名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

川島廣守の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

川島廣守のプロフィール

川島廣守、かわしま・ひろもり。日本の官僚、プロ野球コミッショナー。福島県出身。中央大学法学部在学中、高等文官試験に合格。卒業後、海軍主計大尉としてインドネシアで太平洋戦争終戦を迎える。戦後は警察庁に入り、警視庁公安部長、警察庁警備局長などを歴任。内閣調査室長、内閣官房副長官などを務めた。その後、セリーグ会長、プロ野球コミッショナーなどを務め、日本球界に貢献。初めてプロ野球選手をオリンピックに派遣することを決定したことでも知られている。

川島廣守の名言 一覧

5つ褒め、3つ教えて、2つ叱る。


川島廣守の経歴・略歴

川島廣守、かわしま・ひろもり。日本の官僚、プロ野球コミッショナー。福島県出身。中央大学法学部在学中、高等文官試験に合格。卒業後、海軍主計大尉としてインドネシアで太平洋戦争終戦を迎える。戦後は警察庁に入り、警視庁公安部長、警察庁警備局長などを歴任。内閣調査室長、内閣官房副長官などを務めた。その後、セリーグ会長、プロ野球コミッショナーなどを務め、日本球界に貢献。初めてプロ野球選手をオリンピックに派遣することを決定したことでも知られている。

他の記事も読んでみる

伊藤真(弁護士)

たとえば、「家族との時間を犠牲にしてまで、なぜ勉強する必要があるのか」と夫や妻に聞かれたら、自分の言葉で説明できますか? それくらい具体的で納得感のある目標がなければ、勉強は続けられません。「キャリアアップのため」というのなら、「キャリアとは何か」を自分なりに定義づけておくことも大切でしょう。私が定義するキャリアとは、「仕事を通じて志を実現し、自分が成長していくプロセス」のことです。では、自分の志とはなんなのか。その志を達成するために必要な勉強なら、自分でも納得感があるし、続けられます。人生の時間は有限です。もし、なんのために勉強するのか明確な目標がないなら、限られた時間を別のことに使うほうが、人生はより豊かになるはずです。


中村天風

「玉磨かざれば光なし」の歌にもあるけど、石も磨けば玉になることがあることを忘れちゃ駄目だ。「私なんか駄目だ」と捨てちゃ駄目だ。百歩譲って、いくら磨いてても玉にならないとしてもだよ、磨かない玉よりはよくなる。ここいらが非常に味のあるところじゃないか。


津曲孝

美味しいお菓子は材料で決まります。いい材料を選ぶのは私の味覚次第になります。風光明媚で自然豊かな宮崎・串間で育ったので、海の幸、山の味、磯の香り、土の香り、草の香りが、私の味覚を育ててくれました。


和田秀樹

厳しくするときは相手の反応を見ながら、段階的に厳しさを増すことに注意してください。最初から「バカヤロー、やる気がないなら辞めろ」なんて怒鳴ると、打たれ弱い人には耐えられませんから。海外のあるトイレタリー会社が、成果が下から5分の1の社員を定期的に解雇すると決めました。ところが、結果的に生産性はガタ落ち。恐怖政治は社員を萎縮させるのがオチです。


山崎浩一(コラムニスト)

昔の人の方が教養があったというのも、また錯覚です。かつては教養とは、特権階級のものだったんですね。いまは世の中が豊になったことによって、「知的大衆」の時代になった。よく「日本人はバカになった」と言う人がいますが、昔の方がバカなんですよ。そんなの楽園伝説です。知を独占していた一部の特権階級はすごかったかもしれないけれど、というだけの話で。知識人や文化人と呼ばれるような人たちは、自分たちの特権性が脅かされるのが怖いから「日本人はバカになった論」を振りかざしているだけです。そんなものは無視してしまいましょう。


北條一浩

書店を、「本を買う」目的以外で活用したいと思ったら、まずは大型書店で「普段行かないフロア」に行ってみることから始めましょう。絵本や児童書から、専門外の学術書まで、守備範囲外の本が並ぶ場に身を置くだけでも刺激になり、新しい出合いの可能性が広がります。


原田泳幸

僕が就任する直前にも、店舗閉鎖は進んでいました。既存店売上高(新規店を除いた売上高)が毎年どんどん落ちているような苦境で、出血を止めるために不採算店舗を閉めようとしたわけです。でも、僕はCEOに就任してすぐに店舗閉鎖をやめさせました。体が弱っているときに切開手術をするようなものですから。こういう店舗閉鎖は体力をむしばむだけです。だから、体力が戻るのをじっと待ちました。


桑田真澄

目標を達成できたから偉いわけでもなく、達成できなかったからダメでもない。目標を立ててそこへ向かっていくというのは人生の喜び。


植木理恵

容姿や教養など、自分の努力次第である程度なんとかなるものにコンプレックス(劣等感)を抱くのは構いません。でも、性格の核となる部分「気質」に対してクヨクヨ悩んでいるなら、それは本当にムダなことです。なぜなら、気質は自分が持って生まれたもので、変わることがないからです。


渋谷和宏

読みやすい文章は、冒頭の一文で小段落を要約したり、伝えたい内容の前振りをしています。これを「リーダーとしての文(牽引役)」と私は呼んでいます。その後に、リーダーとしての文を補足したり、証明するために、フォロワーとしての文(付き従う文)が続きます。冒頭の文を受け、根拠となるファクトやリーダーを補完するエピソードを説明していくのです。冒頭で先の見えない文章を読ませるのは、地図や羅針盤を持たせずに森の中に誘うようなものです。読み手にストレスや不安を与えるので注意が必要です。


唐池恒二

お客様は、こちらの手間を見抜き、手間がかかっていない商品やサービスにはお金を払わない。「手間をかけることの大切さ」に社員一人ひとりが気づくことが、お客様から愛されるブランド構築の基。


近藤宣之

企業成長の原動力は他でもない社員のモチベーション。モチベーションこそが、会社が伸び行く力の十割を占める。