名言DB

9490 人 / 112001 名言

岩谷直治の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

岩谷直治のプロフィール

岩谷直治、いわたに・なおじ。日本の経営者。「岩谷産業」社長。高校卒業後、運輸会社に数年勤務しガスの製造販売の岩谷直治商店を創業。日本初のカセットボンベ式卓上コンロを製品化。プロパンガスの父と称えられた。

岩谷直治の名言 一覧

事業は三代かかって完成すると思っている。一代で何でもやろうとしてはいけない。会社を早く大きくしようとして、無理をすれば初代でつぶれる。仮に続いたとしても、子や孫の代に滅びる企業は実に多い。


ヒトマネでない事業を求め続けるのが私の経営の信念。本当に人々の生活に必要なものなら、必ず事業化できる。


多くの経済人を知っていますが、金儲けをしようとして金儲けを狙って儲けた人はみんな駄目になっています。これはたとえば宝くじに当たった人が、金が身に付かずに駄目になっていくのと同じだと思うんです。事業というものは植林と同じです。苗を植えて肥料をやり、草をむしり、丹精を込めて育てなければいけない。


岩谷直治の経歴・略歴

岩谷直治、いわたに・なおじ。日本の経営者。「岩谷産業」社長。高校卒業後、運輸会社に数年勤務しガスの製造販売の岩谷直治商店を創業。日本初のカセットボンベ式卓上コンロを製品化。プロパンガスの父と称えられた。

他の記事も読んでみる

大原孝治

我々は自分たちでやるべきことを淡々とやっていくだけ。


近藤昭

先が見通しにくい経済情勢ではありますが、住宅が我々の中核ビジネスであることには変わりありません。住宅事業では関東に比べて手薄な西日本エリアへの出店を通じて、収益機会を創出します。住宅事業と新規事業を両輪で回しながら、収益源を多様化させていきたい。


柳井正

僕の場合、仕事は30歳前後から面白くなってきました。いろんなことを体験して、自分の感覚とか、立ち位置みたいなものがつかめるようになってから。


樋口廣太郎

経営は謙虚な心で。これは私の持論です。トップが謙虚に人の話を聞こうと心がけていれば、部下は自然に心を開き、貴重な知恵や情報を提供してくれるようになります。悪い情報を打ち明けてくれるようになれば、なおさらしめたものです。それらは改革の筋道さえ示してくれる資産です。


ムーギー・キム(金武貴)

幼少期から自分の進路ややりたいことを自分で決める習慣を育んできた人は、仕事をする時も生産性が高い。というのも、自分で好きなことをやるのだから人一倍頑張るし、自分で決めたのだからモチベーションも高く、継続することができるからだ。そして、「自分の人生の決定権は自分にある」というコントロール感が、高い自己肯定感につながっている。その点が、「上から押しつけられた生き方しかできない」と諦めている人々とは異なるのだ。


菊入みゆき

顧客に直接関わらない仕事でも、たとえば総務なら社員を支えています。「上司が喜ぶ」「先輩のサポートになる」でも意義のある仕事です。大上段に難しく考える必要はありません。小さな仕事でも誰かの役に立っている。そこに意義を見出してください。


出光佐三

出光の仕事は金もうけにあらず。人間を作ること。経営の原点は人間尊重です。世の中の中心は人間です。金や物じゃない。その人間というのは、苦労して鍛錬されてはじめて人間になるんです。金や物や組織に引きずられちゃいかん。そういう奴を、僕は金の奴隷、物の奴隷、組織の奴隷という手攻撃している。


工藤公康

自分の年齢や勤続疲労などに応じて、実行すべきケアやトレーニングの予定を組み立てていく。この組み立て(目標の立て方)が的確であればあるほど、すりガラスの向こう側にいる「翌年の自分の姿」が鮮明に見えてくるような感覚がありました。自分が「目標とする自分像」がクッキリと見えてくれば、しめたもの。あとは、その計画を実行すればいいんです。


板倉雄一郎

株の必勝本を読むよりも有価証券報告書(有報)をぜひ読んでほしい。これは金融庁のホームページなどで見ることができ、企業の沿革から投資の状況、業績の概況、財務情報など企業の経営について相当のことがわかる。「有報の量が多すぎてどこをどう読めばいいのかわからない」、そんな声を聞くことがある。しかし、そもそもそんな難解な報告書を出す企業の株は買わない方がいい。本業が怪しいから、評価されたくないから、報告書が難解になる。良い会社の報告書は、シンプルでわかりやすい。


山西健一郎

三菱電機では各本部の本部長になると執行役を兼務します。その執行役は「三菱電機の執行役」として、企業全体の視点で経営判断をすべきです。しかし本部生え抜きの人材は、「各本部の利益代表」という発想から抜けられないこともあります。このため他の本部から抜擢する人事を意図的に行ってきました。また、常務クラスが集まって経営課題を議論する場もつくっています。こうして次の経営層の人材に厚みをつくっておくことが将来の三菱電機の役に立つことだと思います。


浅野いにお

どういう場所かっていうことがまず最初に決まっていないと、何も想像できない。たとえば東京なのか地方なのか。東京に住んでいるキャラが何区に住んでいるかで人間性が変わっちゃうんで。


門脇麦

5円玉に限らず、身近なものを大切にできない人は、もっと大きなものも大切にできない。人生と一緒ですよね、きっと。一番大事なものが何かは、どんな状況であれ、常にどこかに持っていなくちゃいけない、というのがこの作品のメッセージだと思います。

【覚え書き|出演した映画『闇金ウシジマくん Part2』について】