名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

新井正明の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

新井正明のプロフィール

新井正明、あらいまさあき、住友生命社長・会長。東京帝国大学卒業後、住友生命に入社。その後、召集を受け、満州国とモンゴルとの国境線をめぐり発生した日ソの紛争ノモンハン事件で右足を失う。障害を負いながらも住友生命で活躍。新宿の住友生命ビル建設などを行った。関西経済同友会代表幹事、松下政経塾の理事長なども務める

新井正明の名言 一覧

支社長とかになると勘違いするヤツが多い。現場の意見、部下の意見をしっかり聞かなければ駄目だ。耳に快くない言葉もいろいろ入ってくるけれど、それをちゃんと受け止めないと成長しない。


いくら働いても疲れない会社にしたい。


人は信頼されて仕事を任されれば、未知の分野でもよくその任務をこなすものである。むしろ以前の職種より能力を発揮するケースだってある。要はその人の才能を見抜き、任せることだ。


選り好みをせずに愛憎などの私心を捨てて部下を用いる。自分流儀の者ばかりを取り立てるのは水に水を差すようなもので調理にならず味もそっけない。日ごろ嫌いな人を良く用いることこそ腕前。部下の意見を十分に発表させ、採決は公平にする。自分に部下より良い考えがあっても、あまり支障のない場合は部下の考えを採用するのがよい。


新井正明の経歴・略歴

新井正明、あらいまさあき、住友生命社長・会長。東京帝国大学卒業後、住友生命に入社。その後、召集を受け、満州国とモンゴルとの国境線をめぐり発生した日ソの紛争ノモンハン事件で右足を失う。障害を負いながらも住友生命で活躍。新宿の住友生命ビル建設などを行った。関西経済同友会代表幹事、松下政経塾の理事長なども務める

他の記事も読んでみる

和地孝

おもてなしの感性を持ったプロが上司にいました。大阪の話ですが、ある日、高麗橋の吉兆に会合の下見に行くように言われました。心の中では「前の日にも接待で行っていたので、わざわざ下見に行かなくてもわかっている」と思いながらしぶしぶ出かけて帰って報告すると、「クーラーの風はどの方向に流れていた?」と聞かれたんです。ギョッとしましたね。「最初に言ってくれればいいのに」と思いましたが、いま振り返ればそれが教育なんですね。はじめからクーラーの風の向きを見てくるようにと指示してしまうと、それしか目に入らなくなってしまうわけです。ただ行って見て来いとしか言われなければ、自分で問題意識を持ちます。それが大切なんです。


植木義晴

運行部長になった途端、目の回るような忙しさとプレッシャーで、感傷に浸るヒマはありませんでした。どうやったら、二度と会社を潰さないで済むのか、そのことで必死でした。
【覚書き|長年やってきたパイロットを辞めて地上で働くことになったことについて語った言葉】


森川亮

成功には時間がかかりますが、失敗はすぐにわかる。だから、ちょっとやってみて、失敗だと思ったら、すぐ次に行けばいい。


井上英明

会社よりも人間の人生の方が大事だって思いませんか?会社は潰れたらまたつくればいいですが、人生は取り返しがつきませんから。私は大学卒業後、一度アメリカで会計士として就職しましたが、すぐに辞めて日本に戻ってきました。それは、会計士という仕事は世の中には必要だったけれど、自己成長につながらないと思ったからです。人生を無駄にしたくない。だから辞めようと。


宮﨑吾朗

日本人はあまり過去を語らなくなってしまいました。昔ならば大家族で、先祖のルーツなどを語る人がいた。そのルーツの中で自分が生きていたんです。いまは個人がバラバラで、ルーツを受け継がない。そうすると、自分が自分としてここにいるという感覚しかない。これは現代の人が精神的な不安を抱える原因のひとつではないかと思います。


川鍋一朗

隣の芝生は青く見えるものですが、今いる場所で全力を尽くし、その場所をピカピカに磨き上げることもまた人の道。今後も世界一のタクシーサービスを提供するため、タクシー道に一層磨きをかけていきたい。


蔭山洋介

大げさに語ることが聞き手の感動につながるとは限らない。大事なのは「何ゆえに自分が行動するのか」を静かに語り掛けるパワー。そのためには、体験を淡々と語り、「なぜ自分はこの感情を持ったのか」を伝えることが必要。


ジェン・スン・ファン(ジェンスン・フアン)

我々のライバルはびっくりするような産業から現れるのではないかと考えています。その相手が最も手強いでしょう。エヌビディアはもともとグラフィックの会社でした。それがAIのリーダーになり、自動運転車を開発するなんて誰が想像したでしょう。そのような存在が、また現れるはずです。


大橋未歩

マッサージは一時的に疲れを解消してくれますが、根本的な解決にはなりません。やはり運動をすることで疲れにくい身体を作ることが大切ではないかと思います。


北城恪太郎

「自分に与えられた賜物で全力を尽くせばいい。結果はどうあろうと神様によって与えられた道なのだ」と考え、常に心に平安を持ちながら働くことができました。


高山なおみ

子供の頃はせいせいと出せたのに、大人になるといろいろ知ってしまうし、はずかしいことだと思ったりする。でも人にはどうしても変わらない、変えられないものが芯のところにあるんだと思います。私の場合はそれが文を書かせたり、絵を描かせたりするんだと思う。料理本をつくりたいとか、人に美味しいものをつくってあげたいとか、全部そこから出ている気がします。


井村雅代

上手い子供が贔屓されるのは当たり前。悔しければ、贔屓されるくらいの子に育てなさい。
【覚書き|指導していた子供の親から「なぜ他の子ばかり贔屓するのか」と言われたときの返答】