名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

岡田慎一郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

岡田慎一郎のプロフィール

岡田慎一郎、おかだ・しんいちろう。日本の介護福祉士、理学療法士、介護支援専門員。著書に『古武術介護入門 古の身体技法をヒントに新しい身体介助法を提案する』『古武術でラクラク はじめての介護』。

岡田慎一郎の名言 一覧

介護の本質は、相手のニーズを的確にとらえて応えること。


不満や怒りがあるところがビジネスの隙間。


お上に頼るという意識をまず捨てることが大事。そのうえで、問題の本質をつかみ、従来のやり方を疑い、異分野のスキルを掛け合わせる。その解決策が実践的で真に有効なら、必ず人々から求められる。


岡田慎一郎の経歴・略歴

岡田慎一郎、おかだ・しんいちろう。日本の介護福祉士、理学療法士、介護支援専門員。著書に『古武術介護入門 古の身体技法をヒントに新しい身体介助法を提案する』『古武術でラクラク はじめての介護』。

他の記事も読んでみる

北島康介

水泳は子供から90歳以上の老人もできる生涯スポーツなので、年配の方には健康増進、女性にはダイエット、ビジネスマンには仕事に負けない体を作るなど、様々な切り口で提案できると思う。暇さえあれば、「東京マラソンにあれだけ人が集まるのはなぜだろう?」などと考えています。


加瀬豊

議論型の会議を成功させる主な要因は2つあります。ひとつは目的を明確にすること。もうひとつは適切なメンバー選定を行うことです。適任ではない出席者を集めてしまい、「○○の件について」と題して、代人数が集まり関連情報をおしゃべりするだけの会議では意味がありません。


上野光夫

ビジネス化できるのは、「好きなこと/したいこと」と「得意なこと」「稼ぐこと」が重なる分野。3つが重なることで初めて、楽しく長く続けられるビジネスができる。


松岡修造

僕は、現役時代の自分に対しては、自分を褒めたいとは思わない。ただ唯一、自分を褒められることがあるとすれば、ジュニアの育成システムを作ってきたことです。それも自分で独自に作ったんじゃなくて、テニス協会のなかに作り上げた。自分で言うのもなんですけど、これは画期的なことだったんです。それには人を動かさなきゃいけなかった。どうすれば動かすことができるのか? 僕なりに試行錯誤を繰り返しながら、作り上げていったんです。


モンテスキュー

ほとんどの場合、成功するか、成功しないかは、成功に要する時間を、知ってるか、否かに等しい。


中松義郎(ドクター中松)

私は3年前にがんで余命2年だと宣告された。2015年12月に死ぬはずだったんだよ。非常に珍しいがんで、ほとんど完治する可能性がなかった。でも、これは「天が与えてくれたチャンス」だと思った。誰も治せないなら治療法を発明するしかない。そしたら、免疫力を高める「ガンガン食」、運動補助の杖である「ドクター中松A」など10の発明をした。それで生き延びた。


成宮雄三

仕事ができるかどうかは、朝、出社したときの様子でわかります。朝一番からフル回転で働く人は、やはり優秀。一方、エンジンのかかりが遅い社員は、結局、最後までかからないことが多いのかもしれません。


新浪剛史

社内でも対話を大切にしています。毎年3月と9月に、札幌から福岡まで全国8か所でローソンセミナーを開いています。オーナー(加盟店オーナー)に新商品を説明するイベントですが、この機会を活かそうと、私が社長になってからは、社長が経営方針を直接伝える説明会の時間を設けました。毎回1時間、年間60回程度になります。


アンドレイ・ズビャギンツェフ

映画を含めたアートとは、観客に答えを与えるものではなく考えさせるものです。登場人物の行動に自身を重ねて、実体験を振り返ったり倫理観に疑いをもったり、考えるきっかけにしてもらうことが重要。私はこれを「頭の栄養」と呼んでいます。自らを見つめ直して理解を深め、自分をより良く変えるための頭の栄養になることが願いです。


泉谷直木

日本では少し余裕があると「みんなの意見を聞こう」となりますが、海外では意思決定が遅いと株主が「取締役の仕事が遅い」と見なします。しかも間違った判断をすれば首が飛ぶ。このように国内と海外では仕事のスタイルが大きく異なり、それぞれの実情に応じて適応させる必要があります。


永野重雄

「もうこれでよい」というものは人間社会にはない。


高島徹治

もちろん、独立・起業のために資格取得を目指すのもいいのですが、まずは、「今のキャリアと組み合わせて活かせる」「名刺に入れたら信頼度が増す」という二つの基準から検討してみることをお勧めします。長年、人事や総務などで働いてきた人ならば、社会保険労務士などは勉強内容も理解しやすく、キャリアアップや独立に活かすことができます。商品企画や販売業などに携わってきた人ならば、カラーコーディネーターや色彩検定なども役立つでしょう。今の自分の強みと資格をどうリンクさせるかを考えることで、キャリアの選択肢は大きく広がります。