名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

市瀬豊和の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

市瀬豊和のプロフィール

市瀬豊和、いちせ・とよかず。日本の経営者、ラグビー選手。紙製品メーカー「山櫻」社長。東京都出身。慶應義塾大学法学部卒業後、第一勧業銀行(のちの、みずほ銀行)ラグビー部を経て山櫻に入社。取締役などを経て社長に就任。また、黒黄会(慶應義塾大学ラグビー部OB会)理事長、慶應ラグビー倶楽部専務理事を務めた。

市瀬豊和の名言 一覧

印象に残っているのは、大学の時の山中湖合宿。当時は午前と午後3時間ずつ練習があり、強化選手はその練習の前と後に1時間ずつの練習がある。つまり午前と午後に各5時間ずつの猛練習があるのです。昔はとにかく根性練習で、水も飲んではいけない時代でしたから。ラグビーをやってきたことで、精神的、肉体的な強さが養われました。人間的な基軸はそこでできたことは間違いありません。


このたびは、スポーツを通じた経済の活性化、社会との共存共栄、人材輩出による社会への貢献を目的に掲げる「一般社団法人慶應ラグビー倶楽部」専務理事として、組織の進化に努めていくことになりました。ボランティアではありますが、逆に会社組織にはない熱い議論を戦わすので、勉強になります。


ラグビーは1チーム15人で、団体競技では一番人数が多い。なおかつポジションごとに体の大きさが違ったり、役割が異なる。試合中はほぼキャプテンがチームを統率し、15人が主体的に試合を進めていくのです。ラグビーは激しいコンタクトプレーが多い。ぶつかれば当然痛いし、走ってくる大きな相手にタックルする恐怖心とも戦わなければならない。倒れて、起き上がっての連続の中でのボールの取り合いで、運動量も多く、相当なタフさが求められます。私は大学を卒業後、第一勧業銀行でも5年間プレーし、この間、2部から1部への昇格と降格も経験しました。


市瀬豊和の経歴・略歴

市瀬豊和、いちせ・とよかず。日本の経営者、ラグビー選手。紙製品メーカー「山櫻」社長。東京都出身。慶應義塾大学法学部卒業後、第一勧業銀行(のちの、みずほ銀行)ラグビー部を経て山櫻に入社。取締役などを経て社長に就任。また、黒黄会(慶應義塾大学ラグビー部OB会)理事長、慶應ラグビー倶楽部専務理事を務めた。

他の記事も読んでみる

吉田照幸

効果的なのが、相手が何か言ったことに対して、嬉しいとか苦しいとか感情が動いたような部分を質問してあげること。たとえば「高校時代に野球をしていた」と言われたら、「レギュラー発表のときって、どんな気持ちですか?」など、感情が動いたであろう場面を聞いてあげる。地方出身の人なら「上京するときに、駅で片道切符を買いましたよね。その瞬間って、どんな気持ちになりましたか」とか。感情の変化の裏には必ずドラマがあるんです。そこを掘り下げていくと、相手にとっての大切な記憶が思い出されたりする。こうした話は盛り上がるものです。


越智晶

我々は回収したタイルカーペットから合成樹脂素材を再生し、タイルカーペットの原材料として販売しています。オフィスが集まる東京では、日々、大量の廃棄カーペットが集まります。つまり、東京に油田を発見したのと同じ。


野口敏(話し方)

人はポジティブな気持ちもネガティブな気持ちも両方持ち合わせていますが、ネガティブな話題を自ら切り出すのはためらわれるものです。だからこそ、「嫌になることもあるでしょう」という言葉で相手の苦労話を聞く姿勢を示せば、相手も安心して溜まった気持ちを吐きだすことができます。


荘司雅彦

一週間のうちのどこかの曜日は、半日ぐらい丸々開けておいて、仕事で勉強できなかった日の分をそこに入れ込みます。


オマル・エル=アッカド

私にとって、物語は自分の帰れる場所です。自分が住める世界を、自分自身でつくれますからね。仕事をしながら、小説もずっと書いてきました。


柳井正

自分はまだまだだと、未熟だと思っていないと長期的に成長しません。


福田恆存

先人、友人、仲間、みな師と思うことが大切だ。そして後輩を大切に引っ張っていく力を自らつけていこうと努めているうちに、自然と力はついていくものだ。


川西由美子

本来は手段であるはずの原因究明に終始し、それが目的化してしまう例も多い。


フィニアス・バーナム(P・T・バーナム)

ビジネス成功のための十訓

  1. 自分の生まれつきの性格に合ったビジネスを選ぶこと。
  2. 約束は必ず守ること。いったん約束をしたら、ただちに実行すること。
  3. どんなことでも一生懸命やること。いまできることを先延ばししないこと。
  4. 酒を飲みすぎないこと。
  5. 理想に走り過ぎないこと。
  6. エネルギーを無駄に分散しないこと。自分の時間と能力をひとつの事業に集中すること。
  7. 優秀なスタッフを雇うこと。自分の職務を十分に遂行できない人はさっさと交代させること。
  8. 自分のビジネスを常にPRすること。隠れていては誰も見つけてくれない。
  9. 浪費を避けること。自分の収入の範囲内で生活すること。いざという時の備えを蓄えること。
  10. 他人に頼らないこと。自分の成功は自分でしか築けない。

小山進

小さな目標でいいので「いつまでに」という期限付きの目標を持ち、それをクリアするために今やるべき課題に集中する。そうやって、「やればできる」という成功体験を重ねていけば、自分に自信が持てるようになる。心に余裕が生まれて、自然と「自分の頭で考え」て、「主体的に行動する」ことができるようになっていきます。


ジョン・コッター

リーダーシップとは、ビジョンと戦略をつくり上げ、戦略の遂行に向けてそれに関わる人々を結集し、障害を乗り越えてでも実現できる力のことである。


猪瀬直樹

震災時など想定外の事態に直面すると、既存のルールでは対応できないことばかりなので、何を基準に行動すべきか迷いが生じます。そこで私が心したのは、危機対応でもっとも大事である人命と、人々の安全を見極め、そこに意識を集中させること。そうすることでひとつひとつの物事に優先順位をつけ、走りながら決断し、対応していったのです。