名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

山本貴史の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

山本貴史のプロフィール

山本貴史、やまもと・たかふみ。日本の経営者。東京大学TLO(学から産への技術移転機関)社長。中央大学卒業後、リクルートに入社。人材総合サービス事業部門企画戦略、新卒採用領域の企画部長、就職情報誌の企画、ベンチャー企業支援、大学で開発された技術を産業界へ技術移転する業務などでリクルートに約10年勤務。その後、産学提携による技術移転の仕組みづくりの道に入る。先端科学技術インキュベーションセンター(のちの株式会社東京大学TLO)社長に就任。

山本貴史の名言 一覧

100の発明があったら、特許を出願できるのは25から30件です。企業にライセンス契約できるのが10から15件。ロイヤリティ収入が得られるのはさらに少なくて1から3件ぐらいです。これはアメリカでも似たような割合です。


儲けることだけを考えていたのなら、私は違う仕事をしていたと思います。TLO(学から産への技術移転機関)には儲けることよりもっと大事なことがあります。


私の目標はライマースのようになることなんです。彼ぐらい愛すべき人物はいません。大学の先生たちから愛され、企業からも尊敬されています。
【覚書き|ライマースとは、米国のTLO(学から産への技術移転機関)の開拓者と呼ばれているニルス・ライマースのこと。スタンフォード大学やマサチューセッツ工科大学などの大手大学でTLOを設立した】


社長を引き受けたのは、このままではCASTI(東京大学TLOの前身)がつぶれると思ったんです。東大のTLOがこけたら、日本の産学連携は後退してしまいます。しかし、東大がどこよりも先進的に変われば、日本中の大学が変わるだろうと。それが大学を変える早道だと思いました。そのためには、東大を中から変える。かき回したほうが面白い。トロイの木馬方式です。


山本貴史の経歴・略歴

山本貴史、やまもと・たかふみ。日本の経営者。東京大学TLO(学から産への技術移転機関)社長。中央大学卒業後、リクルートに入社。人材総合サービス事業部門企画戦略、新卒採用領域の企画部長、就職情報誌の企画、ベンチャー企業支援、大学で開発された技術を産業界へ技術移転する業務などでリクルートに約10年勤務。その後、産学提携による技術移転の仕組みづくりの道に入る。先端科学技術インキュベーションセンター(のちの株式会社東京大学TLO)社長に就任。

他の記事も読んでみる

福嶋康博

固定観念に囚われないお客様の視線でいま売れているヒット商品を見ると、必ず商品が消費者に「えっ」という驚きを与えていることが分かります。それは時に、商品の機能であったり、価格であったりしますが、商品が提供する価値に驚きがあればヒットになります。


内藤京子

ビジネスの世界は、究極的には人間関係で成り立っています。


武田國男

私のスタイルはどちらかと言ったら、恐怖政治なんです。「やらない者はさっさと去れ」と言う方ですから。このことは自分自身でよくわかっているから、クッションになってくれる相棒を探していたわけです。私のやりたいことを上手く翻訳して下へ伝えてくれる人を。
【覚書き|大改革を共に成し遂げた当時の副社長の長澤秀行氏について語った言葉】


吉田博一

僕はこれまでの人生を、今日のために存在していたのだと考えています。


テリー伊藤

思うに、優秀な商品開発マンかどうかの差って、才能のあるなしじゃないんですよ。「これを言ったら笑われるかも」「つまんないと思われるかな」ってハードルを突き抜けられるかどうかなの。必ず面白いことを言わなくちゃいけないって思っちゃうとダメだよね。それって頭の中が固くなっていく。面白くないことでもなんでも出していく。下手な鉄砲数撃ちゃ当たる、かも(笑)。で、いいんですよ。


黒田武志

トヨタを辞めたとき、ひとつの会社に定年まで勤め上げるという価値観の両親からは猛反対されましたが、「自分の人生だからチャレンジさせてほしい」と説得し、最終的には納得してもらいました。


酒井眞一郎

経営者にとっても技術者にとっても、マネをしないものをつくるのは大変なプレッシャーです。掛け声だけで、斬新な製品が出てくるわけではありません。10年、20年と地道な努力を積み重ねてきて、ようやく新しい製品が生まれるのです。


田村哲夫

21世紀の価値観を特徴的な言葉で表現するとすれば「多様性」です。多様性が求めるものは、偏見を持たず、未経験なことを受け入れる柔軟な思考力。


トニー・ラズロ

世界中に行き、ほぼ独学で様々な国の言葉を身につけた経験を通して、私は自分に合った学習法を見つけました。一番重視するのは文字の習得です。文字さえ覚えれば、看板や地図が読め、メモを書いて現地の人と意思疎通ができるようになりますから。


吉留学

高収益体質を実現できる理由は、我が社の財産である「人」にあると言えます。社員数こそ多くありませんが、一人ひとりの生産性が高い「プロフェッショナル集団」です。社員の企画力の高さは、お客様からも高い評価を頂いています。


吉田沙保里

世界の大舞台で連勝できた要因は、超負けず嫌いな性格だから。それと「何が何でも金メダルが欲しい」という動機。


田原総一朗

まずは交渉相手として具体的な人を見つけることが大事。顔の見えない組織に向かって何を言っても、聞き流されるだけですから。そして相手にもプラスになることを示して説得する。それが基本。