名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

杉本あきほ(杉本明穂)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

杉本あきほ(杉本明穂)のプロフィール

杉本明穂、すぎもと・あきほ。日本のヨガ講師。「オフィス共笑」代表。大阪出身。大学卒業後、飲食業、営業マンなどを経て独立。ラフターヨガに出会い、普及活動を行った。

杉本あきほ(杉本明穂)の名言 一覧

面白いから笑うのではなく、笑うから面白い。


新しい笑い、新しい価値観を伝えるために起業したんです。何をするにもダイレクト。その日やったことがすぐ自分の励みになるなんて、最高だと思います。


杉本あきほ(杉本明穂)の経歴・略歴

杉本明穂、すぎもと・あきほ。日本のヨガ講師。「オフィス共笑」代表。大阪出身。大学卒業後、飲食業、営業マンなどを経て独立。ラフターヨガに出会い、普及活動を行った。

他の記事も読んでみる

樋口武男

オーナー(創業者・石橋信夫)の教えの中に、「先の先を読め」という教えがあります。世の中がどのように変わっていくか、ちょっと先を読めと。サービスのスピードが昔と全く変わっています。そういうスピードの時代に合った経営をやっていかないといけません。ずっと先だったら分からないこともありますが、世の中の変化のちょっと先をいち早く実行に移すということです。「スピードは最大のサービス」という言葉もオーナーが発した言葉です。


泉谷直木

上司に「何でも話せ」と言われても、人生相談も含めて何でも話してもよいというわけではない。上司によっては仕事のことに関してはよく面倒を見てくれるが「プライベートな話は関係ないよ」と突き放す人もいる。それがいいか悪いかということではなく、性格によって違うのである。大事なのは、上司がどういう気持ちで「何でも話せ」と言っているのかを推し量ることだ。実際は「何でも」ということではなく、上司によっては「面倒なことに私を巻き込まないように配慮しつつ、自分に都合のよい話やおもしろいことだけを、何でも話せ」と考えているのかもしれない。


兼元謙任

私のところまで上がってくるクレームは、担当者レベルで対応しても相手が納得せず、言うなればやり尽くして、どうにもならない段階のものです。それまでのプロセスで何か対応にまずい点があったからかもしれません。そのようなお気持ちにさせたことについてお詫びさせてください。と謝罪するようにしています。


池上彰

日々のニュースを見ていると、大きく扱われるトピックもあれば、小さいものもありますよね。でも、小さいからと言って重要ではないのかというと、そうとは限らないのです。新聞の一面に出ているニュースでも、そのときたまたま他に大きいニュースがなかったからそれを取り上げているだけかもしれない。逆に、大きなニュースがたくさんあったために、本来なら大きい扱いになるはずのニュースが小さく扱われている、ということもあります。つまり、その日のニュースを一度見るだけでは、それが長期的に見て大きなニュースかどうか、判断できないのです。最低でも一週間は寝かせてみて、時間が経ったあとで見返してみると、「これは大したことがなかった」「このニュースは重要だ」という判断が初めてできるのです。


渡邉美樹

「地球上で一番」あるいは「100年後に一番」と大局的に考えたら、目先の小さなつまづきに対して堂々としていられます。


八木洋介

グローバル競争に勝ち抜くために、年齢も性別も国籍も関係なく、優秀な人材を発掘し、育て、登用する。そこには年功制の要素はない。


出口治明

脳も人間の体の一部。筋肉を鍛えるように、脳も鍛えなければ賢くなるはずがない。


ジェン・スン・ファン(ジェンスン・フアン)

我々は深く考えました。このディープラーニングという手法は、単に新しいアルゴリズムではない。ソフトウエアの開発を革命的に変え得るものであると。全く新しいコンピューターへのアプローチなのだと。過去50年間で全く解決できなかった多くの問題を解決できるものだと。興奮しましたよ。この(AI)事業に気付いた時は。そこから、全社でディープラーニングを追求する方向に動いたわけです。


神田昌典

いかに買い手を魅了し、働き手を元気にさせる物語をつくり出せるか。それが企業の存在価値として問われる時代が訪れようとしています。


泉谷直木

今は販売量だけでは評価されません。企業価値を上げていかないとグローバルプレーヤーとは戦えません。


泉谷直木

できるだけ現場を歩いて、現場を見て商売をしていくことが大事。


澤村伊智

前作と違うことをやらないといけないな、というのは強く思いました。安易なやり方ではなく、読んでハッキリ違うものだぞと伝わるようにしたかったんです。プロット自体は早い段階でできていたんですが、書き始めるまでにいろいろ迷いましたね。結局、現在時制の物語と作中作が交互に進行するという形にすることで、ベクトルの違いが打ち出せたと思います。