名言DB

9419 人 / 110788 名言

山路敬三の名言

twitter Facebook はてブ

山路敬三のプロフィール

山路敬三、やまじ・けいぞう。日本の経営者。キヤノン社長。東京大学理学部を卒業後、キヤノンに入社。ズームレンズの開発に携わったのち、30代半ばで非カメラ部門を担当。キヤノンの多角化に貢献する。その後、社長・会長を務める。日本テトラパック会長なども務めた経営者。

山路敬三の名言 一覧

私が社長らしくない社長になって、大切なことには積極的に首を突っ込み、現場主義で行こうと考えたのは、当時からキヤノンにも大企業病のきらいが少し表れていたからだ。


山路敬三の経歴・略歴

山路敬三、やまじ・けいぞう。日本の経営者。キヤノン社長。東京大学理学部を卒業後、キヤノンに入社。ズームレンズの開発に携わったのち、30代半ばで非カメラ部門を担当。キヤノンの多角化に貢献する。その後、社長・会長を務める。日本テトラパック会長なども務めた経営者。

他の記事も読んでみる

澤円

主語を相手にすることが大切。たとえば、顔認証について話すとき、「よくパスワードを忘れませんか?」と投げかける。確かに忘れる。でも顔認証なら顔でログインできるから安心と言えば、話は自分事になる。顔認証の説明から入ってはダメ。


楢原誠慈

前に向かう時、一番しんどいのは、うまくいくかわからない時です。しかし、今はとにかく前に進まなければいけない時。


山科忠

時機を逸した100点満点より、60点でも早いほうがよほどいい。


楠木新

同窓会に出てみるのも一つの手です。「君は○○が好きだったよね」「お前は○○ばかりしていたよな」などと、友人が自分も忘れていたような思い出話をしてくれる。そこからヒントが見つかることも少なくありません。また、同級生同士が一緒にボランティア活動に取り組んだりする例もあります。


松岡修造

自分で準備し、納得したうえで取りかかった仕事は、たとえどんな結果になったとしても、受け入れることができます。結果を受け入れられずにストレスを抱え込む事態に陥らないためにも、自分の意思を持って仕事に取り組むことは大切だと思います。


原晋

「こんな練習をしたい」と提案してきた選手に、ハナから「そんな練習はダメだ」と言ってしまえば、もう二度と自分から提案することはないでしょう。私自身、自分の情報だけで指導していては、私のキャパシティ以上の組織にはならないと思っています。だから、選手からの提案はよく聞き、「なるほど、そうだよね」とまずは肯定するようにしています。それから、「でもね、これこれこういう理由で、半年ぐらい様子を見てから始めたほうがいいと思うけれど、どう思う?」といったやり取りをします。


佃和夫

納期を守る、約束した品質で仕上げることは日本人が持つ優れた資質です。いま、日本企業はグローバル展開を迫られていますが、恐れることはありません。世界でも矜持を持って行動すれば、信頼感が生まれます。


熊谷亮丸

人との出会いは当面の利害だけにとらわれず、自分を成長させてくれる相手を見極めることが大切。


川路耕一

私の原点は先物相場で鍛えられた「先物感覚」と言ってもいいかもしれません。上がったものはずっと上がりっぱなしではなく、必ず下がる。逆に下がりっぱなしではなく必ず戻ります。その先物感覚、日本人はなかなかわかっていないんです。ですから、上がっている時には、みんなして儲かっていると錯覚していますし、下がっているときはみんなして損しているから仕方ないと諦めているんです。そしてそれにマスコミが一斉に拍車をかけます。ですから、外国人投資家に上手くやられてしまうのです。


鎌田浩毅

私は今年の手帳と去年の手帳の2冊を持ち歩いています。去年の手帳も持っていれば、過去のスケジュールを見ながら、重要な案件が入らない時期を予測できます。