名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

岸田雅裕の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

岸田雅裕のプロフィール

岸田雅裕、きしだ・まさひろ。日本のコンサルタント。「A.T.カーニー」日本代表。愛媛県出身。東京大学経済学部卒業後、パルコ、日本総合研究所を経てニューヨーク大学スターン経営大学院でMBAを取得。米ブーズ・アレン&ハミルトン、独ローランド・ベルガー、米ブーズ&カンパニーなどを経て米A.T.カーニーに参画。その後、日本代表に就任。

岸田雅裕の名言 一覧

目先のお金に追われるのではなく、妥協せず、自分に投資すればお金は後からついてくる。


「元を取れるかどうか」は重要ではない。これを考え出した途端、「期待外れだったらお金がもったいないから、少し安いのにしようか」などと妥協するようになってしまう。


一番欲しいもの以外を選ぶなら、お金が貯まるまで我慢した方がいい。


私の周囲で成功している人は、お金の使い方がきれいです。彼らが成功しているのは、実力に加えて、その「生き様」に共感する人たちが周りに集まるからでもあると思います。


転職希望者から「外資系コンサルって、給料はどのくらいもらえるんですか?」と聞かれることがあります。そんな時、私は「報酬が目的で入社する人は、同じ動機で早晩、辞めることになるから入社は薦めない」と言います。リーマンショックの時、投資銀行の年俸があり得ないほど下がり、「俺の価値が暴落した」と言った知人がいましたが、とても不幸な考えだと思いました。


自分が本当に欲しいものを買うには10万円必要だけど、8万円しか手元にないとします。この時、8万円で手に入るもので妥協すると「本当はもっといいものが欲しかった」という気持ちが残ってしまう。そんな気持ちで所有しているものに、目いっぱいの愛情を注げるとは思えません。だから私は、妥協するぐらいなら買わないことにしているんです。


「欲しいものは妥協せず、手に入れる」が、私の行動原則。限りあるお金の範囲内で「なりたい姿」を実現するために、ちゃんとマイルールを定めています。それは、「使うと自分が成長できそうなもの」だけを、買うということ。


岸田雅裕の経歴・略歴

岸田雅裕、きしだ・まさひろ。日本のコンサルタント。「A.T.カーニー」日本代表。愛媛県出身。東京大学経済学部卒業後、パルコ、日本総合研究所を経てニューヨーク大学スターン経営大学院でMBAを取得。米ブーズ・アレン&ハミルトン、独ローランド・ベルガー、米ブーズ&カンパニーなどを経て米A.T.カーニーに参画。その後、日本代表に就任。

他の記事も読んでみる

鈴木秀明(資格勉強コンサルタント)

私はあえてジャンルを絞らず、かなり幅広い分野の資格・検定を受検しています。一見関係のないようなジャンル同士でも、実は繋がっていると気づくことがあるんです。検定をいくつか受験していくうちに、自分だけのビジネスアイデアが浮かぶこともあるのではないでしょうか。


関下昌代

劣っている部分があるという自覚は、人よりも一歩前に出る行動につながる。人間の仕事力を高めるのは、過去に取得した学歴ではなく、常にレベルアップしようとする現在の姿勢なんです。


山下勝(経営学者)

いまの上司が嫌だと、同僚に愚痴をこぼし横の関係にばかり依存しても問題は解決しません。上司との関係に悩む部下は、たまには昔の上司と飲みに行って、相談してみてはどうでしょう。いまの部署の上司や先輩と、インフォーマルな関係を築いておくのも将来、役に立つことかもしれません。


末吉興一

公務員になった以上は国のために仕事をするという思い、そこが「天職」だと思ってやってきました。


稲葉善治

ファナックの制御装置やロボットが一段と使いやすくなるのに伴い、お客様の工場が知能化されて進化していきます。ウィン・ウィンの実績が積み重なる中で、お客様との関係がこれまでより強固になるでしょう。中核となるシステムが一旦導入されれば、他社がひっくり返すのは大変です。今、我々の目の前に極めて大きなビジネスチャンスがあります。積極的に先手を打っていきます。


安藤宏基

私は心底納得できるまで決裁をしません。取締役の話を聞いてもよくわからなければ、執行役員の話を聞く。それでも駄目なら部長。部長で駄目なら課長。その段階でようやく納得するというケースがよくあります。やはり、実際に手を染めている人の言葉は重い。形式的にハンコをついているだけの人間は実態がわかっていない場合が多いのです。だから言葉に説得力がない。


高橋祥子

選択肢を増やすことが大事だと思います、食わず嫌いになっていることが多いと思うので。最初は、自分が少しでも興味のあることに手を出して、そこからどんどん広げれば良いと思います。


村口和孝

予算統制は経営でないどころか、しばしば健全経営を歪める。


糸井重里

何が正しくて何が間違っているかなんて、本来、誰にも分からないこと。


大塚寿

20代の頃に意識的に取り組んでほしいのは、実務、勉強、実務、勉強、実務……というサンドイッチ構造の重層的な学びです。著作で新しいノウハウをインプットし、実地に生かし、その後その実地体験を著作で確認しつつ、また新しいノウハウを吸収する。その循環を続けることがビジネスパーソンとしての器をより大きなものにしてくれるはずです。


安達一彦

ビッグデータというのは、ある意味帰納法の世界。これからの世界は帰納法が力を発揮する時代。これまでの学問の中心は演繹法。地震予知も経済学もみんな演繹法に基づいています。だから滅多に当たらない(笑)。


服部真二

あまりに技術革新しすぎて二歩三歩進んでしまったら、お客さまには受け入れられない。