戸田充広の名言

戸田充広のプロフィール

戸田充広、とだ・みつひろ。日本の趣味起業コンサルタント。「全日本趣味起業協会」代表理事。著書に『サラリーマンのための安全「副業」のススメ』。

戸田充広の名言 一覧

本業では仕事の内容を選べない分、副業の方で楽しみながらストレスを発散するのが理想。


より効率的に稼ぐなら、物を売るよりも作り方を教える教室を開くこと。物を売るよりも収益性が高い。


副業を選ぶときは自分には何か合うかをチェック。儲けだけで選ぶと、上手くいかないときの落胆が大きい。将来ビジネスにしたいなら、自分の好きなものを、長く育てるのがいい。


副業をする上での最大の注意点は、本業の会社にばれないようにすること。業務時間内の副業は論外だし、会社によっては副業をしているだけでも服務規程違反になることも。何より、やっかみの対象になる。


今ならSNSを強力な武器にできます。テーマを明確にしてコツコツ投稿し、少しずつファンを増やしていく。多少時間はかかりますが、自分の好きなことなので負担が少ないですし、軌道に乗ったときに本業にしやすい。しかも工夫次第で収入は青天井です。


自分のスキルや知識を売りたい場合、集客力が必要になります。ですのでまずは「ゴーゲッターズ」「タイムチケット」「ナレッジサーブ」といった集客力があるオンライン講座販売サービスに登録するといいでしょう。自分の得意分野を有料講座として開設することができます。ただし、講座売り上げの30~40%程度の手数料を取られることをお忘れなく。まずはこれらのサイトで基盤を築き、将来的には自分のプラットフォームを立ち上げ、直接集客できるようになれば利益率を上げられます。


物販の副業で稼ぐ際のポイントは2つ。

  1. 自分の得意ジャンルを見つけて専門特化すること。得意分野なら仕入れの際にも何が売れ筋なのか目が利くし、きちんと価格設定もできます。お客様からの質問にも的確に対応できます。
  2. 掲載する商品の写真と説明文を工夫する。検索されやすいようキーワードを工夫するのは当然のこと。そのうえで、商品の状態を適切に伝える写真と丁寧な商品説明で信頼性を上げましょう。説明が誠実であればあるほど売れやすくなります。

サラリーマンが副業を上手く回す3つのコツ

  1. プロレベルではなくてもとにかく始めてしまう。
  2. 自分に何ができるか棚卸ししてみる。
  3. やっていることをSNSなどでどんどん発信する。

戸田充広の経歴・略歴

戸田充広、とだ・みつひろ。日本の趣味起業コンサルタント。「全日本趣味起業協会」代表理事。著書に『サラリーマンのための安全「副業」のススメ』。

他の記事も読んでみる

村上憲郎

2000年ごろ、私と同じ日本人で、「マネジメント経験があって、コンピュータがわかる」という人は10万人以上いたでしょう。ところが「英語ができる」という条件を付けただけで数百人にまで減りました。自分の専門性に英語を組み合わせれば、新たな可能性が開けてくるのではないでしょうか。


森稔

常識とか既成概念に縛られずに、何が一番問題かを突き詰めて考える。


二宮雅也

収益力向上は喫緊の課題だと認識しています。しかし、奇手妙手はありません。基本に立ち返り、社員の潜在力を引き出し、伸ばしていくしかありません。


渡瀬謙

商品で差がつかない時代。相手は商品ではなく「人」でモノを買うかどうかを判断します。


ひろゆき(西村博之)

論理的に考えることというのは、やろうと思えばだれでもできること。要は、そのベースとなる情報をどう手に入れるかが重要になるのです。


高萩光紀

時間を活かすも殺すも目的意識があるかどうかにかかっています。目的意識がしっかりしていれば、メリハリのある仕事ができます。つまり仕事の出来が違ってきます。


梶本修身

疲れを癒やすなら、気軽に行ける近場で森林浴を楽しむのがオススメ。木漏れ日やそよ風といった自然のゆらぎには癒やし効果があり、ストレスの解消になる。


古森重隆

経営者の力だけでは転換はできません。笛を吹いても、付いてくる社員が踊らなかったら意味がない。踊らない社員を動かすのも経営者の仕事で、相当なパワーが必要。


北尾吉孝

自分の浅はかな思慮だけで十分などと考えないで、書物に学び、他人の意見を聞くことが欠かせません。自分の意見に反対する人がいれば、なぜそう思うのか、よく聞いてください。他人の意見を聞くことは、他人の視点でものを考えるきっかけになります。他人の意見を聞かなければ、視野が広がりません。多くの違った意見を聞いて、そのうえで、自分はどう考えるのか。これが、本当に「自分で考える」ということではないでしょうか。


水島広子

他人からの評価を、自分の人間としての価値に結びつけて考える人は、嫉妬しやすい。


マーシャル・ゴールドスミス

CEOが自ら変わろうとしている姿を見せることは、「自分の殻を破る」重要性を社員に伝える良いメッセージになります。


ぐっどうぃる博士

男性であれ、女性であれ、本当にマネジメントカが高い人は、異質な人の力も上手に生かし、同質でも能力のない部下は遠ざけていくものです。


貝原益軒

百病はみな気(き)より生ず。病とは気病むなり。ゆえに養生の道は気を調(ととの)ふるにあり。


浅野敏雄

実験科学や事実だけでは物事は前に進まない。


石上芳男

いかに需要を掴み、短期間で売りさばき、在庫を抱えないようにするか。回転率や収益率など数字に強いだけでなく、センスも求められる。


ページの先頭へ