平石貴久の名言

平石貴久のプロフィール

平石貴久、ひらいし・たかひさ。日本の医師。医療法人社団「貴生会」理事長、「平石クリニック」院長。鹿児島県出身。東京慈恵会医科大学卒業。プロスポーツ選手の健康管理・コンディショニングを行った。

平石貴久の名言 一覧

たとえば腰痛は、筋力の衰えで腰に負担がかかることが原因。生活リズムの中に体調不良を解消する運動を取り入れることで、体調不良が起こりにくい体を作るようにしましょう。


すぐに始められるウォーキングは運動の基本。私たちの筋肉の3分の2は下半身にありますが、これは上半身よりも下半身のほうが2倍のスピードで老化するということ。歩くことは下半身強化という意味で重要。また、足の筋肉は脳細胞とも密接に関係しています。ウォーキングは脳の老化も防ぐ。


平石貴久の経歴・略歴

平石貴久、ひらいし・たかひさ。日本の医師。医療法人社団「貴生会」理事長、「平石クリニック」院長。鹿児島県出身。東京慈恵会医科大学卒業。プロスポーツ選手の健康管理・コンディショニングを行った。

ページの先頭へ