名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

戸田充広の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

戸田充広のプロフィール

戸田充広、とだ・みつひろ。日本の趣味起業コンサルタント。「全日本趣味起業協会」代表理事。著書に『サラリーマンのための安全「副業」のススメ』。

戸田充広の名言 一覧

本業では仕事の内容を選べない分、副業の方で楽しみながらストレスを発散するのが理想。


より効率的に稼ぐなら、物を売るよりも作り方を教える教室を開くこと。物を売るよりも収益性が高い。


副業を選ぶときは自分には何か合うかをチェック。儲けだけで選ぶと、上手くいかないときの落胆が大きい。将来ビジネスにしたいなら、自分の好きなものを、長く育てるのがいい。


副業をする上での最大の注意点は、本業の会社にばれないようにすること。業務時間内の副業は論外だし、会社によっては副業をしているだけでも服務規程違反になることも。何より、やっかみの対象になる。


今ならSNSを強力な武器にできます。テーマを明確にしてコツコツ投稿し、少しずつファンを増やしていく。多少時間はかかりますが、自分の好きなことなので負担が少ないですし、軌道に乗ったときに本業にしやすい。しかも工夫次第で収入は青天井です。


自分のスキルや知識を売りたい場合、集客力が必要になります。ですのでまずは「ゴーゲッターズ」「タイムチケット」「ナレッジサーブ」といった集客力があるオンライン講座販売サービスに登録するといいでしょう。自分の得意分野を有料講座として開設することができます。ただし、講座売り上げの30~40%程度の手数料を取られることをお忘れなく。まずはこれらのサイトで基盤を築き、将来的には自分のプラットフォームを立ち上げ、直接集客できるようになれば利益率を上げられます。


物販の副業で稼ぐ際のポイントは2つ。

  1. 自分の得意ジャンルを見つけて専門特化すること。得意分野なら仕入れの際にも何が売れ筋なのか目が利くし、きちんと価格設定もできます。お客様からの質問にも的確に対応できます。
  2. 掲載する商品の写真と説明文を工夫する。検索されやすいようキーワードを工夫するのは当然のこと。そのうえで、商品の状態を適切に伝える写真と丁寧な商品説明で信頼性を上げましょう。説明が誠実であればあるほど売れやすくなります。

サラリーマンが副業を上手く回す3つのコツ

  1. プロレベルではなくてもとにかく始めてしまう。
  2. 自分に何ができるか棚卸ししてみる。
  3. やっていることをSNSなどでどんどん発信する。

戸田充広の経歴・略歴

戸田充広、とだ・みつひろ。日本の趣味起業コンサルタント。「全日本趣味起業協会」代表理事。著書に『サラリーマンのための安全「副業」のススメ』。

他の記事も読んでみる

小路明善

ビジネスの世界では、どんなに相手と親しくしていても「あなただけですよ」というアプローチをしてはいけません。重要な情報は、一斉に発信するのが原則です。一部のお客様だけに先にお知らせすると、不公平が生じてしまいますから。そのルールは絶対に守るべきだと反省しました。もし得意先から信頼を得たいなら、逆に「あなただけです」などという言葉は使わないという姿勢を徹底したほうがいい。すると相手は、「自分には教えてくれないけれど、この口の堅さなら、他の取引先にも話すことはないだろう」と思ってもらえる。月並みですが、お客様と誠実に向き合っておつきあいをすることが、良好な関係を長く築くためには必要なのだと実感しました。


酒井博文(経営者)

顧客企業との直接契約や自社製品の開発に力を入れることが社員の成長となり、結果として会社の経営を安定させる。


佐藤浩市

口ではまともなことを言いながら、俺はどれだけ嘘をついているんだろうと思う瞬間があったりする。だからといって自分を嫌いになるのは違うと思っていて。それは一番楽な方法なんですよ。嫌ったふりをすればいいだけだから。好きになれる自分を作ったほうがより建設的で前向きなんじゃないかなと思う。


土井英司

太った身体は格好悪いだけでなく、ビジネスに対する熱意も蝕んで行く。株は先行き不安、不動産もリターンが落ちている。健康は、一番資産価値が高いものだと気付いていただきたい。


藤原和博

レアな人材になって付加価値を高めるには、まずいまの仕事で100人に1人の人材にならなくてはいけない。100分の1と聞いて腰が引けるかもしれないが、実はそれほど難しくない。マルコム・グラッドウェルは『天才! 成功する人々の法則』で、さまざま実例をあげながら、どんな人もある分野について1万時間練習すれば、その道のマスターになれることを示した。1万時間は、1日8時間、年間200日働いたとして約6年。営業でも、経理でもいい。多少の個人差があるかもしれないが、その仕事を少なくても10年真面目にやれば、誰でも自ずと100人に1人のレベルに達するのである。


天谷雅俊

私が初めて『三国志』を手にしたのは、いまから20年ほど前、住友金属工業の薄板営業部長の職にあり、吉川英治歴史時代文庫シリーズが刊行されたときです。全八巻を一気に読破しました。第一に人物眼が養えます。さらに、顧客のもとに足しげく通い、じっくり話し込みながら頭の中でめぐらせている戦略思考が鍛えられます。商社マンに限らず、ビジネスマンにとって必読の書といっていいでしょう。


林修

予想外の失敗は非常に少ないが、予想通りの失敗はある。その原因の大半が情報と準備の不足。


中谷彰宏

褒めるときは感情的になりましょう。理性的に褒める上司が意外と多いのですが、冷静に褒められても、部下はちっとも嬉しくありません。


藤沢武夫

ホンダほどプロジェクトの多い会社はないんじゃないでしょうか。エキスパートがたくさんいるから、何かあるときは、サッと集めることができます。それぞれの知恵を効率よく生かす組織ができているからです。


太田彩子

変えられる部分に注目するためには、この現実を乗り越えた先に、自分がどうなっていたいのかを考えることが大切。


中村栄輔

時代とともにオーナーの高齢化という問題が出てきました。そこで2004年から、我々本部がオーナーの子供など、後継者を育成するための研修を行うという支援を始めました。実は当時、私は後継者の育成には、反対でした。FC(フランチャイズチェーン)の仕組みでは、どんな人と契約するか、本部は選ぶ権利を持っていますが、育成することが本部の役割なのだろうかと考えたからです。時間も労力もかかってしまいます。しかし、研修の最後に、後継者たちが現オーナーや本部の役員の前で、決意表明する様子を見て、考えが変わりました。企業の理念や価値観の共有を重視してきた我々のチェーンならば、こうした後継者育成はあり得ると、思ったのです。


中山雅史

「(生涯最高のゴールが)まだあるんじゃないか」「もうないよ」と言う2人の自分がいます。それはゴールだけの話ではなく、自分はもっとできるんじゃないか、まだ成長できるんじゃないかという可能性の話でもあるんです。