名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

平山みきの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

平山みきのプロフィール

平山みき、ひらやま・みき。日本の歌手。東京都出身。日本音楽高等学校卒業。『ビューティフル・ヨコハマ』でデビュー。その後、多くのヒット曲を生み出した。

平山みきの名言 一覧

年々、楽しむ時間が少なくなってきてるわけですよ。何でも先延ばしにしているとどんどん時間がなくなる、というのを最近感じていて。だからやりたいことを自分から見つけて動くようにしています。


クリスマスイベントを始めました。(東日本大震災の)被災地の子供たちにクリスマスツリーをプレゼントするイベントなんですが、お店や子供の遊び場もあってね。あの頃は何しろ世の中が暗くて、歌手もライブなんてしちゃいけない雰囲気でした。でも私はドイツのクリスマスマーケットが大好きだから、何とかこういうものを持って来て明るくできないかと思ったのね。1人じゃできないけど、幸い手伝ってくれる人もいて。そうやって何か始めると徐々に広がっていくんです。


仕事では東京と京都を往復してますが、最近は予定を固めて月に1、2度上京する感じ。観光客の視点でいるので京都は今でも面白いですよ。逆にたまに東京に戻ってくるのも新鮮だし、行ったり来たりはワクワクします。


平山みきの経歴・略歴

平山みき、ひらやま・みき。日本の歌手。東京都出身。日本音楽高等学校卒業。『ビューティフル・ヨコハマ』でデビュー。その後、多くのヒット曲を生み出した。

他の記事も読んでみる

飯田亮

後世から見たら愚かなものかもしれません。しかし、できるだけのことはしなくては。


川村元気

これから日本も日本映画も大きく変わらないと思います。もう日本だけで、あらゆることが済んでしまうからです。それを後ろ向きに考えるのは一方的すぎる気がします。日本だけで済むということは、究極の楽園だともいえます。「ガラパゴスはダメ」というのは、単純に欧米の価値観からの意見です。それよりも「ガラパゴスは楽園だ。でもこのままでいいのだろうか?」という順番で考えた方が発見があるはずです。


関家一馬

良好な人間関係になると、良い仕事が生まれ、業績も上向く。この循環が始まれば、自然と働きやすい環境となる。


松前義昭

高校教員の場合、面倒見がいいことが一番大事なのです。当校の付属校でも、かつては他の高校並みに退学者が出ていましたが、それをゼロにする運動をした結果、今はほとんどいません。家庭の事情は別として、本人ときちんと話し合って卒業させるという試みは、やはり体力のある若い人にしかできません。体育会出身の先生は、たいてい面倒見がいいですよね。当校は体育会出身の先生が多すぎると言われることもありますが、その先生方の力を借りて、部活動での雰囲気を教室でもつくろうとしています。


澤上篤人

「この相場をうまく捉えて」ばかりを意識し過ぎると、相場追い掛け型の短期張り投資家になってしまう。一度、相場追い掛け型の株式投資に染まると、株価が上値を追っているときしか買えなくなる。下げ相場や長期低迷相場では、手も足も出せない日本の一般的な投資家と同じになってしまう。


奥野宣之

前職で業界紙の記者をやっていた名残もあって、ノートは文庫本と同じサイズのA6判を使っています。他の記者も同じサイズを使っていました。上着のポケットにも入り、いつでも持ち歩いて書き込んだり、見返したりするのに都合がいい大きさです。僕はこの小さなノートを自分で工夫して、備忘録、スケジュール帳、アドレス帳、メモ帳などの機能をすべて一冊で賄えるようにしています。


山本梁介

不満の除去はマニュアルでできますが、感動を与えることは、従業員が自分で考えて行動しなければできません。「自律型感動人間」を作るのが私の経営理念で、エネルギーの6~7割を費やしています。


後田良輔

部下に対する頼み方は、伝え方に気をつけましょう。つい「~をやっといて」など、口頭で大雑把に伝えてしまってはいないでしょうか。上司に対してなら、きちんと書面に起こして依頼しているはず。部下に対しても、「書いたもの」を用意して丁寧に頼みましょう。


ジェイ・エイブラハム

ビジネスに最も重要な原動力は理念である。ビジネスを好転させる最も容易で最速の方法は、理念を見直すこと。


佐藤尚之

消費者が変化しても、多くの送り手は意識が変化していません。「いいモノをつくってさえいれば、必ず売れる」という10年以上も前の成功体験を捨てきれない人が、経営の中枢を握っているせいなのかもしれません。確かにいいモノをつくることは重要です。しかし、消費者が買いたいモノとは限らず、それでは疑り深くなっている消費者の心は開けません。


関家一馬

事業をやっていると、私だけが判断していると感じることがありました。もちろん部長や課長が決めてくれることはいっぱいあるんですけど、結局、私のところに全部相談に来ているな、これはこのままでいいんだろうか、というのがどこかにあった。みんなが考える組織にしたいというのは、以前から漠然とあったんです。個人ウィル(社内仮想通貨)がそこにつながるというのは導入するときにはまだ分かっていなかったんですけど、やっていくうちに、これはツールになり得ると気付きました。今はかなり確証があります。


元谷外志雄

リーマン直後に比べると、都心の地価は3倍から5倍になっています。そうなった今でも、当社は土地の手当てを続けています。でも以前買った土地の価格が安いため、平均すれば他社に比べ相当安く仕入れています。これを私は逆なんピン買いと言っています。