名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

木田宏の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

木田宏のプロフィール

木田宏、きだ・ひろし。日本の官僚、教育評論家。京都帝国大学法学部卒業後、文部省に入省。社会教育局長、大学学術局長、学術国際局長、文部事務次官などを歴任。そのほか、国立教育研究所長、日本学術振興会理事長、獨協学園理事長、新国立劇場運営財団理事長などを務めた。

木田宏の名言 一覧

平等主義の思想は、個人個人はそれぞれ違うという前提があって成り立つ。ところが違ってはいかんという画一主義に走るから問題が起きる。人間にあまり等質性を要求しすぎて同じキャリア、メンタリティー、能力水準を持つ人間がいいとする。それがいまの人事制度、ひいては社会制度を窮屈にしている。


木田宏の経歴・略歴

木田宏、きだ・ひろし。日本の官僚、教育評論家。京都帝国大学法学部卒業後、文部省に入省。社会教育局長、大学学術局長、学術国際局長、文部事務次官などを歴任。そのほか、国立教育研究所長、日本学術振興会理事長、獨協学園理事長、新国立劇場運営財団理事長などを務めた。

他の記事も読んでみる

田中和彦

会議というと、無条件に1時間を確保する人が多いようです。しかし、本当に1時間も必要でしょうか。会議は連絡やアイデア出しなど、目的に応じて設計するべきであり、ふさわしい時間もそれによって変わります。


朝倉千恵子

礼儀・礼節を身につける過程で大事なのは、「人によって態度を変えない」こと。


スティーブ・ジョブズ

時として人生には、レンガで頭を殴られるようなひどいことが起きる。しかし、信念を失ってはいけない。


藤巻健史

一番よくないのは、周りの人に流されてしまうことです。これは人生でもディーリングでも、個人の資産運用でも同じ。むしろ見るべきは長期的、総合的な視点で大きな流れをつかむこと。それさえできれば、そう大きな失敗はしないはずです。


近田哲昌

ビジョンについては、毎回の面談で必ず話します。なぜなら、何度もくり返し話していても、本当に腹に落ちるまで理解してもらえているかと言えば、まだまだだと思うからです。ただ、同じビジョンでも人によって心に刺さるポイントは違いますから、言い方や例として話す内容は変えています。そうして工夫をしながら毎回話し続けていると、やがてビジョンはチーム内に浸透し、チームは「指示」でつながる関係から、「目的意識」と「価値観」でつながる関係に発展します。


駒井健一郎

メーカーとして最も大切なことは、製品の性能、品質が良く、事故がないことと、新しい技術を開発して次代の要求に答えていくことである。【覚書き:技術開発を尊ぶ日立の理念を語った言葉】


井上愛一郎

開発メンバーを集める際にも、時々一本釣りをしているんです。ある職場に行って「おまえ、いまは何をしているんだよ」「スパコン、本当はやりたいんじゃないのか」とかまをかけつつ、眠っていたエンジニアのやりたい気持ちを呼び覚まして回りました。そのうち、誰か一人を連れてくると、その人間の周囲にいるエンジニアがきたりして、そういう形でメンバーが集まりました。


遠藤信博

一番難しいのは、技術を起点として、どのようにビジネスモデルを構築するかです。


西樹

止められたままでは悔しい。プランをブラッシュアップして、もう一回話してみます。まず起案して口に出すことが大事。たとえ厳しい意見が返ってこようと。


近藤淳也

サービスを開発する過程で共通するテーマがあるとすれば「一般ユーザーの力を信じる」というものがあったかもしれません。


竹田陽一

従業員100人以下の会社では、まず社長自身がセミナーに参加してみるべきです。自分が考える経営方針と一致しているかどうかをそこで確かめ、内容がよかったならば何回か参加して、それを持ち帰って教育するのです。あなたが担当できない場合は、少なくとも一回は参加して内容を確かめた後、外部の講師に依頼しても構わないでしょう。


鑄方貞了(鋳方貞了)

社史は「経営の知恵」の宝庫。これまでに自社で起きた様々な出来事や経営判断の背景を知ることで、現代にも活かせる教訓をいくつも見出せるはず。