名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

山本崇雄の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

山本崇雄のプロフィール

山本崇雄、やまもと・たかお。日本の教育者。東京都立両国高等学校・附属中学校主幹教諭。東京都出身。著書に『なぜ教えない授業が学力を伸ばすのか』『はじめてのアクティブ・ラーニング! 英語授業』。

山本崇雄の名言 一覧

自分の子供に勉強させたければ、「勉強しなさい」と言うよりも、親が楽しんで勉強している姿を子供に見せる方がいい。


学び方、特にトレーニングの方法は教えなきゃいけません。分からないときにはどうしたらいいのかについては、中1から徹底的に教えています。


僕が「教えない授業」を行うのは、自立し、問題解決能力をつけることが、変化の激しい社会で生き抜く力につながると思うからです。


教師が丁寧に説明しすぎると、生徒は安心してしまうんです。そうではなく、足りない部分は自分で補っていけるようにする。そこが自立への第一歩としてすごく大事。


勉強の習慣化には入浴中に音読したり、1時間のテレビ番組でCMに切り替わったら音読したりするなど、スキマ時間を利用して気軽に取り組むといい。


本当の英語力とは、「文法を理解する」といった理論と、「実際に話す」といった実践の2本柱の勉強の積み重ねで向上していく。


学校現場ではテストも行事も例年やっているからやめられない、といったことが多いと思います。学校現場では、やることが目的化されていることが多い。前例があるからやるというのは僕もやめた方がいいと思っています。


生徒の間違いを正すのも大切なのですが、教師の役割は安心して失敗させるということではないかと思いました。そして、その失敗を乗り越える援助をする。続ける意欲や好奇心を高めるようにする。


アクティブラーニングを成功させるための究極の方法は、中間・期末考査をやめることだと思います。決してテストがいらないと言っているわけではないんです。ペーパーテストも含めスピーチやエッセーなど多様なテストをそれぞれの教科の必要なタイミングで取り入れなければならない。だけど今は、「テストに出るぞ」、が生徒の動機づけになっている授業があまりにも多すぎる。


文法も教えなければいけません。でもそれも教科書を読めば分かるんです。例えば中1ならCanの使い方、あるいはbe動詞の疑問文の作り方などですね。それなのに教師は、文法についてわざわざ板書して教える。僕はそれはやりません。その代わり、生徒たちにcanの使い方を1枚の紙にまとめるように指示します。教師が作るワークシートを生徒に作らせるのです。その中で出来のいいものを選んで生徒に配り、作った生徒に「せっかく作ったのだから、君から説明して」と僕の役割を生徒に移していく。すると教師は少しフォローするくらいで十分になり、生徒は自分たちで授業する時間を楽しむようになってくる。そこに僕はいらないんです。


山本崇雄の経歴・略歴

山本崇雄、やまもと・たかお。日本の教育者。東京都立両国高等学校・附属中学校主幹教諭。東京都出身。著書に『なぜ教えない授業が学力を伸ばすのか』『はじめてのアクティブ・ラーニング! 英語授業』。

他の記事も読んでみる

大迫忍

やめる時期は早い方がいい。年を取ると老害になる。


午堂登紀雄

最大の長期投資という意味でも、「自己投資」には惜しまずお金を使いたい。将来活かせそうな趣味、本やセミナーだけでなく、人と会って話を聞くための飲み代、視野を広げる海外旅行も自己投資です。私は、子供のいない20~30代前半のビジネスマンは、貯金などせずにすべて自分の価値向上に回すべきだとすら思っています。


ジョセフ・キャンベル

私たちはこの冒険をひとりで冒す必要はない。今までの英雄たちが、私たちの先へ行ってくれているからだ。迷宮の道順はすでに解き明かされている。


笠原健治

「これはいける!」「世の中を変えられるんじゃないか」と、事業のアイデアを見つけた瞬間は、それはもうエキサイティングですよ。もちろん、アイデアを事業化するまでには様々な障害があり、実際にサービスとしてリリースできても、最初はたいていうまくいきません。それでも、ユーザーに使ってもらいながら修正したり、改善したりしていく苦労がまた楽しいし、いろいろと試行錯誤しているうちにある時、サービスがフワッと離陸したように感じられる瞬間が訪れる。私の中では、その離陸の瞬間の快感値が一番高くて、ほかの何物にも代えがたい。まさに「人の心をつかむ醍醐味」といっていいでしょう。


執行草舟

元をたどれば、愛が根源であるということから、仏教もキリスト教も同じといえます。愛とは何かというと、自己犠牲です。単純にいえば、自分が他のものの犠牲になるのが宇宙の法則です、生命も宇宙も、お釈迦様の言う通り、イエス・キリストの言う通りで、すべて自己犠牲です。自分が他のものの犠牲になって次が生まれるのです。


篠原あかね

幹事は宴会終了20分前にはさりげなく席を立って会計をしましょう。会費は事前徴収が基本。そして10分前には中締めの挨拶をして時間内の退店に備えます。後日必ず会計報告をすることも忘れずに。会費を多く出した上司へはお礼の言葉も添えましょう。お金の管理がきちんとできる幹事は信用されます。


小島順彦

「グローバル人材」の育成が大事と言われますが、それは英語教育のことではありません。日本の歴史、伝統、文化を教育することで、海外に行っても自分の意見を話すことができるようになるのです。


ジャン=ジャック・ルソー

ラブレターを書くには、まず何を言おうとしているのか考えずに書きはじめること。そして何を書いたのかを知ろうとせずに、書き終わらなければならない。


岸本正壽

投資のカネをつける、人を振り向けるだけでは足りません。ことあるごとにスピーチで話したり、デバイスメーカーとの交渉にトップ自ら乗り込んだり、あらゆる手を尽くしてやる気を示し、会社の協力体制を作る必要があります。


遠藤功

何かを感じれば、そこから頭が回り始める。なぜこうした事異象が起きるのか、なぜ変化しているのか。何も感じなければ、問題意識は生まれず、思考は始まらない。


渡辺謙

向かい風に立ち向かうとパワーが出ます。人間不信に陥って仕事に逃げ込んだとき、仕事に対してすごいエネルギーが出ました。


中山雅史

練習を終えて帰る時、いつも打ちひしがれていますよ。僕の経験が少しでも役立って、ハングリーな若い選手に何か刺激になればと思っても、なかなかそこまでいかない。自身のプレーも、「あれができなかった……」と腹立たしい。できることが増えたと思ったら、アキレス腱が痛み出して走れなかったりね。もがいていますが、試合に出場するまでにたどり着かないのが現状です。