名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

御木本幸吉の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

御木本幸吉のプロフィール

御木本幸吉、みきもと・こうきち。真珠養殖の産業化に世界で初めて成功し、「真珠王」と呼ばれた人物。真珠の養殖は困難だと東大教授やそのほかの研究者たちに言われたのにもかかわらず研究を開始。研究3年で成果を出した。真珠の御木本(現:ミキモト)の創業者

御木本幸吉の名言 一覧

長生きの方法は、自分より長生きした人の書でもなんでもいいから飾って、俺はそれよりも長生きするんだという意欲を燃やしていなければならない。俺はこのように渋沢男爵(渋沢栄一)の書を飾り、毎日これを見て、渋沢より長生きするようにしているのだ。
【覚書き|上記発言通り御木本氏は渋沢氏より長生きした。御木本氏没年齢96歳、渋沢氏91歳】


人は何かひとつのことに気狂いにならなければ、とうてい人並み以上にはなれない。


俺は長年の間、真珠一本で、ほかの事業に手を出さないできた。それが今日、三井、三菱は滅びても、御木本(真珠のミキモト)が残っている原因だ。


誰もやったことのない仕事にこそやりがいがある。世界の何人も成功しなかったような仕事をなし遂げるのが、日本の新事業家の栄えある使命じゃあるまいか。


御木本幸吉の経歴・略歴

御木本幸吉、みきもと・こうきち。真珠養殖の産業化に世界で初めて成功し、「真珠王」と呼ばれた人物。真珠の養殖は困難だと東大教授やそのほかの研究者たちに言われたのにもかかわらず研究を開始。研究3年で成果を出した。真珠の御木本(現:ミキモト)の創業者

他の記事も読んでみる

亀井民治

結果だけを急ぐと、生き方そのものに誠意がこもらなくなる。誠意の伴わない生き方は、一時は脚光を浴びることがあったとしても、いつか必ず転落する。これは、社員教育や会社経営にも言えることである。手っ取り早いものに、心は宿らないからだ。


岡田裕介(東映)

最近、つくづく思うのですが、オリンピックを見ていても「案外、日本やるじゃない」という話になりますよね。つまり、若者は若者で、ある種の価値観の中で、しっかりやっていける可能性があると思うんです。


枝廣憲

これまで会社も個人も決して順風満帆ということではなく、沢山の方々の背中や肩をお借りしながら何とか歩みを進めています。


永守重信

学生は、情報技術やソフトウエアなど華やかな分野に行きたがるものです。だからだんだん大学からモーターの講座がなくなってきています。しかし華々しいところが必ずしも良いわけではない。私が今やっていることは100年後も残っていると確信しています。


小山昇

知識だけを頭に詰め込むことは、やっちゃいけないですよ。先輩が上手くやっていることを真似しろと言いたいです。新入社員は考えてはいけない。中途入社も同じ。課長になったら、先輩の課長のまねをしろと。


川村隆

組織の未来を決定し、社員のやる気・本気を醸成することもまた、リーダーの責任です。日本には優秀なマネジャーがたくさんいますが、組織の未来を決定するのはリーダーたる社長の役割です。


岡崎慎司

悩んだり、迷ったりする過程の中でも、結果的に、譲れないもの失いたくないものがあった。


木暮太一

転職も運と縁は大きい。だから「もうちょっと楽観的にいこうよ」と言いたい。


柳井正

誰も期待しないのであれば、少なくとも自分が自分に期待しないといけない。


佐々木正

いまは短期的な業績が、経営陣の評価基準になる時代です。それでも経営者たるもの、長期的な経営戦略を自信を持って説明できるようでなくてはね。


高畑誠一

一人だけオフィスに取り残された時、これからは俺が一国一城の主なんだ。世界を相手に暴れまわってやるぞと心の中で叫んだものだ。【覚書き|高畑氏の仕事熱心は有名で、朝から晩までオフィスに明かりがつき、24時間営業のような状況で世界中に取引の電話をしていた】


椎名武雄

何もせずに社長室に座っていると、悪い話は入ってこない。そうなると、経営判断を間違ったり、遅くなったりする。経営者は現場を歩き、積極的に生の情報を集めなければならない。【覚書き:IBM社長室の伝統「オープン・ドア・ポリシー(社長室のドアは常に開けておかなければいけないルール。IBM創業時からの風通しの良い社風のシンボル)」について語った言葉。社長室の扉があいていても、社長が部屋に籠っていてはオープン・ドア・ポリシーも無意味なものになってしまうという趣旨の発言】