朝山佳寿彦の名言

朝山佳寿彦のプロフィール

朝山佳寿彦、あさやま・かずひこ。日本の野球指導者。甲子園常連の米子商業高校野球部監督。担当教科は社会科、世界史。

朝山佳寿彦の名言 一覧

野球は石垣、大型選手ばかりでも勝てるとは限らぬ。素質はなくともチームをまとめるのがうまい子、安打は打てなくてもバントを確実に決められる子、そんな小さな石になれる選手がいないとチームは作れない。


朝山佳寿彦の経歴・略歴

朝山佳寿彦、あさやま・かずひこ。日本の野球指導者。甲子園常連の米子商業高校野球部監督。担当教科は社会科、世界史。

他の記事も読んでみる

桐島ローランド

やはりブランド力や人間力だと思います。写真もそうじゃないですか。良いカメラマンは世の中に何千人もいるわけですが、仕事が来る人にはなぜ仕事が来るのかというのと同じです。あるところまでは皆さんも追い付くと思いますが、そこから先にどういうことができるかという、ちょっとしたことだと思います。


藤井孝一

投資や副業をやると言ったら、家族や友人は反対するものです。「どうせうまくいかないよ」と。くじけそうになったときのために、ネットやセミナーで仲間をつくっておくことをおすすめします。


石原良純

子供を持って初めて、自分の親父も、こんなことを考えていたのだなとわかるものですね。


和地孝

よく現場主義と言いますが、ただ単に現場に行っただけでは散歩をしているのと同じです。だから、経営者は日ごろから自分で本を読んだり、人の話を聞いたりして、問題意識を高めなければいけない。経営は真剣勝負です。会社は経営者一人ですべて変わりますから、トップに適材の人が来れば組織は変わります。


鈴木あや(IBM)

面談前の挨拶だけでなく、のちのフォローもしっかりすることが重要です。面談まで辿りついたものの、その後にフォローがないケースを時々見かけますが、仕事はそこからが本番です。面談のあとに、その日の打ち合わせ内容を要約し、お互いの宿題を明記したメモをメールしていただけると、非常に効果的なフォローになります。


須田勝也(経営者)

当社の原点には、松下幸之助の言葉「ものをつくる前に人をつくる」がありますが、人の成長の手助けをする人が、自分が成長しなくていいわけがありません。


中山雅史

できれば華麗でうまいスーパープレイヤーになりたいですよ。そのほうが気分もいいですから。でも、下手だったから、諦めが悪いというか、次への渇望、もっとうまくなりたいという欲望がうまれ、さらに挑戦していくという力に変わっていったとしたら、下手くそでよかったのかなと思います。


前田裕二

最初にやったのは仲間集めです。僕はコードを書けないので、いまCTO(最高技術責任者)を務めている佐々木康伸を誘いました。あとほかの仕事もしているデザイナーに手伝ってもらって、3人でスタートです。最初はアイドルグループに特化していたので、ライブハウスに通って、いわゆる地下アイドルに営業です。保証されているギャラはないです。ユーザーからのギフティングの収益が分配される仕組みにしています。加えてファンが増えるというプロモーションのメリットも訴求していました。


有坪民雄

農業で食えるようになるには3年かかるといわれますから、できれば2年間は自己資金でやっていけるように、2000万円くらいの準備が理想でしょう。簡単ではありません。就農の理由がいま置かれている状況からの逃避であれば、農業の現場はもっとひどい事態を招くかもしれないことを予測しておくべきです。農業は逃避先としては不適切です。


堀之内九一郎

データはあくまでも参考資料。最低限の判断材料にはなり得ても、それ以上のものではありません。そう考えれば、データを過信して痛い目に遭ったり、データに振り回されることがなくなります。


星野佳路

私たちが考える日本の良さと、外国人旅行者が見てみたい日本は違う。日本に期待するものを外からの目で見てみることはすごく大事なことです。


浮世満理子

再び生き生きと働くためには、自分の経験やスキルを棚卸しして、これまでの成功に貢献したものではない部分に目を向けてみることです。コミュニケーションや上との調整に秀でて職場で重宝がられている、実はITスキルも高いなど、当たり前すぎてあまり気に留めなかった自分の強みが見えてきたらしめたものです。それで何ができるか考えればよいのです。


山田昇(ヤマダ電機)

ベスト電器買収は、時間を買ったのです。放っておいてもヤマダは出店するからいずれは駆逐することになっただろう。しかし1年前倒しでシェアを買えば、次のステップへ経営努力を注ぐことができる。


澤田秀雄

とりあえず皆で検討して、莫大な費用がかかるなど、致命傷にならない限りはチャレンジします。


小島貴子

前職を辞め、再就職することを決断したら、それまで構築してきた人間関係の棚卸しをお勧めする。ビジネス、プライベートの別は問わず、大事なことは、目先の損得勘定だけで付き合ってきた人と、そうでない人とをきっちり分けること。具体的には「ちょっと会いたいのだが」と連絡して、理由も聞かずに会ってくれる人が、あなたにとってのキーパーソンになる。損得勘定抜きで付き合える人であり、そういう人こそ転職先を紹介してくれるものだ。


ページの先頭へ