名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

木川田一隆の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

木川田一隆のプロフィール

木川田一隆、きかわだ・かずたか。東京電力の社長・会長。東京大学卒業後、東京電力の前身である東京電燈に入社

木川田一隆の名言 一覧

事業に課せられた思い社会の負託に答えるためには、企業としては、常に長期的見通しの上に立って、効率経営に努め、直接的にも間接的にも生活福祉の向上に積極的に参加することである。すなわち企業の社会的責任を果たすことである。


企業制度において、働く人々が組織の要求にどの程度熱心に適応するか。これは尽きるところ、組織が働く人々の人間としての本来的な自己啓発の欲求にどれだけ役に立っているかにかかっている。


木川田一隆の経歴・略歴

木川田一隆、きかわだ・かずたか。東京電力の社長・会長。東京大学卒業後、東京電力の前身である東京電燈に入社

他の記事も読んでみる

朝倉千恵子

素直さとは、自分の知識や経験、主観などにとらわれず、何事も吸収できる心の状態を言うと思いますが、知識や経験を積めば積むほど、知ったかぶりをしたり、こうだと決めつけてしまったりしがちです。以前には気づいたことも、「でも」「だけど」「そうは言っても」などといった感情が出て、素直な吸収を妨げてしまうのです。慣れは素直さの敵です。


伊藤真(弁護士)

結論から先に話すことは、相手が自分の話す結論に同意してくれそうな場合には効果的ですが、交渉の場面などは一概にそうとは言えません。自分の考えに反対しそうな相手に、結論を先に言ってしまうと、その時点であなたの話に対して拒絶の気持ちが生まれ、身構えられてしまいます。すると、自分の考えを理解してもらおうと一生懸命に話をしても真意が伝わりにくい。


西原憲一

ただ漠然と出費を減らそうとしても続きません。何のためにいくら減らすのか。そもそも自分はどれぐらいムダなお金を使っているのか。この際、一度書き出して自己分析してみましょう。


高部正樹

前線で休憩するときは30分ほど、10人程度の仲間が輪になって全方位を警戒しながら茂みに身を隠し、木や岩に背中をもたせかけて体を休めます。銃は肩にかけたまま、銃弾や手榴弾を入れたベストやウエストポーチ、予備の銃弾や破壊工作のための爆薬などの入ったリュックも身に着けたままです。どんなに疲れて眠りに落ちても風で草がカサッと鳴るだけですぐに目が覚めます。完全に寝ているのではなく、まどろんでいる感じです。でも、眠っていたのがたとえ1分、2分と一瞬でも、目覚めたときは不思議なくらいぐっすり眠った感覚があるのです。


平田静子

『チーズはどこへ消えた?』は400万部という記録的なベストセラーになった。その要因は、「誰に」読んで欲しいのかを徹底的に考えた1冊だったからかもしれない。そこには「世の中の社長が実は困っている」という気付きがあり、その問題を解消するというアプローチがあった。


高橋俊介

外部の人と接触する機会の多い仕事を若いうちから経験することは有益である。


関口雄一

英語学習はどこまでいっても終わりが見えないもの。英語を語学ではなく、単なる意思疎通のツールとして捉え、たどたどしくても、発音が少し変でも、「伝われば十分」であると割り切る。そう考えると、英語に取り組みやすくなりませんか。


土田雅人

万年3位、4位でいいなら、こだわらなくてもよいのですが、やはりビジネスの世界でもトップに立ちたい。食品、飲料事業で世界一の営業集団になりたい。そのためには、今後も基本を大事にして、さらに高い目標に取り組んでいかなければならないと思っています。


山田昭男

未来工業のいろいろな取り組みは、すべて社員の不満を解消するとともに、社員を感動させるためにやっていることばかりだ。感動は人を喜ばせる。喜んだ社員は一生懸命に働いてくれる。会社のためにやってやろうという気持ちになる。そうして頑張った結果が、お客様を感動させ、事業を発展させることにつながるのだ。


加藤諦三

いま、「営業成績が思うように挙がらない」と悩んでいる人は、営業成績が思うように挙がらないという事実で苦しんでいるのではありません。いままでの生き方といまの心の持ち方が、悩みの原因なのです。そこを間違えると、死ぬまで悩みは解決しません。


高橋一生(俳優)

本を読んだり、役を演じたりする間は別の人間になれるので、苦しみから解放されるわけです。そうやって逃げてきたんですけれど、20代の終わりくらいの時に、「あ、なんかもう、自分のことを守らなくてもいいのかもしれない」という感覚になって。32~33歳の頃には、「もうちょっと人を信じてもよかったかな」と思うようになりました。誰か一人のおかげで変わったというわけではなくて、握手を求めてきてくれた人も、攻撃してきた人も、出会った人、誰一人欠けてはいけなかった。


樋口武男

社長になってすぐ派閥を全部解消しました。専務派、常務派とか小さいのがあったのですが、私は、それは石橋オーナーの考えとは違うと信じて、派閥解消をとことんやりました。その後、派閥は一切ありません。派閥をつくったら役員失格です。