名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

岡康道の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

岡康道のプロフィール

岡康道、おか・やすみち。日本のクリエーティブ・ディレクター、CMプランナー。佐賀県出身。早稲田大学法学部卒業後、電通に入社。営業職を経てクリエーティブ局に異動。TCC新人賞、電通賞テレビ部門受賞。電通から独立し、日本初のクリエーティブエージェンシー「タグボート」を設立した。

岡康道の名言 一覧

広告業界が動き出すのは、大抵午後から。そのため、業界には夜型人間が圧倒的に多い。だからこそ、静かな朝に1人で考える時間を持つことが重要。


組織の中で専門性を磨いた場合、それがある程度のレベルに達したら、転職や独立という新たな選択肢を持てるようになる。それがスペシャリストに許されたひとつのアドバンテージだと思います。


クリエーティブ局では、上司のダメ出しを受けながら、1日中コンテを描きまくりました。もちろんそれがCMとして、すぐに採用されることはありません。でも、たとえ1案も通っていなくても、「昨年よりもうまくなったぞ」という手応えは返ってきます。それがうれしかったですね。8年間の下積みの後、手がけたCMが次々とヒットするようになりました。


私が営業からクリエーターに転身した理由は、営業のプロに徹し切れなかったからです。営業とは人間関係のプロのことで、苦手な人とも仲良くなれる技術を持つ人のことを言います。対して私は、苦手な人とは全く仲良くなれないタイプ。接待の席でカラオケを歌ったりしながら、「全然、楽しくないぞ、これ」と、常に苦しい気持ちを抱えていました。そこから脱するには専門性を身につけるしかない。そう考えて、クリエーティブ局へ移ったわけです。


社内に起こるであろう軋轢も予測したうえで、能力のある人に場所と環境を提供する。今流の効率経営の一方で、もう一度、そのような暗黙知を見直してみることが、会社と社員の新しい関係を築くことにつながっていくのではないでしょうか。


クリエーティブは発想の仕事です。人間の発想力を伸ばすには、均質な人事管理よりも、上司が見込んだ人間に、ヒットの可能性のある仕事を集中してやらせるなど「えこひいき」を行わないと駄目なのです。ところが「えこひいき」とは、基準がないものだし、そもそも部下の資質を評価すること自体、客観的な指標が設けられるものではありません。ですから、かなり不平等なものです。ただ、その不平等さの中でしか、技術は身につかないし、人材も育たない。そのような不平等なやり方を信じる文化が、昔の会社にはありました。


私の修業時代は、周囲のクリエーターたちはみな、150時間から200時間ぐらいは普通に残業をしていました。日曜だってなるべく会社にいて、資料映像を見たりしていたんです。それが、労務管理が徹底され、「みんなさっさと帰りましょう」「日曜出勤はダメですよ」となると、修業に没頭する時間は取りにくくなる。管理と教育という2項は、互いに成り立たないところがあるのです。


日曜は午前6時半から、40歳以上が参加条件のアメリカンフットボールチーム「U-59ERS」のメンバーと東京・東伏見のグラウンドで汗を流しています。この午前5時起きを実行するには、前夜を含めて夜に不摂生などできません。


私が企画を考えるのは朝です。創造性が必要な仕事は、朝9時半から正午まで、自分のオフィスで1人でじっくり考えることにしています。アイデアが途中まで浮かんだ場合も、いい案が浮かばない場合も、正午が来たら、その日は「打ち止め」。アイデアはいったん寝かせ、続きは翌日に考えます。


岡康道の経歴・略歴

岡康道、おか・やすみち。日本のクリエーティブ・ディレクター、CMプランナー。佐賀県出身。早稲田大学法学部卒業後、電通に入社。営業職を経てクリエーティブ局に異動。TCC新人賞、電通賞テレビ部門受賞。電通から独立し、日本初のクリエーティブエージェンシー「タグボート」を設立した。

他の記事も読んでみる

山田満(経営者)

高いハードルをクリアできたら、社員の自信にもなり、それをステップにしてさらに高い目標を掲げることもできる。


酒井光雄

接待相手の趣味嗜好や最近の会食状況を知るには、秘書や同じ部署の人に聞けばいい。店選びについては、インターネットのクチコミ情報に頼りすぎるのが最大の失敗要因となる。自ら足を運んだり、社内でその手の情報に詳しい人に相談すれば、防げるはずだ。とくに、外食の経験値が男性より高い女性社員は、格好の情報源。日頃のネットワークづくりが肝要だ。


水野雄介

大学を会場にするのは、子供たちに非日常空間を提供したいから。キャンプの4~5日間で子供たちの人生がガラリと変わるかもしれない。そんな可能性を秘めたキャンプですから、ディズニーランドにいくみたいにワクワクした気持ちできてほしい。実際に大学を見て、「こんなところで研究したい」と思ってくれたら大成功です。


石井和徳

ヒロセ電機は創業80周年を迎えました。絶えず成長を追い求め高収益を維持していくことにより、お客様と社会への継続的な貢献を目指しています。


高岡浩三

私は、自分の裁量内での小さなトライアルなら、失敗したところで大したダメージにならないと考え、まず北海道限定で「ストロベリー味」を試験的に販売。結果的にはこれが大ヒットとなり、2か月の予定が1か月で品切れに。スイス本社には結果を事後報告し全国展開を求めたところ、誰からも反対はされなかった。


佐々木圭一

伝えたいことをそのまま書いたコピーは、人の心を動かさない。読む相手を想像して書かれたコピーだけが、人の心を動かす。


カルロス・ゴーン

昨年、我々は電池事業を売却しました。研究開発は自社に残しましたが、バッテリーの内製化はもうしません。この決断の論理は非常にシンプルです。日産でバッテリー事業を立ち上げたのは07年ごろでしたが、それは単にバッテリーを供給してくれる会社がなかったから。今は多くの会社がバッテリー事業に参入していて、競争も激しくなっています。競争の原理が働いている状況においては専業会社に任せた方がいい。その方が効率的に資金やリソースが投じられるので、より良いバッテリーが生まれやすいのです。


柴沼俊一

第一歩として5年後、10年後にどんな状態になっていたいのかを、まずはノートに一行でもいいから書いてみることをお勧めしたい。自身の能力の向上でも、家族や地域の幸せに関することでもいい。大切なのは「私はこれをやりたい」という、自分のなかに熱い情熱を燃やせる何かを持つことである。もし会社がなくなったとしても、自分の人生は自分で責任を負わなければならないのだから。


鈴木健(英語)

教育レベルの高い人ばかりでなく、英語を母語としない移民も含めた幅広い有権者層にアピールするには、平易な言葉で話すほうがいい。その話術がトランプ人気の元。


柳井正

企業がグローバル進出を目指す時は、それぞれの国に新しい価値を持っていかなければならない。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

ビジョンとはチームの将来像であり、自分たちがこれからどこに向かうのかをわかりやすく示したもの。その土台となるのは当然あなたがいまチームでやろうとしていること。現実させたいと思っていることだ。ビジョンはあなただけでなく全員にとって魅力的であること。あなたが高い志をもっていても、メンバーにその視点に立つことばかりを求めてはいけない。


関根勤

僕の場合、娘を育てて仕事上一番よかったのは、女性の気持ちを理解できたことです。僕はずっとモテなくて、妻と知り合う前は、女性と交際したこともほとんどなかったくらいでした。だから、僕の笑いの対象も完全に男性でした。ラジオ番組でファンの集いをやったら、9割9分男だったり(笑)。とにかく女性の気持ちがわからなかったんです。ところが、32歳で「笑っていいとも!」のレギュラーになったら、観客席はほとんど女性。もうどうしたらいいかわからないですよ。普通は新しい番組には半年もすれば慣れるんですが、いいともに慣れるまでは8年かかりました。その8年目というのは、娘が9歳になったころ。観客席のお客さんを見ていたら、急に「なんだ、麻里がちょっと大きくなったくらいの子たちなんだ」と思えた。すると、途端にスッと心が楽になったんです。もし娘を育てていなかったら、どうなっていたかな?江頭(2:50)君みたいな男向け芸のスペシャリストになっていたかもしれないですね。