名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

木島洋嗣の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

木島洋嗣のプロフィール

木島洋嗣、きじま・ひろつぐ。日本人コンサルタント。上智大学経済学部卒業後、アメリカのNPOで国連本部の政府間交渉支援の仕事などを行ったのち帰国しリクルートに入社。リクルートワークス研究所で欧米の人材育成や若手社員の研究に携わる。その後独立し、シンガポールにツリーアイランズ・シンガポールを設立。シンガポールで日系企業の支援活動を行っている。また、日本会議所観光流通サービス部会副部会長、シンガポールの日本人会クラブハウス部長などを務めた。

木島洋嗣の名言 一覧

仕事と遊びを分けないことも大事だと思っています。よくワークライフバランスといいますが、僕にとってはワークとライフは一緒です。フィー(料金)をもらえるからこの時間は仕事、そうでないからこの時間は休みと分けると、ボランティアの仕事や人間関係も「ビジネスになるかどうか」という発想になってしまいます。


人とのつながりは重要です。僕の場合、「この仕事は何がきっかけで始まったのか」ということは、いつも振り返るようにしています。すると、つれていってもらったバーで隣に座っていた人が日系企業のトップで、のちに仕事につながったというケースが結構あります。だから人間関係づくりには、お金を惜しまないようにしています。といっても、飲み代と交通費ですが。


これまでも、頼まれたことは好きだとか嫌いだとか言わずに引き受けてきました。それが最後はビジネスになると思っています。


シンガポールは前向きな人が多くて、毎日が楽しい。僕は気温で活動のレベルが変わるタイプで、冬の東京だと行動力が鈍ってしまいます。その点、こちらは温かくて、暗くなんてなれません。


シンガポール日本人会のクラブハウス部長の仕事は本当に地味です。電球を取り換えたり、壊れた自動ドアの修理を手配したりします。ただ、コンサルタントの仕事というのは、あの人に相談してみようと思われないと始まらないし、何より「木島さんのおかげで助かったよ」と言われると、自分も嬉しい。
【覚書き|シンガポールの日本人関連の組織で率先して働いていることについて語った言葉】


シンガポールでも採用や人事のコンサルから入りました。ところが、安いフィー(料金)で請け負うローカルのコンペティター(競合)がたくさんいました。もっとニーズがあり、コンペティターが少なく、フィーも期待できるものは何かと考えた結果、浮かび上がってきたのがアジアにハブ機能をつくる日系企業のコンサルティングでした。


木島洋嗣の経歴・略歴

木島洋嗣、きじま・ひろつぐ。日本人コンサルタント。上智大学経済学部卒業後、アメリカのNPOで国連本部の政府間交渉支援の仕事などを行ったのち帰国しリクルートに入社。リクルートワークス研究所で欧米の人材育成や若手社員の研究に携わる。その後独立し、シンガポールにツリーアイランズ・シンガポールを設立。シンガポールで日系企業の支援活動を行っている。また、日本会議所観光流通サービス部会副部会長、シンガポールの日本人会クラブハウス部長などを務めた。

他の記事も読んでみる

土光敏夫

組織はダイナミック(動的)でなければならない。たとえばルールを作っても、はじめたときは新鮮味があるが、ちょっとたつとマンネリになってしまう。今日決めたことでも翌日になると必ずいくらかのマンネリが生じているんだと私は言っている。企業は絶えずダイナミックでなければならない。清水でも動かなければ腐ると言われる。組織体には絶えず揺さぶりをかけておく必要がある。


江崎勝久

商品の独自性を磨き、各地に合わせた販促や広告宣伝をすることが必要。「日本発」の品質をうたうだけで売れ続けるほど甘くはない。


松本晃(経営者)

経営って、簡単なんです。難しく考える必要はちっともありません。


内海哲也

チームメイトとの仲が深まれば信頼感も強さも増すものです。野手がエラーしても、ピッチャーはなんとか次の打者を抑えてやるって気持ちになるし、ピッチャーが点を取られても、野手が絶対取り返してやるって気になるはずです。そうすれば、今年も日本一になれますよ。


吉田松陰

人にはそれぞれ生まれつきの性質がある。だから、昔の心ある人に学び、自分に近いよい性質を自分のものとするべきである。


玉川勝

「出身コミュニティや学歴に左右されない機会平等」も重要なことです。インド社会は日本と違い明らかな階級社会・学歴社会であり、MBAと中卒や高卒との溝は大きいですが、我々のカルチャーは違います。ソニー・インディアでは出身コミュニティーや学歴に関係なく、頑張った人や業績に貢献した人が平等に報いられる組織を目指しています。1500人の契約社員の中から、毎年5名くらいは正社員にも登用しています。さらに、透明性も重要なキーワードです。


厚切りジェイソン

今日のタスクをこなすのに、何から手をつければ、無駄なくいちばん早く終えられるかを考えます。


天坊昭彦

周囲の雰囲気に流されると、気づかぬうちに物事の本質が見えなくなる。「歴史観」を失っていないか、常に自問しています。


池上彰

諜報活動をする人たちの情報源の98%は、対象国の新聞などの公開情報です。それをどう加工するかが彼らの腕の見せ所になります。新聞などから得た複数の情報をかけあわせ、新しい視点を導き出す。その視点がインテリジェンスです。


野村忠宏

世界トップレベルの柔道では、「投げよう」と自分が思った瞬間に、その意思が相手に伝わるものです。それが伝わらずに技を成功させるには、投げようと思って投げるのではなく、「ここだ!」と思った瞬間に、ふさわしい技ですでに投げていることが必要です。お互いに「気づけば投げている」「気づけば投げられている」感じです。ある種、無意識の反応ですね。こうした柔道をするには、「脱力」の技術や感覚を身につけることが大事だと思います。


ウォルト・ディズニー

なにかをスタートさせたいなら、口を閉じてとにかくやり始めることだ。


ロバート・キヨサキ

金持ちになることを選んだら、まったく新しいゲームのやり方を学ばなければならない。それは別の考え方と、ファイナンシャル・インテリジェンスが必要だ。