名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

川久保公司の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

川久保公司のプロフィール

川久保公司、かわくぼ・こうじ。日本の経営者。「みずほ不動産販売」社長。東京出身。小樽商科大学卒業後、安田信託銀行(のちのみずほ信託銀行)に入行。みずほ銀行常務執行役員などを経て、みずほ不動産販売社長に就任。

川久保公司の名言 一覧

お客さまの利益にならないと判断すれば、思いとどまっていただくよう助言するのが当社の営業姿勢。


これまで仲介手数料の売り上げを第一の目標にしたことはありませんし、今後もするつもりはありません。最優先すべきなのはお客さまの利益であり、目指すのは、-人ひとりのお客さまにご満足いただき、長くお付き合いしていただくことに尽きます。


業界の最大手企業と比べ、当社の店舗数は6分の1程度しかありません。しかし、インターネットの発達により、店舗数や従業員数の多さが絶対的優位とは言えない時代になってきました。これからはいかに質・量ともに優れた不動産情報を確保し、お客さまのニーズに的確にお応えできるかが重要と考えます。


転職市場が大きいのが不動産業界の特徴ですが、当社新入社員で離職するのはここ5年間で年1人程度。離職率が低いことは営業担当者の質の向上につながりますし、お客さまにとっても安心感があるでしょう。


お客さまの表層的なニーズや目の前の売り上げよりも、お客さまの真意の把握やお客さまとの信頼関係を大切にして、不動産の専門知識を持たないお客さまを保護する姿勢を第一に据えることを重んじています。


川久保公司の経歴・略歴

川久保公司、かわくぼ・こうじ。日本の経営者。「みずほ不動産販売」社長。東京出身。小樽商科大学卒業後、安田信託銀行(のちのみずほ信託銀行)に入行。みずほ銀行常務執行役員などを経て、みずほ不動産販売社長に就任。

他の記事も読んでみる

後田良輔

忙しい現場でミスをされたら、ついカッとなって怒ることもあるでしょう。ただ、10回のうち2~3回は「相手のため」を意識した声かけをするべきです。それだけで、印象が大きく変わるものです。


山口仁司

事業のコンセプトは、時代のニーズに合わせて変化していく。


野口健

失敗からの学びや、コツコツとした努力は必ず成功に繋がっていく。


三宅裕司

昨年の夏、椎間板ヘルニアの手術をしました。それから約半年の間、この世界に入って初めて仕事を休止したんです。僕自身は、3か月も休めば大丈夫だろうと思っていたんですが、実際には手術したお医者さんから事務所へ「最悪、舞台復帰は無理かもしれない」という話があったそうです。ただ、事務所のスタッフは僕が希望を持ってリハビリが出来るよう、伝えずにいてくれました。その話を知ったのは復帰できる見通しがたった12月の頭くらい。聞いた時には、「やっぱりそうだったか」という感じでしたね。というのも、今も継続中のリハビリがかなり時間のかかるものなので簡単な症状ではないのだろうなと察しはついていました。筋力を戻しながら、一時止まってしまった神経を通していく……というとわかりやすいですが、神経が戻る速度は1日1ミリのペース。当初は立って歩いて座るという当たり前にできていた動作ができないところから始まり、日常生活を送るのに支障のないレベルへ。今は舞台で手術前よりも動ける体を目標にしています。


北尾吉孝

私自身、思い立ったらすぐ行動するタイプなので、できるだけ身軽でいたいと思っています。ですから持ち物は最小限にしています。


枡野俊明

過去・現在・未来の三世のうち、私たちが生きているのは現在です。今、息をし終わった瞬間、すべてが過去になります。学歴という既に過ぎ去った事実に心を留めるのは、過去に生きる人。実にもったいない時間の過ごし方であり、生産性の低い過ごし方です。


櫻田謙悟(桜田謙悟)

海外に出ていく時には何を求めていくかをはっきりさせなくてはいけない。


塚越寛

いまの若い世代が本当に欲しいと思っているのは、和やかな人間関係の中で、自由にのびのびと自主的に働ける職場環境だと思います。この環境についてはどこにも負けないと自負しています。


有馬浩二

マザー工場の力が弱いと、海外のレベルも上がらない。我々がしっかりしないと、仕入れ先も海外の関係会社も弱くなる。


西尾進路

CSR(企業の社会的責任)とは、株主やお客様、地方の方々や従業員など、みんなが幸せになることだと思います。CSRを疎かにしていては、企業は存続することはできません。


前澤友作

人生は一度きり。楽しくやった方がいいでしょう? それができていない最大の原因は本人が「楽しもう」としていないからですよ。


竹村富士徳

今、リーダーに必要なことは、部下から「あの人だったらついていきたい」と思ってもらえる人物になるために、まず人格を磨くことです。