名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

山路敬三の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

山路敬三のプロフィール

山路敬三、やまじ・けいぞう。日本の経営者。キヤノン社長。東京大学理学部を卒業後、キヤノンに入社。ズームレンズの開発に携わったのち、30代半ばで非カメラ部門を担当。キヤノンの多角化に貢献する。その後、社長・会長を務める。日本テトラパック会長なども務めた経営者。

山路敬三の名言 一覧

私が社長らしくない社長になって、大切なことには積極的に首を突っ込み、現場主義で行こうと考えたのは、当時からキヤノンにも大企業病のきらいが少し表れていたからだ。


山路敬三の経歴・略歴

山路敬三、やまじ・けいぞう。日本の経営者。キヤノン社長。東京大学理学部を卒業後、キヤノンに入社。ズームレンズの開発に携わったのち、30代半ばで非カメラ部門を担当。キヤノンの多角化に貢献する。その後、社長・会長を務める。日本テトラパック会長なども務めた経営者。

他の記事も読んでみる

南壮一郎

とくにビジネスでお会いする経営者の多くは忙しいわけです。私もベンチャー企業の社長という立場上、人手が足りないほどやりたいことが山ほどあって、時間が足りません。時間がないのに、目的もなく、ただダラダラと話をしていても、何の生産性もありません。目的をはっきりさせ、結論を先に言う。用件が済んだらそこで話を切り上げればいい。こういう話し方のルールを作っておけば、ビジネスマンとの信頼関係が結びやすくなるのではないでしょうか。


坂本孝

お金目的の人はお金がなくなれば離れていきますから、大金を提示して引っ張ることもしない。来てもらうには、将来の夢を語ればいいんです。明るい見通しを示さないと、心は動かせないんです。


高原豪久

僕は労働生産性を改善する究極の手法は、ひと言で言えば「適材適所」だと思っているのです。では、適材適所はどうすれば実現できるかといえば、ベースになるのは本人の動機や意思です。好きこそものの上手なれと言いますが、人間、やっぱり好きなことをやっているときが最も成果を挙げる時なんですね。


小路明善

もっとも大事なのは、消費者の皆様に価値ある商品を提供することであって、シェアはその結果でしかありません。もしシェアが下がったとしたら、それは我々が価値ある商品を提供していないというプロセスが問題なのだから、そこを徹底して見直すべきです。


荒蒔康一郎

世代間のコミュニケーションについては難しい面も出てきたかもしれません。ここ数十年の日本社会の変化は大きかったので、世代によって育った環境がまったく違う。それが思考の違いにも表れるのでしょう。とはいえ、話が通じないと言っていてはダメです。リーダーは前提の違いを受け入れて努力する義務があります。考え方の根本が違う上の世代、下の世代双方の話をじっくり聞いていくしかないでしょう。そのうえで、下の世代に対して夢を持つように指導できるリーダーが求められていると思います。


近藤太香巳

プロの世界というのは全部進化していないといけない。そしてそのためには挑戦し続けないといけない。


泉谷直木

諦めない人は、人を喜ばせることに生きがいを感じる人です。自分の暮らしに対して愛情が深い人は、目標に対して執念を持っています。自分の成長を楽しんでいる人も容易に諦めません。自分はもっとできるはずだという気持ちがあるから、自分に対して諦めないのです。


ルー大柴

楽屋では若い人の会話や交流には、積極的に参加し、コミュニケーションをはかっています。本番前には「何かきっかけがあったら、突っ込んで来いよ。俺は全然大丈夫だからな」と言ってあげます。すると彼らは本気で突っ込んできます。僕も負けずに返していくと、自然に若い力が蘇ってきて心がときめいてくるんです。若い人たちとの積極的なコミュニケーションをぜひお勧めしたい。


山本直美(チャイルド・ファミリーコンサルタント)

「明確な役割分担をしない」チームというのは、状況判断に長け、トラブルが起きても柔軟な対応ができるという強みがある。


メンタリストDaiGo

仕事の合間の休憩中に運動をすると、その後の集中力が70%向上することがわかっています。休憩中は、デスクでスマホをいじるのではなく、散歩するのがいいでしょう。脳を休ませるというよりも、別の刺激を与えることがポイントです。


斎藤広達

「気が利かない奴は偉くなれない」とよくいわれます。ビジネスのうえでは、普通の人なら気にしないことを気にしてしまう小心でネガティブな性格の人が有利なのは確かだと思います。


小林弘幸

腸内環境も、自律神経を整える重要なポイントです。従来は「脳→自律神経→腸」の順番に情報が伝わると考えられてきましたが、近年はその逆方向もあることが判明しています。腸の働きの悪さが、自律神経を乱す原因になるのです。腸内環境が悪くなる主な理由は、ストレスと食べすぎ。食べすぎで肥満になると代謝や血流に悪影響が出て、ますます自律神経に負担をかけます。BMI値が高すぎると自律神経の活性度が低くなる、というデータも出ています。腸を整える方法はいろいろありますが、基本はゆっくり食べること。血糖値の急上昇を予防でき、少量でも満腹になります。味わって食べることで、幸福感も増すでしょう。