名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

岩出雅之の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

岩出雅之のプロフィール

岩出雅之、いわで・まさゆき。日本のラグビー選手、監督。「帝京大学ラグビー部」監督。和歌山県出身。日本体育大学体育学部卒業。中学校教員を経て滋賀県八幡工業高校ラグビー部監督に就任。同校を7年連続花園(全国高等学校ラグビーフットボール大会)出場に導く。その後、帝京大学ラグビー部監督に就任し、大学ラグビー日本一に導いた。そのほか、高校ラグビー日本代表監督、帝京大学医療技術学部スポーツ医療学科教授を務めた。

岩出雅之の名言 一覧

組織づくりで重要なのは、一番弱い立場の人間がどうすればその組織を好きになってくれるか、その組織に入って良かったと思ってもらえるか。必要なのは思いやり。


いいチームをつくるには選手にも、監督にも余裕がないとダメ。


自分がしたいこと、やりたいことを書き記すことで、自分の考えが再確認でき、迷ったときでも、自分の原点に戻ることができる。


連覇も大切ですが、その年の学生たちの最高を引き出したい。精神面や方法論は毎年継承されていくものですが、ラグビーのスタイルは前年度のスタイルにこだわりすぎず、その年の学年の特徴・強みを活かしたスタイルを目指しています。


私が学生に求めるのは、人からの指示を待つのではなく、自発的に物事を考えて行動することができる自己解決能力ですが、これは他者とのコミュニケーションを深めることで磨くことができます。たとえば、学生同士で話し合いを重ねることで、人の考え方が学べます。また自分の考えを言葉にすることで、自分の思考も磨かれます。他者との言葉の交流が、自発的な思考や言葉の力を育てていくのです。


監督から押しつけられるのではなく、自分たちで想像力や構想力を発揮してクリエーティブに取り組める人間に育って欲しい。そう考えると、勝ちだけにこだわる発想自体が小さなことに思えてくる。勝利という財産だけでなく、新しい自分に挑戦するプロセスや姿勢、楽しさといった財産を残してあげることが彼らの未来に繋がると思う。


岩出雅之の経歴・略歴

岩出雅之、いわで・まさゆき。日本のラグビー選手、監督。「帝京大学ラグビー部」監督。和歌山県出身。日本体育大学体育学部卒業。中学校教員を経て滋賀県八幡工業高校ラグビー部監督に就任。同校を7年連続花園(全国高等学校ラグビーフットボール大会)出場に導く。その後、帝京大学ラグビー部監督に就任し、大学ラグビー日本一に導いた。そのほか、高校ラグビー日本代表監督、帝京大学医療技術学部スポーツ医療学科教授を務めた。

他の記事も読んでみる

三浦淳寬(三浦淳宏)

初めからうまくいくことなんて、ほとんどありません。でも、チャレンジしない限り、成功はできない。


米沢宏

不公平感もストレスにつながります。例えば、非正規社員が正規社員と同じ業務をしているのに、自分ばかり待遇が悪いと感じた場合など、おのずとストレスは高まります。組織のストレス度は、勤務時間の管理を含めた企業の働き方への配慮、ひいては人材活用のあり方を映し出していると言えます。


小倉広

外発的動機づけは、報酬・昇進・称賛などを得るために、あるいは減給・左遷・叱責などを避けるために頑張るといった、外から与えられる条件により起こるもの。しかし、外発的動機づけには限界があるため、上司などに依存する非自律的人間を生んでしまいます。


西樹

わざわざ失敗を体験しないまでも、「失敗することもある」という人生の前提は、早いうちに自分の中につくったほうがいい。


秋竹朋子

話に説得力を持たせるには、「単語の頭で息を吐く」こと。抑揚のない話し方から脱して、話し方にアクセントをつけると、信頼感と説得力を得られます。


押味至一

経営で一番重視しているのは現場。鹿島には国内外に2千以上の現場がある。この人たちのベクトルが合えば膨大な力になるのは間違いない。


小野田寛郎(小野田少尉)

兵隊のときは兵隊らしく、ブラジルへ行ったら、ブラジルの社会で牧場主らしくやってきました。私は「らしく」ということがいまの日本に少し欠けているんじゃないかと思います。いつでも、自分として精一杯やるということが必要なんじゃないでしょうか。


村上龍

「普通」でいることのありがたさ、難しさを強く感じます。今年は「普通に」を心がけて日々を過ごしていきたいですね。


片田珠美

相手が何者かよくわからないときに、人は過剰に恐れたり警戒したりします。なぜその人は被害者ぶるのか。そして、なぜそんな行動をとるのか。その理由がわからないから、こちらもパニックになってしまうのです。タイプがわかれば、それにあった対処法も見えてきます。


高橋恭平

私はたまたま社長という立場に置かれていますが、これは社員や顧客に対して大きな責任を持つ仕事を任されたというだけのことです。いまはその責務に対して懸命に働いています。


猪瀬直樹

リーダーの役目は、自分が前のリーダーに勝つことではなく、チームとして成果を出すこと。にもかかわらず、前任者と競うようにして、自分の優秀さを誇示しようとするのは子供じみている。どのようなタイプのリーダーを目指すにしろ、前任者を認め、良いところを積極的に取り込んでいくべき。


小林章浩

10年前に、当時1000億円程度の売り上げがあった医薬品の卸事業から撤退しました。当時としては卸業界でトップクラスの売り上げでしたが、物流やIT投資ができない中では成長は難しい。総合的な判断からでした。