名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

斎藤工の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

斎藤工のプロフィール

斎藤工、さいとう・たくみ。日本の俳優、映画評論家、映画監督。東京都出身。高校生時代からモデルとして活動。『時の香り リメンバー・ミー』で俳優デビュー。ショートムービー「サクライロ」で監督デビュー。テレビドラマ、映画、舞台、CMなどで活躍。エランドール賞新人賞、上海国際映画祭アジア新人賞部門最優秀監督賞を受賞。

斎藤工の名言 一覧

ハートランド映画祭という、インディアナポリスのシニアの世代の方たちが作っている映画祭で、上映後に、おばあちゃんが涙しながら「これは私の物語だ」とハグしてきてくださって……本質的なところは万国共通なんだなということを感じました。それと表現方法を、過剰に説明しすぎず、抑制することを意識していたんですが、それでもちゃんと届くんだということも実感できました。


なんていうんですかね……、僕は、テレビと映画の違いというのは「平面」と「奥行き」の違いのような気がしているんです。


撮影中の現場でそこまで予測できたかというと、そうではないんです。映画祭で各地を回りながらお客さんの反応を目撃したことで、あらためて素晴らしいキャストとスタッフに参加していただいたんだと感じました。


斎藤工の経歴・略歴

斎藤工、さいとう・たくみ。日本の俳優、映画評論家、映画監督。東京都出身。高校生時代からモデルとして活動。『時の香り リメンバー・ミー』で俳優デビュー。ショートムービー「サクライロ」で監督デビュー。テレビドラマ、映画、舞台、CMなどで活躍。エランドール賞新人賞、上海国際映画祭アジア新人賞部門最優秀監督賞を受賞。

他の記事も読んでみる

ジェームズ・マックナーニー

イノベーションはすべての基盤ですが、リスクが付き物です。当社はボーイング787で納期が遅れ、一部の顧客から信頼を失い、信頼を回復するのに努力しました。


高橋興三(経営者)

経営危機になって、ほんまに潰れそうになったから僕らは目を覚ますことができた。それで風土改革の行動を起こせるようになった。


コリン・アングル

「中期的な開発」に成功している企業でそれを可能にしている要因が何かと言うと、それはCEO(最高経営責任者)です。失敗するかもしれない開発に対し、CEOが自らリスクを取って資金を投じているのです。


ショーペンハウエル

人生の情景は、粗いモザイクの絵に似ている。この絵を美しく見るためには、それから遠く離れている必要がある。間近にいては、それは何の印象も与えない。


山極清子

叱る以前に、なぜミスやトラブルが起きたのかを、部下と向き合って話し合う必要があります。もしかしたら、プライベートな育児・家事や介護の問題が仕事に影響したのかもしれない。仕事のプロセスの中に、甘い見込みが入っていたのかもしれない。要因がわからないかぎり、叱るポイントすらわからないではありませんか。


三森久実(三森久實)

食を提供する人間として、美味しいものを食べて研究することにはお金を使っています。自ら食べて美味しい味の記憶を積み重ねることが最も大切だと思うからです。


安田佳生

決まっていた予定でも、より優先順位の高い重要な予定がそこに入ってきたら、前の予定を変更せざるを得ません。未確定の予定も記入するという人は、予定が変わることを前提にしているのです。一方、予定が確定するまで書かない人は、予定をいったん書きこんだら、それはもう変わらないものだと思っている。言い換えれば優先順位という発想ではなく、ただ決まった順、来た順に仕事をこなしているということでもあります。それでは自分からスケジュールをつくりだすことも、仕事のパフォーマンスで他人に差をつけることもできません。


松方弘樹

天職というのはどの人にもあるはずで、40代に入るまでに探ること。そして、ときめく生き方に早くたどり着いたヤツが、その後の人生で自分を確立することができる。


三浦正臣(飲食店プロデューサー)

海外に行くと、日本で身に付いた固定観念が揺さぶられます。例えばフランスに行くと、素材は同じなのに、毎回今まで食べたことのない味の料理が出てくるのです。そうした創意工夫は店づくりにおいて不可欠だと思います。


菅下清廣

水に飛び込まなければ泳げるようにならないのと同じで、投資も実践を通してしか成功への道は開けない。


プラユキ・ナラテボー

生存競争を生き抜くために身体的な強さが何より重要な動物と異なり、社会生活を営む私たち人間は、身体的な力以上に精神的な力がものをいう。それは、私たち誰にとっても求められている力といっていいだろう。


堤智章

経営で一番大切にしているのは社員です。事業を成功させたい時、良い人が集まれば80%は達成でき、社員全員がやる気を出せば業績は300%変わると思っています。