名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

後藤芳光の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

後藤芳光のプロフィール

後藤芳光、ごとう・よしみつ。日本の経営者。「福岡ソフトバンクホークス」社長兼オーナー代行。神奈川県出身。一橋大学社会学部卒業後、安田信託銀行(のちの みずほ信託銀行)に入行。ソラ・ホールディングス・ジャパン社長、ソフトバンク常務執行役員財務部長、ソフトバンクグループ専務執行役員財務統括、福岡ソフトバンクホークス社長兼オーナー代行、福岡ソフトバンクホークスマーケティング社長・会長などを務めた。

後藤芳光の名言 一覧

他球団のスローガンはみな長いのですが、うちの球団が掲げ続けているのは「めざせ世界一」の6文字だけです。ソフトバンクらしさを表現するにはこの言葉しかないと思います。世界一になるにはまず日本一です。


王貞治会長の存在も大きいです。野球人としてだけでなく、ビジネスマンや人間としての立ち居振る舞いを見て、どうしてここまで気配りできるのかと自分が恥ずかしくなることが多いのですが、王会長の背中を見て、選手も切磋琢磨していると思います。


編成の戦略がすごく大事です。現在のチームはこれまでの中でも相当強いとは思いますが、当然ながら全員年をとるわけで、常にベテランと若手が融合した状態であるべきです。2年後、3年後を見据えながら常に作る必要があります。


少しでもファン層が広がるような話であれば、選手が自主的に参加してくれています。今年の『24時間テレビ』でのイベントでも、博多湾の能古島にある3人しかいない野球チームの試合の応援に柳田悠岐ら主力3選手が行ってくれました。地域に育てられた球団との思いを、選手たちが持ってくれていると感じます。


うちのチームの選手には時々、みんなぜひFA権を取って、取ったら値踏みをしろ、と言っています。FAは企業の株式公開のようなもので、自分の価値が第三者に評価される唯一のタイミングです。そういうステータスになる選手を、多く育てることが目標でもあります。活躍の場が仮にホークスでなかったとしても、ホークスがさらに認知されていく上では重要なステップだと思います。


金を掛けて補強するのは育成のためです。どう戦っても勝てないような選手がチームに入って来ると、ポジションは1つ減ります。しかし、そういった一流の選手は、絶対そのポジションに立つのだとの思いを強く持った若手にとって、具体的な目標になり得ます。結果として、非常に強いマインドを持った、他のチームだったらすぐレギュラーになるような選手がファームで虎視眈々とレギュラーを狙う状態を恒常的に維持しなければなりません。


後藤芳光の経歴・略歴

後藤芳光、ごとう・よしみつ。日本の経営者。「福岡ソフトバンクホークス」社長兼オーナー代行。神奈川県出身。一橋大学社会学部卒業後、安田信託銀行(のちの みずほ信託銀行)に入行。ソラ・ホールディングス・ジャパン社長、ソフトバンク常務執行役員財務部長、ソフトバンクグループ専務執行役員財務統括、福岡ソフトバンクホークス社長兼オーナー代行、福岡ソフトバンクホークスマーケティング社長・会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

和田裕美

とにかく相手がそれを読む時に心地良く感じるかどうかが一番大事なことだと思います。また、自慢話だけや、お願いごとだけの文面は、相手をがっかりさせるのは言うまでもありません。もちろん、どんな文章がベストかは、書き手と読み手の人間関係やタイミングなどによって、その都度、変化するものなのですけれどね。


デービッド・アーカー

企業は売上や利益ばかりを追求するのではなく、社員を鼓舞し、顧客との信頼関係を高めるために、高い目的意識を構築する必要がある。


南部靖之

私も、忙しかった若いころでも、年に10日間は仕事のことを忘れて遊ぶ期間をつくっていました。それぐらいなら、若手のみなさんでも可能ではないでしょうか。


若松秀夫

素材に対する探究心というのも日本人の伝統ですよね。たとえば、暑い夏を少しでも涼しく過ごすために着物に絽(ろ)を用いたりといったように、日本人は素材についてすごくこだわってきた民族です。私も扱っている素材は最先端のものであれ、昔から日本人が探究してきたことと同じことに取り組んでいるだけだと思っています。
【覚書き|新素材を積極的にとりいれていることについて語った言葉】


村上太一

人生の中でもっとも時間を費やすのは仕事です。だから仕事が楽しくなければ人生も楽しくないというのが僕の持論。そのためにはやはり自分のやりたいことを軸にして仕事を選んだほうがいい。


佐藤一郎(コンサルタント)

最初から価格交渉をはじめてしまうセールスマンは、その商品の「売り」を知らないからなんです。他社の製品とはどこが違うのか。何が良いのか、買い手のニーズに合わせて説明できれば、価格の話で終始せずに済むのです。


高崎幸人

私も独立を志し、最初はフランチャイズオーナーから始めました。そこから高齢者向け配食サービスのニコニコキッチンを創業し、今はニコニコキッチンのフランチャイズ本部を経営しています。ニコニコキッチン創業から15年、様々な挑戦を続けてきましたが、現在に至るまでの最初の挑戦が「独立」でした。


中沢孝夫

規模もコストも本当に「少しずつ」スタートさせることは賢明。にっちもさっちもいかなくなってから新しいチャレンジに取り掛かっても、トライ&エラーを吸収する余裕がないからだ。


田﨑史郎(田崎史郎)

相手に食い込むために、心がけたのは、とにかく誘われたら、絶対に断らないこと。それがゴルフだろうと、なんであろうと。「今夜、空いてるか?」と言われたら、すぐに「はい!」と言ってついて行く。女房に「その日は約束してたのに……」と言われるのは、もうしょっちゅうでしたよ。


ラルフ・ウォルド・エマーソン

小中学校で教えられることは教育ではない。教育の手段である。


藤原和博

管理職になるということが、誰にとってもベストな選択とは限りません。もし私が営業職であれば、管理職にはならず、現場の営業として働き続ける代わりに、報酬は現状を維持して、数字が上がったらその分を上乗せしてもらうよう会社と交渉します。そうすれば、会社はやる気のある若手を抜擢できますし、私自身はマネジメントから解放され、頑張り次第では大きな報酬も期待できます。アメリカでは当たり前ですが、日本でもこれからは、積極的に会社に条件交渉を持ちかけていくべきだと思います。


佐藤富雄

言語習慣を変えれば、思考習慣も変化します。つまり「口ぐせ」を変えることで性格も変えることができるのです。これは脳や自律神経系の働きでも説明が付きます。人は、自律神経系によって動かされています。自律神経系は、心臓の鼓動や体温調節など、本来は人の意思を介さずに生体コントロールを行っています。しかし同時に、脳が思考したことに無条件に反応するという特性を持っています。梅干を想像するだけで、唾液が分泌されるのはその一例です。思考は言語で構成されていますから、言葉が自律神経系、ひいては人そのものを支配するといえます。つまり言語を操ることで、自分をコントロールすることができるのです。