名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

手塚治虫の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

手塚治虫のプロフィール

手塚治虫、てづか・おさむ。日本の漫画家、アニメーター、アニメ監督。大阪出身。幼少期から漫画を書き始め、17歳で漫画家デビュー。以降、数多くの大ヒット漫画を生み出した。また、手塚プロダクション動画部(のちの虫プロダクション)を立ち上げ、日本初のテレビアニメーションシリーズ『鉄腕アトム』を制作。日本の漫画界、アニメーション界に大きな影響を与えた。大阪帝国大学附属医学専門部卒、医学博士。

手塚治虫の名言 一覧

となりの部屋へ行くんだ。仕事をする。仕事をさせてくれ。
【覚え書き|最期の言葉】


手塚治虫の経歴・略歴

手塚治虫、てづか・おさむ。日本の漫画家、アニメーター、アニメ監督。大阪出身。幼少期から漫画を書き始め、17歳で漫画家デビュー。以降、数多くの大ヒット漫画を生み出した。また、手塚プロダクション動画部(のちの虫プロダクション)を立ち上げ、日本初のテレビアニメーションシリーズ『鉄腕アトム』を制作。日本の漫画界、アニメーション界に大きな影響を与えた。大阪帝国大学附属医学専門部卒、医学博士。

他の記事も読んでみる

エピクテトス

病気は身体の障害であるが、気にしない限り意志の障害にはならない。


篠原菊紀

単に読むだけでも、思い出すだけでもなく、他の情報と組み合わせて使うこと。つまりアウトプットすることが、脳に最も強く記憶させる秘訣。一所懸命読むだけでは、記憶として定着しないのは、これが原因。つまり、人間の脳はそもそも「丸暗記」には向いていない。


藤田晋

コンペで勝つにはプレゼン内容だけでは決まりません。自分が80点のプレゼンをしても、クライアントに足しげく通って信頼関係を築いたライバルの60点に負けることがある。「20点の差は企画を進めていくうちに埋められる。あの人の熱意や人柄に惚れた」という理由で。


南原竜樹

仕事をするときは110%の力でやる。70%の力で仕事を続けていると、能力は下がっていってしまうけれど、10%でも自分に負荷をかければ成長することができる。昔は会社や上司がストレスをかけていたけれど、いまそれをやったらパワハラ問題になるので、なにも言ってくれない。気づいたときにはお払い箱になっている。だからこそ、自分でストレスをかけないと、成長することはできない。


立川談慶

若い人は、とにかく自分の中に受け皿を作ること。「こんなことやって何の意味があるのですか?」と思わないような差配。「実はこれは将来役に立つことだよ」と変換できる力、受け入れる力を早く身に付けてほしい。


酒井眞一郎

私は社長になって、資本主義の厳しさを痛感しました。過酷な資本主義の中では、収益をあげるために人材を過酷に使いますが、それで社員が幸せになれるのでしょうか。また、大企業は優秀な人材を集めて、つまらない仕事も優秀な人にやらせます。これはおかしいという思いもありました。中小企業は大企業のように優秀な人材を潤沢には集められません。社員を会社の中で有効に使い会社が繁栄するとともに、かつ社員が幸せになる道をと考えた制度です。
【覚書き|同社の独自な人事制度について語った言葉】


土光敏夫

石播(のちのIHI)も東芝も、それに経団連も、与えられた仕事に対して、それが自分の運命だと思って、ただ没頭してきただけだ。


内藤誼人

人間には「嫌い」だけど許せることと、許せないことがあります。部下にすれば、仕事に厳しすぎたり、短期的に自分たちに不利益な決断を下す「鬼上司」は嫌いかもしれない。けれど、その厳しさそのものが絶対に許せないかといえば、そんなことはないはず。むしろ許せないのは、結果を考えずに相手をけなすばかりの上司や、逆に、一部の人にだけやさしい「えこひいき上司」。彼らは部下に嫌われるだけでなく、恨みも買うでしょう。


田村次朗

交渉が紛糾した場合は、いったん、立場を離れて議論することを提案する。あるいは交渉とは別立てで、約束抜きの自由な討議の場を設けてもいい。そうした場で、互いの共通の利害とは何かを話し合い、共通の利害が確認できたところで、再び交渉のテーブルに着く。アメリカではすでに、こうした手順で労使間交渉を行うことが常識となっている。


林恵子(経営者)

カタログ通販では、思わぬ形で競合が現れ、成長が鈍化した。いつかはビジネスモデルをまねされるだろうと思っていたが、徹底的に同じようなビジュアルで、あそこまで低価格の商品が出てくるとは思わなかった。


佐々木大輔(経営者)

freeeをリリースする前に、経営者の方たちに意見を聞きました。すると、たいていの人は「いまは満足しているから、こんなものいらない」と言う。ところが公開したところ、一部の人たちが「これ、すごい」と言ってくださって、それがツイッターやフェイスブックで広がりました。


清武英利

「そもそも人間は弱いものなのだ」と肝に銘じて、それを前提にシステムを構築していかなくてはいけない。ですが、沈没していく多くの企業はそれができていません。