徐楽楽の名言

徐楽楽のプロフィール

徐楽楽、じょ・らくらく。中国出身の経営者。「ラクラクテクノロジーズ」CEO(最高経営責任者)。大学卒業後来日し、ラクラクテクノロジーズを設立。

徐楽楽の名言 一覧

自分の作るアプリケーションが世の中で必要とされる、という自信を持って仕事をしています。


私が起業したのも、誰かに言われて何かを作るのではなく、自分の作りたいものを作り、世の中に提供する自由が、起業にはあったからです。


小さな会社だからこそ、チームワークが大切。


起業した理由を忘れてはいけない。


起業家は、会社勤めをするほうが収入が多くても起業します。それは、お金持ちになることが目的ではなく、やりたい仕事があって起業するからです。


徐楽楽の経歴・略歴

徐楽楽、じょ・らくらく。中国出身の経営者。「ラクラクテクノロジーズ」CEO(最高経営責任者)。大学卒業後来日し、ラクラクテクノロジーズを設立。

他の記事も読んでみる

セバスチアン・スラン(セバスチャン・スラン)

人間の創造性が全く不要になるわけではない。だが悲しいことに、ハードルは着実に上がる。人間が生産性を保つのに必要な学習の量は増え続ける。


二村俊一郎

忙しく働きつつ、「リタイアしたらあれもしよう、これもしよう」と楽しみにしているのが一番いい。


黒河力

新しい仕事をするときにはたくさんの壁がある。それを一つ一つ突き破ってゆくには逃げることなく正面からぶつかって行き、常に新しい発想、執念を持ってあたることが必要。幾度もあった苦境、不況はブレークスルーの精神で突破してきました。私のモットーはブレークスルーという言葉です。


佐々木蔵之介(俳優)

方言には独特な力と、あったかさみたいなものがある。ことに関西弁は、刺すか刺されるかという状況にあっても、ユーモアを乗せられるところが魅力的。


南場智子

「勝ちたい」という願望は強いですね。長く負けている時代があり、業界で負け組と言われていましたから、悔しさが擦り込まれています。


吉田尚記

会話での質問は内容よりも答えやすいか否か、その一点が肝心。


小泉光臣

文化や歴史が日本人と異なる海外の社員には、阿吽の呼吸は通用しません。国際舞台でのコミュニケーションには、日本以上に気を使っています。


南原竜樹

お金を掛けるべきところに掛けてしっかりと積み上げた結果、豪華な雰囲気をつくり上げているので、人気が出て当たり前なんです。かたや、ウチのオフィスは事務所の机は貰いものだし、自分の洋服代も年間2万円くらい。商売にならないことには、びた一文使いません。


後藤亘

大事なのは問題から逃げずに、正面から向き合うこと。


武田信繁

人々に対して、少しもいいかげんな気持ちを持ってはならない。たとえば、托鉢僧侶や、か弱い婦女子やその他の貧者などに対し十分に心を用いて、人並み以上に丁寧に接してやらねばならない。『礼記』の中にも、「人は礼にかなえば安泰であるが、不礼の行為多ければ、その身も危い」というのがある。


星野佳路

失敗するからこそ、本人には次の学びの方向が見えてくる。


山崎将志

「面倒な仕事ばかり降ってくる」「やらされ仕事ばかりだ」と不平を言っている人は、「○○がやりたい」を口ぐせにしてみてほしい。


築山節

一冊の本を最初に読み終えたとき、脳内に残っている情報はほんの雫程度にすぎません。しかし繰り返し入力するうちに記憶の点が線になり、網目を形成するようになります。こうして自分が自由に使える情報になってゆくのです。


宮内誠

立地が良いにもかかわらず、その潜在力を生かしきれていない物件を見た時は、潜在力を引き出すためにどうしたらいいか、そういう考えで再生を進めています。


ジョージ・ソロス

私が確かに人より優れている点は、私が間違いを認められるところです。それが私の成功の秘密なのです


ページの先頭へ