女は自分と戦っているわけです。大きな舞台でも最終的には自分との戦いですから、やはり普段の意識の持ち方は大切になるのです。


山本俊之

犬の一層の小型化が進んでいることもあり、ペット市場は出荷量、出荷金額ともに下落しています。ただ、ペットのオーナーはより品質の高いペットフードを食べさせたいという思いが強く、当社の製品は高価格でありながら、ここ数年売上が伸びています。


尾山基

最初はアジアパシフィック法人をつくってアジア全域を統括しようとしました。でもやっぱり難しいんです。それは「ユナイテッド・オブ・アジア」じゃないからです。韓国は韓国だし、中国は中国だし、台湾や香港も違います。ましてや、シンガポールはもっと違う。


秋元康

アイデアは料理でいう「食材」のようなもの。並べただけでは料理になりません。何かをプロデュースする場合、「この食材をどう料理すればおいしいのか」を食べる側に立って考えます。


西澤敬二

さらに新たなビジネスモデルにチャレンジしていかなければいけない。今後の競合はどこになるかまだ見えないが、お客様の立場に立って徹底的に取り組んでいく。


大島康朋

無事故で工期や納期の指示・約束を守り、守秘義務を果たす。きちんとあいさつをする。まさに当たり前の務めを粛々と実行することで、大島産業はお客様からご信頼いただいているのだと思います。


塚越寛

儲けを法人税で納めるのも、社員の給料から所得税として納めるのも、国庫に入るお金という意味では同じ。利益も成長も、会社の目的ではなく社員の幸福を実現するための手段にすぎないんですから。会社の身の丈に見合ったゆるやかな成長を続けていけば、社員も取引先もみなハッピーで、リストラしたり、仕入価格を叩くといった無理をしなくてすむわけです。


堀義人

これから起業する人には、自分にとって楽しいことをやってほしいなと思います。楽しいことをやると、エネルギーが生まれてくると思うんです。そして、やるからには大きな目標設定をしてほしい。自分の感情に素直に生きてほしい。感情をうまい具合に活用しながら、使命感を持って、自分なりの経営やキャリアを作っていってもらえればいいなと思います。


千原せいじ

安定していない仕事だから「できるときにやっといた方がええわ」とも思うんですよ。というのは僕、30歳になった頃、ざっくりですけど、人生カレンダーを作ったことがあるんです。自分の人生でやりたいこと、身につけたい技術、試してみたいこと、順番に書き出しながら人生に重ねていったら、全然、時間が足りないんですよ。あっという間に200歳を超えてもうた。医療技術が発達していると言うても、なんぼなんでも200歳はムリでしょう。だから、僕は人生に満足せず死んでいくことが決定しているんです。だったら、できることはとりあえず早くやるしかない。筋を大事にするのも同じ理由です。筋の通った話は、だいたい効率的ですからね。迷わずチャッチャッと進めて、余った時間を使いたい。


鈴木敏文

売り手から買い手へ視点を変えると、違ったデータが見える。マーケティングとは顧客の潜在的ニーズを察知して応えつづけることです。


小宮一慶

「フォー・ザ・カンパニー(会社のために)」という意識を持たせることが、部下に意欲をもって取り組んでもらう秘訣です。