名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

岩根茂樹の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

岩根茂樹のプロフィール

岩根茂樹、いわね・しげき。日本の経営者。「関西電力」社長。大阪府出身。京都大学法学部卒業後、関西電力に入社。京都支店支店長室長、総務室文書課長、購買室副部長、支配人・原子力保全改革推進室長、執行役員企画室長、常務取締役、副社長などを経て社長に就任。

岩根茂樹の名言 一覧

会社が大変な時だからこそ自分ができることを全力でやりたい。全社一丸となって、この危機を乗り越えていくしかない。


私自身は私でしかないし、私以上のものはないので、自分らしくやるしかない。


これからはエネルギーの大競争時代に入っていきますが、競争の時代だからこそお客様の信頼にこたえていくことが必要。当社の究極の目的はお客様と社会のお役に立ち続けること。これは昔も今も変わらぬ使命です。


当社を取り巻く経営環境は非常に厳しいものがあります。電力の小売全面自由化がスタートし、来年にはガスの小売全面自由化が予定されており、エネルギー間競争が本格化しています。ただし、事業領域や事業エリアの拡大は当社にとって好機でもある。これまで扱っていなかったガス小売販売や首都圏での電力小売販売、そして国際事業や情報通信事業、不動産事業といった事業領域を新たな成長の柱へと確立することで総合エネルギー企業として成長していきたい。


岩根茂樹の経歴・略歴

岩根茂樹、いわね・しげき。日本の経営者。「関西電力」社長。大阪府出身。京都大学法学部卒業後、関西電力に入社。京都支店支店長室長、総務室文書課長、購買室副部長、支配人・原子力保全改革推進室長、執行役員企画室長、常務取締役、副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

松井正(経営者)

若手時代は結果を出そうと、相手を言いくるめようとしていた事もありましたが、そういう時は完全に見抜かれて、こっぴどく怒られることがありました。七転八倒しながらも、結論としては「誠実であること」には絶対に勝てないということに思い至りました。


前澤友作

「応援したくなる会社」になることが目標です。


瀧本哲史

「一生懸命やっているのに成果が出ない」という人は、努力の方向自体が間違っている可能性があります。それに気づかず「もっと効率的にやれば上手くいくのではないか」と考え、ライフハックやGTDといった仕事術に手を出したところで、効率化できるのはせいぜい1割か2割です。


尾崎元規

成功する商品は必ずストーリーを持っています。ストーリーに欠陥や無理がある場合、その商品は絶対に成功しません。商品の企画や提案に限らず、提案書は、誰かにストーリーを語って聞かせるつもりで書き上げるといいでしょう。


湯浅祐一

上から与えられるのでは駄目だ。若い人たちが自分たちで獲得するものでなくては、エネルギーは出ない。労使関係は信頼関係によって成り立つもので、それは労使交渉を通じて、労使双方が真剣に切磋琢磨することから生まれる。


秋田谷結香

たいていの人は親孝行アドバイザーと聞くと、「なにそれ?」「親孝行はアドバイスされるものなの?」と、ぽかんとした顔をされますね。ただ、少子化、核家族化で親孝行の方法がわからないという人は増えているんです。


池田千恵

私は会社員時代に7つの資格を取得しましたが、そのために毎朝4時に起き、出社前の2時間余りを会社近くのファミレスでの受験勉強に充てました。朝の明るい光を浴びると脳内のセロトニンが増えてポジティブな気持ちになれますし、朝は「脳のゴールデンタイム」ですからアイデアもどんどん湧いてきます。


セネカ

我々は短い時間を持っているのではなく、実は多くを浪費しているのである。人生は十分に長く、その全体が有効に費やされるならば、もっとも偉大なことをも完成できるほど豊富に与えられている。けれども放蕩や怠惰に浪費してしまったり、どんな善いことのためにも使われないならば結局最後になって否応なしに気づかされることは、今まで消え去っているとは思わなかった人生がもはやすでに過ぎ去っていることである。


山口悟郎

営業マン時代は移動時間に本を読んでいました。東京に15年くらいいたんですけど、仕事で京浜東北線とか東海道線に乗って神奈川のほうに行ったりすると、往復で何時間もかかりますよね。その間はフリーですから。


オグ・マンディーノ

愛と心の平和と幸福こそが真の宝物であり、これらは財宝や土地の広さや金貨の量によって、その価値が上がったり下がったりするものではない。もし黄金や絹や宮殿を所有することによって、あなたにとって当たり前になっている今の幸福が破壊されたとしたら、それらに何の意味があるだろうか。


森稔

私は東京を世界に誇る環境共生都市にしたいのです。理想を実現するためには、またいくつもの困難を乗り越えなくてはいけませんが、諦めるつもりはありません。志を忘れなければ、きっとつかめるはずです。


ガブリエル・ベルチ

年齢に関係なく、成果を上げれば、どんどん重職を任せるのが当社のポリシー。