名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

山本邦子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

山本邦子のプロフィール

山本邦子、やまもと・くにこ。日本のアスレチック・トレーナー。小学生から高校生まで計8年新体操を行う。新体操、水泳のコーチとして活動したのち、アメリカへ留学。当初スポーツジャーナリズムを学ぶつもりだったが、アスレチック・トレーニング学と出会い、アスレチック・トレーナーとなることを決意。カンザス大学教育学部運動学科でスポーツ経営学と運動力学の修士号を取得。その後、同大学でアスレチック・トレーナーとして働いたのち、帰国し、劇団四季初の常勤アスレチック・トレーナーとなる。またヨガインストラクターとしても活動し、スポーツ選手や一般の人たちにヨガを教えている。主な著書に『アスリート進化論』など。

山本邦子の名言 一覧

迷いが生じたとき、行動を起こせば新たな道が見つかる可能性があります。


私は幼いころに兄を亡くしました。結果、人間に明日は約束されていないという、極めてシンプルな事実に気づいたのです。だから、思ったことは早く実行に移すべきだと思っています。


生まれたときから才能にあふれている人は誰もいません。誰もが肉体的にも思考的にも、同じ条件で生まれます。だからこそ、まずは身体を動かして心に刺激を与え、自分にはできると思える強い心を養って欲しいのです。


私はいつも突発的に行動しているとか、思ったらすぐに行動しているとか言われるのですが、実はそんなことはないんですよ。行動に移す前に、かなりの時間、自分の頭の中で考えているんです。


渡米したのは、「もっといろいろな世界を見てみたい」と思ったからです。すごくシンプルで単純な動機だったんです。


新体操で大学に行くという選択肢も、もちろんありました。でも、プロのスポーツ選手として生計を立てられる人はごくわずかです。多くの選手は体育大学に進んだのち、フィットネスクラブの指導員や体育教師になります。私は、大学卒業後の自分の姿がまったくイメージできませんでした。だからこそ、新しい道を歩もうと思ったんです。
【覚書き|小学生時代からやっていた新体操を捨て、渡米したことについて語った言葉】


電車で見る日本人は、携帯電話をいじっているか居眠りをしているだけで、活き活きした感じが伝わってきません。街の雑踏で肩がぶつかっても、お詫びをするどころか舌打ちをしたり、文句を言ったりします。そんな人は総じて、よじれて座っていたり、背中を丸めて歩いていたりします。そんな身体では自律神経を狂わせ、結果としてイライラするだけです。そんな人こそ、正しい身体づくりを行うことで、心に余裕を持ち、普段とは違う自分に気づいてほしいと思っています。


山本邦子の経歴・略歴

山本邦子、やまもと・くにこ。日本のアスレチック・トレーナー。小学生から高校生まで計8年新体操を行う。新体操、水泳のコーチとして活動したのち、アメリカへ留学。当初スポーツジャーナリズムを学ぶつもりだったが、アスレチック・トレーニング学と出会い、アスレチック・トレーナーとなることを決意。カンザス大学教育学部運動学科でスポーツ経営学と運動力学の修士号を取得。その後、同大学でアスレチック・トレーナーとして働いたのち、帰国し、劇団四季初の常勤アスレチック・トレーナーとなる。またヨガインストラクターとしても活動し、スポーツ選手や一般の人たちにヨガを教えている。主な著書に『アスリート進化論』など。

他の記事も読んでみる

近田哲昌

直属の上司と部下の距離感が近いのは当然ですが、さらに上の上司(上級上司)とも気軽に話せる距離感であることも、熱狂するチームづくりのポイントではないかと思っています。


君塚良一

古い映画は別にいいですから、新しい映画をどんどん観て、楽しむことですね。結局、映画でも何でもそうだけど、そのときのためにつくっているんですよ、僕に言わせればですよ。僕にしてみれば、古いのはテンポが遅いんです。それと、そこから学ぼうなんて姿勢がすでに駄目ですね。だってその当時、誰も学ぼうと思って観てないし、学ばせようと思って作っていなくて、楽しませようとか、お客さんに何かを伝えようと思ってつくってるわけだから、これの構造を学ぼうとかいうところで駄目ですね。映画に対して失礼だし、つくり手に対して失礼です。だから、少なくともいまの作品を観て、自分に合ったテンポで、楽しいというものがありますから、それでいいと思います。


桑野幸徳

技術がわかっていることと経営がわかっていることとは、フェーズが異なると考えています。経営とは大きくて深くて、全人格的なものが要求される世界ではないか。技術の分かる人は、何も社長でなくてもいい。たとえば、副官のような立場の人でもいいと思う。社長と副官が絶えず議論ができる体制を作るなど、分業体制で技術を高めていくという方法もあるわけですから。


村田昭治

「いま自身の企業のまわりにある問題の優先順序を、複眼的な視野から考えぬいて判断してみること」がリーダーの責任。


弘兼憲史

販売助成部の部長は本当に厳しい方でしたから、みんな、少し遠ざけていました。でも私は、電車で帰る時、たまたま本社の最寄り駅のホームに一人でいらっしゃるのを見かけたので、「お話を聞かせてください」と近づいてみたのです。はじめはギョッとされていましたが、新人の私がいろいろ聞くと、懇切丁寧に教えてくれました。そのうち気に入ってもらえたのか、カバン持ちで大阪ミナミの宗右衛門町の料亭などに連れて行ってもらいました。最初はよく怒られたのですが、最後はわりと目をかけてもらったと思います。
【覚え書き|松下電器時代を振り返っての発言】


大薗誠司

売れない物は半分以上ありますが1年に1個しか売れない物の在庫は1個しかありません。これが適正に維持される仕組みを作っているから多少の利益がでるのです。


竹下佳江

チーム力の向上は必須ですが、一方で一致団結と意識しすぎるのはダメな面もあります。「誰かがやってくれる」という個人競技にはあり得ない妥協が生まれるからです。自立した選手が何人コートに立つかが、チームの強さのカギ。


清水久三子

パワーポイントで資料を作ったけれど、上司から「何を伝えたいのかよくわからない」と言われてしまった……。そんな経験はありませんか? その原因の多くは、思考を整理しないままに資料を作成していることです。


樋口武男

日本のマーケットは小さくなっていきますが、世界は違います。人が増えるということは経済も活性化されていくわけですから、そこに事業の進むべき道があるはずなんです。貧乏で満足する人間は世界のどの国にもいないわけですから、その人たちが豊かになっていくために当社はそのお手伝いをするということになります。


ハワード・シュルツ

スターバックスの創立者にとって、コーヒーの品質がすべてだった。とくにジェリーは自分の信念を貫き、決して妥協しなかった。ジェリーとゴードンは、自分たちのマーケットのことを理解していたに違いない。なぜなら、激しい景気変動にも関わらず、スターバックスは毎年利益を上げていたからだ。創立者たちは純粋なコーヒーの信奉者であり、本物のコーヒーを知る少数の顧客に喜んでもらえれば満足したのである。


安野モヨコ

漫画家は自分の作品が読まれているところをじっと見ているわけにはいかないですよね。それに、じっと見たとしても、読者の心がどう反応しているのかはわからない。だから、作者というのはどうしても漫画を買ってくださる読者の人数によって「あ、喜んでくれたのかな」などと想像するしかないところがあります。


栗山英樹

野球の技術的なものは勉強できるけれど、人として持っているものはなかなか変えづらい。指導者には人への愛情、情熱が絶対になければいけない。選手たちをまず動かすものは、彼らをどれだけ思っているか。そういう思いを持っている人たちに来てもらった。
【覚書き|コーチの選定基準について語った言葉】