名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

山東理二の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

山東理二のプロフィール

山東理二、さんとう・まさじ。日本の経営者。「千代田化工建設」社長。和歌山県出身。東京大学法学部卒業後、三菱商事に入社。チリ三菱商事社長、三菱商事執行役員インフラ事業本部長・中南米統括、千代田化工建設副社長などを経て社長に就任。

山東理二の名言 一覧

好きな言葉は「着眼大局、着手小局」。広い視野で戦略を練る一方で、個別案件への備えも決して怠らない。経営者として、ビジネスを仕掛ける上で、とても大事な考え方だと思います。


いいものを作り、お客様に喜んでもらうことは大前提。それを同時に我々の利益にしていかなければならない。当社はまだ収益へのこだわりが弱い。逆にそれは伸びしろだと考えている。


既存資源のパイが限られる中、プラントを建てるだけでなく、収益力を高めるための工夫が必要。私が商社の中で培ってきた工夫を、千代田化工に埋め込んでいく。それが外部から来た私の一つの役割。


社内では「(筆頭株主の)三菱商事が利用できると思う部分があれば徹底して利用しなさい」と言っている。そして利用する必要がないと思えば使わなければいい。


知見のある企業とパートナーを組むことが大事。造り上げて、引き渡して終わっていたのがこれまでだが、今後は我々も一緒に入っていき、ノウハウを蓄積していく。


市場では我々のプロジェクトを他社も当然狙ってくる。数を追うのではなく、限られた案件をいかに確実に取るか、いかに収益力を高めるかがポイント。


南米チリの三菱商事現地法人社長時代に学んだのは、マクロな視点で物事を見ることの重要性。しっかりと流れを読めば、ライバルよりも早くニーズを捉えられます。受け身ではなく、先行者利益を狙えるわけです。


社員と意識を共有する意味で、社長就任後、社員との対話集会を就任1か月で13回行った。社員の考えや悩みを知ると同時に、私の考えを理解してもらいたいという思い。話をしていると特に若手に現状への危機感、経営と議論したいという思いが強いことがわかった。今後も対話を続けていきたい。


千代田化工建設の社長就任は、三菱商事の中南米統括として駐在中だったブラジルで、電話連絡を受けて知りました。以前インフラ事業本部長だった頃、慣例として千代田化工の社外取締役を務めたことはありますが、予想外の展開に大変驚きました。会社が大変な時期だと聞き、私ができることは何でもやろうと決意しました。


山東理二の経歴・略歴

山東理二、さんとう・まさじ。日本の経営者。「千代田化工建設」社長。和歌山県出身。東京大学法学部卒業後、三菱商事に入社。チリ三菱商事社長、三菱商事執行役員インフラ事業本部長・中南米統括、千代田化工建設副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

竹村健一

失敗したら大変だという意識ばかりが先に立って、目の前にやりたいことがあっても、なかなか手を出せないということになる。見栄や外聞を気にしていても、それが通用しているうちはまだいい。しかし、かならず壁にぶつかるものだ。壁にぶつからないようにするためには、じっと動かずにいるか、山奥に逃げ込んで世捨て人になるしかない。


山本直美(チャイルド・ファミリーコンサルタント)

部下と対話の時間を持つことが、人間関係をスムーズにしていく。節目の時に振り返り、弱みも含めて上司から自分の心の内を開くきっかけがあると、部下は失敗や言いにくいことも話しやすくなる。


常見陽平

仕事の不安がぬぐえない人には「What is your mission in your life?(あなたの人生の使命は何だろうか?)」という言葉を贈りたい。キャリアうんぬんではなく、自らの使命に従って生きよ、ということです。私の使命は「日本の若者の雇用を改善し、面白い若者を増やす」ことだと思っています。


山口多賀司(経営者)

企業というのは人の集団です。特に当社の場合、工場があるわけではなく、技術とサービスを売っているわけですね。そうなると、営業にいくにせよ、サービスを提供するにせよ、人を育てて、その人たちにいかに働いてもらうかが大事になってくる。経営者の仕事というのは、それに尽きる。


是川銀蔵

投資五箇条

  1. 銘柄は人が奨めるものではなく、自分で勉強して選ぶ。
  2. 二年後の経済の変化を自分で予測し大局観を持つ。
  3. 株価には妥当な水準がある。値上がり株の深追いは禁物。
  4. 株価は最終的に業績で決まる。腕力相場は敬遠する。
  5. 不測の事態などリスクはつきものと心得る。

佐々木正悟

私は大勢の前で話す際、心の中で話す相手を適当な一人に決めて、その人にだけ話が伝わればいいという気持ちで臨むようにしています。すると気持ちがグッと楽になります。


原田泳幸

レジが30秒短縮されれば、売上が5%伸びる。


大塚玲奈

エコトワザの事業はオンラインショッピングですが、思いに共感してくれる仲間をつなげて、環境問題に取り組む輪を広げていくことがミッションです。


井上礼之

先見性や洞察力を持って他社より半歩先に決断し、実行に移すために重要になってくるのが、リーダーのバランス感覚です。


大平喜信

大抵の人は、「できないに決まっている」で終わりますが、私は自分が全力を尽くしてもいないのに「できない」とは考えたくありません。「きっとできる」と思うのです。


野地彦旬

地震(東日本大震災)直後の現場の動きは、非常に力強いものでした。本社の指示が出る前に、各地の工場や営業所が地域と連携して迅速に救援物資の手配を行ったり、被災地に人を送り出していた。非常時に現場が力を発揮する態勢であることを再確認しました。大変な状況下での社長就任となりましたが、私は彼らの背中を押せばいいという立場。外的な不安材料はあっても、社内への心配はまったくありません。


野口敏(話し方)

自分がマイナスと思っていることでも、さらけ出してみたら相手は何とも思わない、なんてことはよくあります。たとえば私の生徒さんの一人は、女性とお付き合いした経験がなくてコンプレックスに感じていたようなのですが、それを知り合いにふとしたきっかけで打ち明けたところ、「よく話してくれた」と一気に親しくなったそうです。