名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

岩上貴洋の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

岩上貴洋のプロフィール

岩上貴洋、いわがみ・たかひろ。学生時代からITベンチャー数社に参加。また、独立系投資会社で、立上げ間もないベンチャー企業に対する投資業務、コンサルティング業務に従事する。その後、ウェブ制作会社LIGを創業。ウェブ制作会社アストロデオなどの合併などを経て、同社を順調に成長させた。専門は企画、営業、プランニング。

岩上貴洋の名言 一覧

つまらなそうに働く人より、笑顔で仕事をする人の方が信頼できるし、一緒にやりたいと思いますよね。起業家はもっと仕事を楽しみ、それを率直に伝えるべきだと思います。


不特定多数から批判される「炎上」を怖がってはいけません。万人に受け入れられるような書き方は、八方美人でつまらないものになりがち。それより、自分の個性をさらけ出して情報発信した方が、会社のファンを生み出せるでしょう。トラブルが起きたら、相手とコミュニケーションしながら解消すればいいのです。


時には、お金をかけてサイトを新設するより、フェイスブックなどを使って無料で宣伝をする方がいい場合もあります。そんな時は、正直に伝えて仕事をお断りするんです。


フェイスブックなどで共有されると、口コミで急速に広がります。そこで、「シェアされやすい仕掛け」を工夫するのは大事。例えば飲食店なら、予約者の名前をウェルカムボードに書き出す、予約席に手描きの案内状を置くなどの工夫をして、写真をSNSに投稿したいと思わせる手法がいいかもしれません。


「つながり力」を伸ばしたいなら、相手を好きになるのが近道です。そうすれば、興味がわいて自然と話が弾みます。また、顧客と同じ視点に立つのも有効。私は「外部の制作会社」ではなく、「社内のWeb制作部門」のような意識で仕事に取り組んでいます。そうして取引先とパートナーになることが大切なのです。


私はお客さまと話す時に、1年後、2年後の目標を聞いています。売上はどの程度増やしたいのか、従業員数の見通しはどうか。それらが明確になると、どんなウェブサイトを作ればお客さんの目的にかなうのか、はっきり見えてくるのです。


僕は、お客様であっても、取引先というよりパートナーとして考えてもらえるような関係づくりに務めています。困ったときにはすぐに相談でき、無理もきいてもらえる相手という付加価値をつくり、お客様から指名で発注してもらっています。コンペとか合い見積もりが大嫌いということもあります。


人生を楽しく過ごしていけるような会社にしようと、社名を「Life is Good」を略した「LIG」にしました。


岩上貴洋の経歴・略歴

岩上貴洋、いわがみ・たかひろ。学生時代からITベンチャー数社に参加。また、独立系投資会社で、立上げ間もないベンチャー企業に対する投資業務、コンサルティング業務に従事する。その後、ウェブ制作会社LIGを創業。ウェブ制作会社アストロデオなどの合併などを経て、同社を順調に成長させた。専門は企画、営業、プランニング。

他の記事も読んでみる

武長太郎

「おかえりなさい」。当社の創業ブランドである居酒屋「こだわりもん一家」ではお客様が入店すると、このように出迎えます。同店は「第二の我が家」をコンセプトに掲げ、料理長が厳選した食材を使った料理を提供すると共に、ホールには女将が常駐し、お客様が自宅のリビングのようにくつろいでいただける空間づくりに力を入れています。


鎌田浩毅

競合が少ない分野でも、いったん成果を出すと、次々と競争相手が参入してきます。すると、ナンバーワンであり続けることが難しくなる。そこで、自分の専門性を活かしながら、別の分野へと活躍の場をシフトすることが必要になります。それができればオンリーワンになれます。


平谷悠美

クライアントの求めるものをしっかりと把握するために、先方とのヒアリングは欠かせません。その後、リーダーである私がストーリーを作りますが、それをチームで共有します。共有することで上司から他社の同じような事例によるアイデアをもらったり、部下が現場で聞いた声などを反映できます。


金田一秀穂

こんにちは。金田一秀穂です。「金田一」というと、京助とか晴彦とかいろいろいますが、私はその3代目なんです。あと耕助って人もいますね。彼と私は……、まったく関係ありません(笑)。

僕は講演会に呼ばれると、こんな「つかみ」で始めることが多いんです。自己紹介をかねて、ふふっと笑わせてリラックスしてもらいたいと思うからです。こうして場の空気を柔らかくできれば、聴衆のみなさんに「聞く態勢」になってもらえますからね。


吉田たかよし

人が目覚める方法は二つ。音によるものと、光によるものです。理想的なのは、後者の光です。目覚まし時計の音は、脳にある脳幹網様体という部分を一時的に刺激し、緊急事態を知らせますが、実際は緊急事態ではないので、起きなければならないモチベーションに乏しいわけです。生命の危機でないとわかると安心して二度寝するようなことも起こります。


佐藤優

自分を取り巻く人たち、目の前に起こる様々な出来事をできうる限り断らずに受け入れる。それに誠実に精一杯向き合っていけば、取るべき道、進むべき舞台へと導いてくれる。


ハロルド・ジェニーン

コンピュータや報告書や調査や分析が我々に提供してくれるものはただの情報でしかない。そしてそれはおおむね事実に即した情報ではあるが、中には誤った情報も混ざっている。決定を下さなくてはならないときになると、私は一人か二人、あるいは数人に「君はどう思う?」と尋ねた。そして手元にある事実に基づいた考えとひらめきを交換し合った後に決断を下した。


山口晋二(経営者)

直接のお客様であるトヨタの販売店や自動車整備事業者のために何ができるのかを考え、さらに、その先のお客様である自動車ユーザー一人ひとりのために何ができるのかを考えて行動していくことが、私たちの仕事。


挽野元

時代は変わっても、生演奏の感動を届けるというBOSEの原点は変わりません。


畑彰之介

テクノロジーの発展によって、昔は無理だと思われていたような、まったく新しいサービスを生み出せる可能性も広がってきた。僕たちにとって未知の領域もあるが、躊躇せずに挑戦したい。


成宮雄三

朝にかぎらず、通勤電車の中は情報の宝庫だと思います。たとえば女子中高生の会話の中から、いま何に興味を持っているのかを知ったり、次に何が流行るのかというヒントを得ることもあります。彼女たちは元気いっぱいで、満員でも朝からよく話しますね。


藤田晋

一度、「負のスパイラル」に陥ると、そこから抜け出すのは相当大変です。もしいま自分が負のスパイラルに陥っていると思うなら、環境を変えることを真剣に考えた方がいいでしょう。そして、新たな環境でまたいちから勝負する。厳しいかもしれないけれど、これは真実だと思います。