名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

山本寛斎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

山本寛斎のプロフィール

山本寛斎、やまもと・かんさい。日本のファッションデザイナー、イベントプロデューサー。神奈川県生まれ、岐阜県育ち。日本大学文理学部英文科中退。コシノジュンコ、細野久などのデザイナーの下で働いたのち独立。日本人として初めて、ロンドンでファッションショーを開催した。

山本寛斎の名言 一覧

これまで出会って優秀だと思う人は、みんな変わっていた。


私は人が持つ力を信じています。私たち一人ひとりには、まだ出し切っていない才能や隠れた力があるんじゃないか。それを一緒になって引き出そうよと、ずっと呼びかけてきた。


私はこれまで、一貫して自分が日本人であることを意識し、作風でもかたくなに日本にこだわってきました。


人生の7割は葛藤でした。危機に直面して、どう乗り越えようかと遮二無二走ってきた。


西洋のモノマネでは勝てません。よって立つものは何かと考えると、日本人を前面に打ち出すことが一番です。だから私は日本というものを発信し続けている。


和服とは着る人の着こなしで加算され、完成する衣服。


日本人は昔から無個性かというと、そんなことはなくて、信長、秀吉の時代は色使いもすごく奔放でした。それが徳川時代になって士農工商の身分制度が定着するにつれて、没個性になっていった。しかし、婆娑羅という言葉もあるように、日本人はもっと自由奔放に近かったと思います。私はそのDNAを色濃く受け継いでいるのです。


デザイナーの中でも、私は日本人だということを非常に強く意識しています。西洋の人と日本人のものの考え方には差がある。欧米人は「個性=素晴らしい」という考えがありますが、日本は抜きん出た風体をすることはあまり感心しないという文化圏に属している。だから私に対する評価は、欧米の方が高かったのだと思います。


「山本寛斎はいつも元気で明るい」と言われますが、これまで順調に歩んできたわけではありません。人生の7割は葛藤でした。危機に直面してもだえ、どう乗り越えようかということばかり。いつもこれでいいんだろうかと迷いつつ、でもやはり自分はこれがやりたいんだと、遮二無二走ってきました。


山本寛斎の経歴・略歴

山本寛斎、やまもと・かんさい。日本のファッションデザイナー、イベントプロデューサー。神奈川県生まれ、岐阜県育ち。日本大学文理学部英文科中退。コシノジュンコ、細野久などのデザイナーの下で働いたのち独立。日本人として初めて、ロンドンでファッションショーを開催した。

他の記事も読んでみる

藤川太(ファイナンシャルプランナー)

勉強を中断し気分転換に遊びに行ったとしても、私は遊んでいる間も勉強のことが気になってしまって、うまくリフレッシュできません。思考をいったん断ち切るという意味では、睡眠が一番です。短時間でも頭がスッキリして意欲が湧いてきます。


マーク・ベニオフ

世の中を良くしていくためには「平等」が非常に重要。


槍田松瑩

本質的に大切なことは会社と社員、上司と社員の信頼関係です。リスクにいくら備えても、将来のことは結局あまり分からない。それならば、最後には社員の熱意を信じて現場に任せ、きちっと仕事をしてくれる人を養成していくしかないのです。


藤原秀次郎

私が社員に言うのは「会社を自分のものだと考えてくれ」と。つまり、社員全員が当事者意識を持って仕事に取り組めば、会社はよくなるし業績も上がる。


澁谷誠(経営者)

社員に継続させるには、トップがいつもいつも言い続けることです。そして、名前を挙げて褒める。認める。これが大事です


佐藤正午

小説家になりたいという衝動があったというより、たくさんの小説に触れているうちに自分でも書いてみたいなと思いたちました。でもこのときの応募作は、ストーリーの起伏もたいしてなかったですし、タイトルも覚えていません。書いてみたことで自分の文章がうまくないのも自覚して、その後、いろいろな作品を読みながら学んでいった気がします。丸谷才一さんの文章をお手本にしていた時期もありました。


角田秋生

最初からフランチャイズありきではありませんでした。創業者の公文公が、この公文式学習法を1人でも多くの子供に伝えたいと模索した結果が、たまたまフランチャイズという方法だったのです。


児玉光雄

よく言われることですが、日本人はリスクが低く達成度が高いスモール・ゴールを好みます。しかし、それでは進歩が望めません。適切なストレッチ・ゴール(背伸びすれば届くゴール)を設定し、たとえ失敗しても、その失敗から次の成功のヒントを得る。ここに、モチベーションを保ち続ける秘訣があるのです。


折目光司

現場を知らないと経営が見えなくなるし、得意先の経営者や商品部長と会って話すことで問題点がはっきりすることもあります。


立石豊

リフレッシュしてもらうのが最大の目的でしたが、OJTが進み、仕事下ろしがスムーズになるといった思いもよらぬ効果もありました。
【覚え書き|全社員に1年に1度7日間の連続休暇を義務づけたことについて】


岡藤正広

私は会社の中にいるより、できるだけ現場を回る。現場を知らず、会議だけで正しい判断はできない。


ソクラテス

人間の最大の幸福は、日ごとに徳について語りうることなり。魂なき生活は人間に価する生活にあらず。