名言DB

9419 人 / 110788 名言

本多孝光の名言

twitter Facebook はてブ

本多孝光のプロフィール

本多孝光、ほんだ・たかみつ。日本の経営者、クリエイティブディレクター。愛知県出身。英国Lord Ashcroft International Business SchoolでMBAを取得。本多プラスに入社。経営企画室長、営業本部長、専務などを経て社長に就任。

本多孝光の名言 一覧

誰かが考えたものを言われるままの条件で作っているだけでは生き残れない。


我が社のモットーは、「自分で考え、自分で作り、自分で売る」。技術と感性を融合したクリエイター型メーカーを目指している。


本多孝光の経歴・略歴

本多孝光、ほんだ・たかみつ。日本の経営者、クリエイティブディレクター。愛知県出身。英国Lord Ashcroft International Business SchoolでMBAを取得。本多プラスに入社。経営企画室長、営業本部長、専務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

内田恒二

目的と判断基準は立場、立場で異なる。開発部門なら2割くらいの可能性でも決断しないと差別性は出せないし、川上の研究部門では1%でも可能性が見えれば挑戦すべきだろう。トップとなると専門部門の役員との意見調整もしなければならないが、最終的には不透明なリスクを自分の責任範囲でどこまで抱え込むかだ。


夏原武

不景気になると詐欺が増えるのは、将来に不安を感じる人が増えるためです。手元の虎の子を何とか手を付けずに、なんとか手を付けずに増やしていきたいと切実になり、「元本保証、高利回り」という常識で考えればありえない手段で運用しようと考えます。中途半端な知識を持っていることもかえって危険を招きます。


黒田武志

自身の想いとしては、単なる中古という切り口ではなく、モノを所有するのではなく要る時だけ利用するというライフスタイルの転換を提案していきたいのです。所有価値から利用価値とでも言えばいいでしょうか。


仲暁子

本からインプットしたことや、読んで考えたことなどはエバーノートにメモし、いつでも引き出せるようにしています。こうして書き留めた読書メモが特に役立つのは、本の内容を思い出そうとしたとき。一般に大人になってからの記憶の衰えは激しいといいますが、私、身も本を読んだ後、1年もすると細かい内容をすっかり忘れてしまうことがしばしばあります。その時にこのメモが本当に重宝します。


菅井敏之

お金に困らない家庭といつもカツカツの家庭。明暗を分けるのは、「家計を経営的視点で見ているか」「三つの資産(金融資産、不動産、無形資産)を高める努力をしているか」です。


福澤武

日本は人口が減っていき、不動産業が衰退するかのような意見がありますが、まったく違いますね。やることはいくらでもある。人間は宙に浮いて活動できないでしょう。働く、住む、勉強する、憩う、行楽する。人間が活動するところは全部不動産です。特に街づくりは文化の継承という点で非常に大切な役割を担っていきます。今の日本は、野山を切り開いて、新たに開発する必要はありません。問題は、すでにある街をどう再生するかです。


野部剛

商談中に相手が乗ってこないときは「もしかして、何か問題点をお感じなのですか?」と聞いてみましょう。こう指摘すると、「こちらのモヤモヤを感じてもらえた」とお客様は喜び、本音で話してくれるようになるでしょう。


アシュレイ・ブリリアント

偶然の富が私にどういう影響を与えるかを調べる実験なら、どんなものでも喜んで実験台になるよ。


桜井正光

ハードの性能をどう引き上げるかに血眼になってしまうと、大きなマーケットを逃がしてしまうことになります。


大前研一

太平洋戦争を例にとるまでもなく、日本人は変なところで楽観的で、将来に対しての見通しが甘いところがある。そして表面の現象だけ見て一喜一憂する。