新郷由起の名言

新郷由起のプロフィール

新郷由起、しんごう・ゆき。日本のジャーナリスト。北海道出身。『週刊文春』記者を経て独立。著書に『はじめてのお葬式』『絶望老人』『老人たちの裏社会』。

新郷由起の名言 一覧

老年期だからこそ「生きる力」が試される。自分の生き方に納得して生きている人は、本当に強い。


皆、ギリギリまで生きて、仕方なく死ぬ時代になっちゃいました。死ぬよりも「上手に老いる」ことのほうが難しい時代です。延命治療とか医療の進歩はパンドラの箱だから諦めがつかなくなる。どこで見切りをつけるか、その辺が凄く難しいと思うんです。


新郷由起の経歴・略歴

新郷由起、しんごう・ゆき。日本のジャーナリスト。北海道出身。『週刊文春』記者を経て独立。著書に『はじめてのお葬式』『絶望老人』『老人たちの裏社会』。

ページの先頭へ