名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

川上未映子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

川上未映子のプロフィール

川上未映子、かわかみ・みえこ。日本の小説家、エッセイスト、歌手、女優。大阪府出身。音楽活動を経て作家に転身。早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞、芥川賞、池田晶子記念賞、中原中也賞、キネマ旬報新人女優賞、おおさかシネマフェスティバル新人女優賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞、紫式部文学賞、高見順賞、谷崎潤一郎賞、渡辺淳一文学賞を受賞。

川上未映子の名言 一覧

強くなくても、主張できなくても、完璧でなくてもいい。自分の中にいくつもある世界や社会へのクエスチョン、違和感をそれぞれ大事にしてくれればいい。


人間って一色でできているわけじゃない。この部分は認められないけど、別の部分では賛同する、ということがあるから、私たちはつき合っていけるわけで。あの人は私と考えが違うからダメだ、なんてことは絶対に言いたくないんです。人は誰もが何面性も持っているし、どの姿勢にも必然性はある。相手の意見を理解できなくても、攻撃や差別をする必要はない。


言葉はお守りにも、勇気にもなる。何十年も人生に寄り添ってくれるような言葉に必ず出会えるはず。


「どうせそんなものだろう」、そう言ってあなたに蓋をしようとする人たちに、そして「まだそんなことを言っているのか」と笑いながら、あなたから背を向ける人たちに、「どうかこれは一度きりの私の人生の、ほんとうの問題なのだ」と表明する勇気を。


20代、30代は世界にどんな違和感があって、自分がどんな風に生きていけばいいかってことで精一杯でした。30代で自分を確立しようともがいて、子供を産んで育ててみて、40代になった今だからようやくこういう状況が整った気はしますね。機は熟した、みたいな。言葉と自分との間に信頼関係ができたことも大きいです。


私が普段読んでいる範囲、いつも目を通している範囲であることが、何よりもまず大事だと思った。私自身が心から感激して、みんなにもこれを読んでもらいたいという強い動機がないと、責任編集をする意味がないですよね。「ここが手薄だ」などの見方もあって当然だと思います。だって私の独断と。偏見による責任編集ですから。


SNSの普及によって、いろんな立場の人の様々な意見が可視化される時代になりましたよね。性をめぐる問題についてもそう。今がフェミニズムの第何波になるのかわからないけれど、女性でいること、女性であることについて、発見と拡散による共有の機運は確実に高まってきています。女性が女性について、語ったり書いたり読んだりする本をつくるのなら、今このときしかないんじゃないか。書き手を全員女性にして100年のスパンで作品を集めてみたら、きっと見えてくるものがあるはず。そう思いました。


川上未映子の経歴・略歴

川上未映子、かわかみ・みえこ。日本の小説家、エッセイスト、歌手、女優。大阪府出身。音楽活動を経て作家に転身。早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞、芥川賞、池田晶子記念賞、中原中也賞、キネマ旬報新人女優賞、おおさかシネマフェスティバル新人女優賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞、紫式部文学賞、高見順賞、谷崎潤一郎賞、渡辺淳一文学賞を受賞。

他の記事も読んでみる

渡辺捷昭

なかには、自動車業界でナンバーワン企業になったとか、23兆円企業に入ったと思う新入社員もいるかもしれない。しかし、問題や課題はまだまだあります。「質の向上なくして成長なし」というキーワードで見渡すと、やることはいくらでもあります。


奥田健次

あるテレビ番組で、リポーターが、京都の茶釜職人の職人技をリポートしていたときのことです。鋳型を作って彫刻刀で彫って、鉄を流し込んで一個ずつ時間をかけて丁寧に作っていく。日本のよき伝統を伝える番組でした。しかし、リポーターとのコミュニケーションが噛み合わないのです。リポーターが質問をしても、職人は黙々と茶釜を作っている。「これは生き甲斐ですよね」と問いかけても「そうじゃなくて、あれだよ、あれ」と返答。リポーターは困惑していました。しかし、会話には慣れていない職人のその不器用さから、無口で純朴な職人気質が私には伝わりました。自分の得意分野をつくること。そして、自然体でいること。それが人からの評価を高める場合はたくさんあります。


山本寛斎

「山本寛斎はいつも元気で明るい」と言われますが、これまで順調に歩んできたわけではありません。人生の7割は葛藤でした。危機に直面してもだえ、どう乗り越えようかということばかり。いつもこれでいいんだろうかと迷いつつ、でもやはり自分はこれがやりたいんだと、遮二無二走ってきました。


山海嘉之

サイバーダインの目的は「社会変革・産業変革」を起こすことです。単にテクノロジーをつくり出すだけでなく、またそれを製品として出荷して終わりということでもありません。多くの人に使われて、社会の経済サイクルに入ること。テクノロジーを社会に実装していくことです。


是川銀蔵

株式投資カメ三則

  1. 銘柄は水面下にある優良なものを選んでじっと待つ。
  2. 経済、相場の動きからは常に目を離さず自分で勉強する。
  3. 過大な思惑はせず、手持ちの資金で行動する。

小島弘章

「いるか、いらないか」で分けると、「いつか使うかも」と「いる」にばかり分類しがち。「今、使っているか、使っていないか」で分けるのが賢い方法です。


岩田喜美枝

失うものを持たず組織内でのしがらみがないことは強みです。「いい会社にしたい」と思えば、上司や同僚に耳の痛いことを率直に意見することができます。


斉藤由多加

リスクを負うには覚悟が必要だし、面倒も多くなります。でもそうしたものを引き受けるパワーがなければ、いつになっても保守的なままで、新しい発想やアイデアなんて生まれませんよ。常識から外れていても、自分を信じてまわりを説得していくエネルギーが必要なんです。


林野宏

必要なのは、強い闘争心を持つこと。現代ビジネスは、まさに格闘技。倒すか倒されるかの熾烈な競争を繰り広げるのがビジネス。


吉越浩一郎

完成度が60~70%の大まかな計画を立てたら、すぐ仕事を始めましょう。時間がたっぷりあるので、途中で発生したミスにも余裕をもって対処できる。結果的に大きなミスを防げます。


小林健(三菱商事)

商社の仕事は忍耐強く取り組むことも、非常に大事。


出口治明

読書でとくにお勧めしたいのは、古典を読むことです。古典は長いあいだマーケットで評価されて残っている本です。長く評価され続けているのは、いいことが書いてあるから。僕はいつもいっていますが、いま売れているビジネス書を10冊読むなら、古典を1冊読むほうが役に立ちます。