名言DB

9413 人 / 110706 名言

明間輝行の名言

twitter Facebook はてブ

明間輝行のプロフィール

明間輝行、あけま・てるゆき。日本の経営者。東北電力社長・会長。そのほか、東北経済連合会会長などを務めた。

明間輝行の名言 一覧

一口にリーダーといっても、社長となると物事を見ていく視点が全然違います。副社長まではゴルフでいえばフロントティでプレイしているようなものですが、社長はバックティ、もうあとがないんです。相談できる人間がいるのは副社長まで。社長は全部自分で判断する。真剣勝負の連続です


明間輝行の経歴・略歴

明間輝行、あけま・てるゆき。日本の経営者。東北電力社長・会長。そのほか、東北経済連合会会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

小宮隆太郎

これから海外の人との仕事は増えるでしょう。議論を恐れず、時には少数派になることを恐れず、積極的に背景の異なる人々と触れ合うのが大事です。


殿村政明

「話題」とは、意識的に拾わなければ集まらないもの。通勤途中や街中を歩く時、ポケーッとしているようでは話題の貯金はなかなかできない。


上野和典

会社の仕組みとして、商品化できるかどうか判断するシートもあって、そこに売上予測、費用などを書き込んでいくと、儲かるかどうかわかるような形になっている。ここでダメだったら、まず商品化はされません。


松本晃(経営者)

パートナー企業を選ぶのは、結婚相手を選ぶ時と同じです。相手は美人なのか、実家は金持ちなのか。そういうことより大切なのは、オネスティー(正直さ)でしょう。海外では相手を騙そうとするのはある程度常識です。騙された方が悪い。そんな中でも正直な経営者や企業を選ばないとうまくいきません。これから誰かと結婚するとして、相手の資産を調べ上げても仕方ない。見知らぬ海外でパートナーシップを組むとなれば、何より相手がオネストであること、そして経営者が優秀であることが大事です。


潮凪洋介

いい人をやめればいい。僕は、いろんな会社を転々としてきましたが、やっぱり100%全員に好かれることはないですね。無理です。どんなに好いてもらおうとしても、好きになってくれない、自分とは違うジャンルの人がいるんです。逆に何をやっても愛してくれる人もいる。だから、大事なことは、自分のチャンネルを知ることですよ。出会う相手すべてにチャンネルを合わせなくていい。


小坂達朗

世のため人のための企業でありたい。武士道で言う「利他の心」は、まさに「すべての革新は患者さんのために」をうたう我が社の経営理念とも相通ずる。


野本弘文

お客様はお金という最も貴重な対価を払って、サービスや商品を買ってくれるのです。そのためにはサービスや商品を選んでいただき、満足していただかなければなりません。その場合、お客様という相手の立場に立ち、その気持ちに添うように動かなければ商売として長続きすることはない。これは時代が変わっても、ビジネスの形態が変わっても商売の本質だと思います。


齋藤孝(教育学者)

打ち合わせや会議なども時間を計り、分単位で管理すべきです。たとえば打ち合わせの際、最初に「この打ち合わせは5分で終わらせましょう」とはじめに決めておく。5分しかないと思えば、私も相手も無駄な話はせず、重要なことから話し、時間内で結論を出すことを意識するはずです。時間に余裕がありすぎると、むしろ雑談に終始して、肝心なことを決められなかったりするのです。


堀之内九一郎

会社で生じてしまいがちな不正といえば、数字に関わることですが、私はそれを勘で見破れます。その類の不正には、売り上げ金額にしろ経費にしろ、必ず「作った数字」が含まれます。そして、その数字には、必ず意図か含まれます。月曜日や雨の日は売り上げを下げ、日曜日に上げる。でも、そのパターンが続くとバレるから、次の月曜日だけはグンと数字を上げておこう……。そうやって、自然な形を装うとするばかりに、かえって不自然になる。作った数字なので、その人が好きな数字が多くなったりもします。末尾が54の場合が多いとか、97が3日に1日は出てくる。売上伝票を見れば、一発で見破れます。これは、これまで五感をフルに使い切ることで得てきた私の独自情報に基づく勘であり、世間で「山勘」といわれるような、いい加減なものとはワケが違います。


長谷川高

私が強調したいのは、成功へのウルトラC的な方法は存在しないということ。いま順調に経営している方々も、その成功はご自身の努力の賜物に違いないのです。


佐野真之

変化に富んだマーケットを相手にしているので、既存の方法や考えにとらわれず柔軟であり続けることを心がけています。映画コンテンツは年々本数が増え続けており、人気のない作品はすぐに打ち切りになってしまいます。優れた作品が埋もれて、劇場から打ち切りと言われないように、制作から宣伝、劇場公開いずれの過程においても常に社内で議論を重ねることも心がけています。


工藤公康

マウンドに上がっているときは何が起きようと、逃げも隠れもできない。何があっても、次の打者に投げなくちゃいけない。早く気持ちを切り替えるしかない。


高秀秀信

誰しもオリンピックに、素晴らしい感動の記憶があるものである。その言葉の響きに期待と夢を重ねてやまない。人間が体力の限界に挑むというドラマは、記録という軌跡だけを残して一瞬にして消えてしまう。だからこそ、美しく、決してあせることのない感動を残す。


青木宣親

高校時代の僕は無名の選手でした。大学もスポーツ推薦ではなく、指定校推薦。1年からレギュラーを期待されるようなエリートではありませんでした。そこから実際に個人タイトルの取れるトップの選手になれたのは、いろんな人の話を素直に聞けるタイプだったからだと思います。


津田秀樹

人はその場をコントロールできると思えるとストレスが減ります。