名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

広中平祐の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

広中平祐のプロフィール

広中平祐、廣中平祐、ひろなか・へいすけ。日本の数学者。数学の世界的賞フィールズ賞を日本で2番目に受賞した人物。京都大学理学部で修士号取得、ハーバード大学で博士号取得。特異点解消の研究でフィールズ賞受賞。コロンビア大学教授、ハーバード大学教授、京都大学教授。数理科学振興会理事長。富士フィルム、日興証券のCMに出演した

広中平祐の名言 一覧

知識とか経験の蓄積というのは怖いものです。発想の壁を作ってしまい、自由な考え方ができなくなってしまう。自分でも気づかないうちにだんだん周りが見えなくなっていき、若い芽を摘んでしまう。ベテランが絶対にやってはいけないことです。


出身地である山口に「やんがやあ」という言葉があります。どんな失敗や不幸に遭っても、済んでしまったことはあとで地団駄踏んでも仕方がない。悲嘆に暮れず、前に進めというような意味です。ド田舎から出てきた私に根性を与えてくれた言葉です。


コロンビア大学にいたころ、メキシコ出身の数学者がいました。とても真面目な人物でしたが、お世辞にも数学のレベルが高いとは言えません。ところが、あるとき、一流の数学者が束になっても解けなかった超難問を簡単に解いてしまったのです。皆、びっくり。ベテランが気付かなかった盲点を突く見事な着想でした。


私自身、ベテランの仲間入りをして見えなくなったものがたくさんあるでしょう。肝に銘じているのは、後輩をディスカレッジ(意欲を削ぐことを)するようなベテランにはなるまいということです。「面白いじゃないか、やってみろよ」と言えるポジティブなベテランであり続けたいと思っています。


数学の世界でもビジネスの世界でも、秀才ばかりでは成り立ちません。元気のいい「落ちこぼれ」が時々思いもよらない大きな仕事をなし遂げることがあるんです。


当時、ハーバード大の担当教授からは「歯を大事にしておけ」とよく言われたものです。歯を食いしばって頑張っても、簡単には解けないよという意味です。でも、自分なりにいろんな道具を作って何とか解いてやろうと。熱意だけが私の頼りでした。


独創のコツは第一に結果がどう出るかわからないのにコツコツ努力を続けること。第二はここ一番という時に打って出ていく勇気、博打根性といってもよい。この両方がないとせっかく持っている力も出し切れない。


広中平祐の経歴・略歴

広中平祐、廣中平祐、ひろなか・へいすけ。日本の数学者。数学の世界的賞フィールズ賞を日本で2番目に受賞した人物。京都大学理学部で修士号取得、ハーバード大学で博士号取得。特異点解消の研究でフィールズ賞受賞。コロンビア大学教授、ハーバード大学教授、京都大学教授。数理科学振興会理事長。富士フィルム、日興証券のCMに出演した

他の記事も読んでみる

津賀一宏

当社の中に優秀なAI人材は相当数います。商品にどうやってディープラーニングを活用するかなど、大学と一緒になって人材育成も進めています。AIとの親和性は高いと思います。メカが主体の企業だと、AIの技術者は少ないですよね。今はITの世界と自動車メーカーの間に距離があるので、パナソニックが中に入って通訳してほしいと言われています。


戸次重幸

時間が経たないとわからないことっていっぱいありますよね。時間が経って、円熟味が増してきたと思いますよ、NACSは。ウイスキーのように置けば置くほど熟成してくるというか。ただ、飲み頃はいつなんだ? って言われたら困りますけど。


横須賀てるひさ(横須賀輝尚)

あえて仕事とはまったく関係のない、珍しい資格を取ることもいい。営業マンが顧客に覚えてもらうには、個性やキャラクターが必要ですが、変わった資格を取るとそれだけで覚えてもらえます。「夜景鑑賞士」や「整理収納アドバイザー」のような資格を持っていると、仕事と関係のないところで、話が盛り上がったりアドバイスできたりします。こうした話のネタは、ビジネスマンにとって大きな武器となります。


鈴木喬(経営者)

ポイントは、物事をできるだけ大局的にとらえ、「勘」を働かせること。「勘」といっても、あてずっぽうの単なる「ヤマ勘」ではなく、現場を知り、経験を積んで磨き上げた「勘」でなければなりません。


澤田秀雄

日本の経営者の中には、経営に未熟な人が少なくない。会社員として優秀でも、いざ経営者となると、力を発揮できない人が多い。それは経営の経験値が少ないからです。知っていれば成功できたのに、知らないから失敗する。


中野孝次

自分が生きて存在しているという、これに勝る喜びがあろうか。死を憎むなら、その喜びをこそ日々確認し、生を楽しむべきである。


堀紘一(コンサルタント)

仕事の能力ばかりが高くても、それだけで部下の心を動かせるわけではない。加えて人間的魅力こそが、チームを率いるリーダーには不可欠な要素なのである。


富田直美(経営者)

お客様と一緒に考えて、ロードマップを書いていくが、その通り行かないのが先端技術です。いきなり出来てしまうこともある。ここが面白いところ。


鈴木みゆき(経営者)

失敗には必ず原因があるので、その原因を検証し、次の成功につながるよう行動することが大切です。


江戸英雄

運に恵まれるには、努力が必要である。


小倉広

「YOUメッセージ」で話す人は注意が必要。主語が自分でなく、他者で始まる言葉は第三者的に見えます。だから、聞き手は「自分(話し手)はどう考えているのか?」とイライラする。一方、Iメッセージで「私は~」と話せる人は言葉に責任が伴う分、相手に響く。


渡辺千賀

私が履歴書を見て「この人は優秀だろうな」と感じるのは、学歴はそうでもないのに、グーグルやアップルなどの大企業、注目されているベンチャーなどで働いた経歴がある人ですね。それだけ周囲から能力が評価されている、ということだからです。