岡村辰雄の名言

岡村辰雄のプロフィール

岡村辰雄、おかむら・たつお。大正生まれの額装デザイナー。小学校中退で丁稚奉公に出され努力の末、額装のデザイナーとなる。「岡村多聞堂」創業者。建築家『吉田五十八』の特別賞を受賞。著書に『額装の話』ほか。

岡村辰雄の名言 一覧

人生を振り返ってみると、どうも月謝を払わずに勉強させてもらったことが多いようです。勉強というのは、目の前の相手から何かを奪い取ることだと思う。教えてもらうよりこちらから奪う。これがなくては、大学を出ようと、どこを出ようと意味がない。


岡村辰雄の経歴・略歴

岡村辰雄、おかむら・たつお。大正生まれの額装デザイナー。小学校中退で丁稚奉公に出され努力の末、額装のデザイナーとなる。「岡村多聞堂」創業者。建築家『吉田五十八』の特別賞を受賞。著書に『額装の話』ほか。

他の記事も読んでみる

了徳寺健二

若い人々に伝えたいことは、「何でも良いからこれだけは誰にも負けないという自分領域を作って欲しい」ということ。そしてそこから人々の成長や成功に必須の、誇りと自信が芽生える。


柿木隆介

他人と自分を比較して一喜一憂するのも時間のムダ。面白いもので、1学年でも年上の人が自分より仕事ができるのは気にならないが、同期や2~3年下の人間が優秀だと、内心穏やかではいられない。しかし気にしただけで自分の実力が向上することや他人の評価が変わることはないのだから、あれこれ考えないほうがいい。


北尾吉孝

事業をスタートさせる際には、事業領域を明確に定め、そのマーケットが伸びていくのか、そしてそのマーケットの中でシェアを取っていけるのかを考えなくてはなりません。これは、戦略を立てる上で必須となります。私の場合は、事業領域をインターネット金融業としました。


田岡信夫

ナンバーワンづくりというものには、地域、得意先、商品の3つがあり、そして、地域戦略から始めようとするのが弱者の戦略、強い商品という立場から戦略を立案していくプロセスが強者の戦略であるということである。


橋都浩平

周囲にアピールするための質問のための質問はしない。問題の本質を考えて、どうしても質問しなければならない時にする。そうすると、「あの人はちゃんとした質問をする」と周囲に評価される。


テリー伊藤

40代というのは、ここまでキャリアを重ねてきた自分のスタイルや価値観が武器でもある。それを大事にして、ここから先を切り開いていくということもできる。しかし、そのスタイルや価値観にこだわりすぎるあまり、停滞したり、伸び悩んだりということが40代特有の壁となる場合も少なくない。そんなとき、ここまでたどり着いた自分をちゃんと認めてあげる一方で、さらに遠くへ進んでいくためにはどうすればいいのか。そこで新たな自己演出をしてみることが、きっと新たな展開を生み出していくはずだ。


中条あやみ

映画の中ではチアダンスを通してみんなが成長していくけど、私もこの映画で成長できたと思う。私にとってはターニングポイントだったのかなって。10代最後の年にこの作品に出演できて、本当に良かった。年下の(広瀬)すずが主演で頑張ってる背中も見たし、同世代の子たちが一人ひとり頑張ってるのを見て刺激を受けて。「私も変わらないと置いていかれる、頑張らなきゃ」って素直に思えたから。

【覚え書き|映画『チア☆ダン』について】


千玄室(15代目)

争いごとがないようにみんなが助け合って、お互いの幸せを見つけていく。これが茶道の本来の道。


国吉拡

とりあえず訪問、とりあえず挨拶という目的のない「表敬訪問」は、いまの時代、ほとんど無意味です。優れた顧客ほど、メールで済む要件はメールで済まそうとするものです。わざわざ訪問するからには、今日は何のために話をしに行くのかを、改めて整理することが絶対条件です。


チャールズ・ケタリング

自分自身を信じ、自分考えを信ずるなら、たいていは成功することが私にはわかった。


村上太一

週末の情報収集は、家の中だけで行なっているわけではありません。トレンドを肌で感じるために、流行のスポットには足を運ぶようにしています。たとえば今週末は、4人の社員と一緒に、テスラモーターズの電気自動車を試乗しに行く予定です。最近、IT業界では「自動車×ソフトウェアが来る」といわれているので、それを直に見ようというわけです。


岩田彰一郎

ロハコでは、ビールも多種多様な商品が売れています。「スーパードライ」や「一番搾り」をケース買いする人が一定割合いる一方で、いろいろなビールを楽しみたいスモールマスタイプの人も相当数いる。その人たちの消費を見てみると、年間の消費額は一緒なのですが、単価で見ると実はスモールマスタイプの方が高い。1回に買う数も、24本のケース入りに対して6本しか買わない。そういった市場があるということです。こういうデータをメーカーさんと共有することによって、今度はメーカーの皆さんが小ロットの新しい提案ができる。


藤田晋

厄介なのは、与えた「貸し」は鮮明に覚えていも、受けた「借り」は、時間が経つにつれて忘れてしまうこと。だからこそ、「借りっ放し」を避けるためにも、素早く、きちんと返していく意識を持ちましょう。


稲盛和夫

新しい事業を始める際に、もっとも重要なこと、それは自らに「動機善なりや、私心なかりしか」と問うことだ。動機が善であり、実行過程が善であれば、結果を心配する必要はない。ものごとに筋が通っているか、すなわち道理に適っているかどうかを判断するためには、単に論理的に矛盾がないかということだけでなく、それが人としてとるべき道に照らし合わせて、不都合がないかという確認が必要だ。


諏訪貴子

ストレスを自分の中でうまく発散させて、モチベーションに転換できているのかもしれません。それは楽しいことを見つけること。仕事でもプライベートでも、新しいことに挑戦し、思いついたことをすぐ実践するのです。


ページの先頭へ