名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

恩蔵直人の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

恩蔵直人のプロフィール

恩蔵直人、恩藏直人、おんぞう・なおと。日本の大学教授。専門はマーケティング、ブランド戦略、製品戦略、市場参入戦略、セールスプロモーション。神奈川県出身。早稲田大学商学部卒業後、早稲田大学商学部助手、早稲田大学専任講師、早稲田大学教授、早稲田大学商学学術院長・商学部長などを歴任。そのほか、日本消費者行動研究学会会長、公認会計士試験委員、エステー株式会社社外取締役、商品開発・管理学会会長、放送大学客員教授なども務めた。

恩蔵直人の名言 一覧

マーケティング理論を理解すると、身近なヒットや現象が正しく分析できる。新しい仕事を生むヒントになる。


いまや、様々な製品がコモディティ化しています。すなわち差別化の要素を打ち出しにくくなっているのです。従来にない、他社にないものを生み出すイノベーションが求められますが、どれほど革新的であってもニーズを的確にとらえていなければ、空振りに終わってしまうわけです。


イノベーションとマーケティングのどちらが先に動き出すかはケースにもよりますが、一方の車輪だけで競争に勝つのは難しい。両方をバランスよく駆動することで製品やサービスは市場で成功するのです。


マーケティングの本を何冊も読むぐらいなら、フィリップ・コトラーの『マーケティング・マネジメント』を1冊通読する方が理解、習得の近道。


恩蔵直人の経歴・略歴

恩蔵直人、恩藏直人、おんぞう・なおと。日本の大学教授。専門はマーケティング、ブランド戦略、製品戦略、市場参入戦略、セールスプロモーション。神奈川県出身。早稲田大学商学部卒業後、早稲田大学商学部助手、早稲田大学専任講師、早稲田大学教授、早稲田大学商学学術院長・商学部長などを歴任。そのほか、日本消費者行動研究学会会長、公認会計士試験委員、エステー株式会社社外取締役、商品開発・管理学会会長、放送大学客員教授なども務めた。

他の記事も読んでみる

丹羽宇一郎

企業にしろ、政治にしろ、例外はあるだろうが、一般的に言えば、長期化すれば権力そのものはみな腐っていくのが常。


坂本光司

営業利益率が高い企業ほど、福利厚生制度を現状より充実させたいと考えている。そうした結果が出ています。理由としては、「従業員や家族の幸福度を高めるのに役立つ」「従業員のモチベーション向上により業績向上が期待できる」などが挙げられました。


泉谷直木

機会は等しく全員に与えますが、その機会を自分でつかもうとする人にしか手はかけません。人材育成で全員の底上げだけをやっていると、平均点は上がっても尖った人が出てこなくなります。


森泉知行

ケーブルテレビや通信の業界は変化のスピードが非常に速いですから。決断し、会社を発展させないと、競争に勝ち抜いていくことはできません。


古森重隆

経営という営為は、頭だけで考えて結論を出せるゲームではない。人気投票で決するものでもない。自分が持ちうるあらゆる力、五体に宿すすべての力を総動員して、自分そのものを賭して挑むもの。


片田珠美

「いい人」が共通して身につけるべきスキルは、「スルーする力」。相手の身勝手な言動をいちいち真に受けていては身が持ちません。身を守るには、態度や言葉の使い方が重要になりますが、一番有効なのは、やはり接触する回数を減らすことです。人間関係を絶ち切ることが難しい職場では、なかなかできないかもしれません。しかし、やっかいな人とは直接話さず、なるべくメールのやり取りで済ましたり、行動する時間をずらしたりするといった工夫はできるはず。場合によっては、部署の異動願いを出すのも手です。


宮田亮平

人は食べるためだけに生きられるわけではありません。喜びを知ることが究極の目的でしょう。だからそれが一流企業に入ることで得られると思えば就職すればいいし、芸術をまっとうすることで得られるなら芸術家を目指せばいいのです。もっともその喜びも、人生の中のほんの一部でしょう。あとは背負うばかりです。しかし、背負うと思うか、背負わされていると思うかその違いはとてつもなく大きいと思います。


大宮英明

私は新し物好きで、自分がやっている仕事以外にも面白い仕事があるんじゃないかと常に思っている人間なのです。そして産機(産業機械事業部)へ行ってみたら実に面白い。事業部が小さいから人間付き合いの密度も濃いし、製品の開発期間が短いから、設計もサービスも営業の現場も、すべてを見ることができました。産機は私の第二の故郷だと思っています。
【覚書き|30年関わった戦闘機や航空宇宙産業の部署から、産業機械の部署に移されたときを振り返っての発言】


小宮一慶

翻訳サイトのめざましい進化に接すると、近い将来、英語を学習する必要はなくなるかもしれないと思うことがある。しかし、コミュニケーションには「意味」と「意識」の両方が必要であり、意味を伝えるだけなら翻訳サイトで事足りるが、意識を伝えるには、やはり英語で直接語りかけたほうがいい。


今給黎勝

「自分たちの使命を明確にし」、「現状を見つめ」、そして「その現状をつくっているものを省察し」、さらに「ビジョンを描き」、「とるべき行動を決められる」かどうか。このプロセスはチーム全員がオーナーシップを持つための秘訣です。


前田晃伸

スケジュール帳を机の上に置いて、誰でも見られるようにしています。「みなさん、これを見て調整してください」と。


及川智正

ECで農産物が販売されていますが、それはEC大手に任せればいい。私たちはあくまで、「全国数万件のリアル店舗で自由に販売出来る」というリアルプラットフォームに力を入れていきます。簡単にリアル店舗で売れる仕組みを提供すれば、食品だけでなく、日本各地の小さくても良い技術を持った会社や職人の商品、アート、歌などの「事」まで販売できます。面白いクリエイティブな日本を作っていきたい。それに成功したら、今度はそのプラットフォームを海外にも輸出したいですね。