名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

山形明夫の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

山形明夫のプロフィール

山形明夫、やまがた・あきお。日本の経営者。火災報知器メーカー「ホーチキ」社長。宮城県出身。東北学院大学工学部卒業後、ホーチキに入社。執行役員、取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

山形明夫の名言 一覧

今でも全国で毎日平均100件の火災事故があり、4人が亡くなっていますが、こういう報道を目にする度に胸が締め付けられます。防災のトップランナーとして、火災による犠牲者ゼロの実現を目指し、社会に貢献していきたい。


当社は多くのステークホルダーに支えられて100周年を迎えることができました。このタイミングで社長業を任され、これまで先輩方が切り拓いてきた歴史を引き継ぎ、新たな100年を歩んでいくことへの大きな責任を感じます。


近年は新築よりもリニューアル需要が大きくなっており、製品の開発から販売・工事・メンテナンスまで一貫したサービスを提供できる当社の強みをより発揮したい。海外は年率10%以上伸びており、東南アジアを中心に今後も成長が期待できる。


山形明夫の経歴・略歴

山形明夫、やまがた・あきお。日本の経営者。火災報知器メーカー「ホーチキ」社長。宮城県出身。東北学院大学工学部卒業後、ホーチキに入社。執行役員、取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

宗次直美

うちは一般的な加盟店(フランチャイジー)は募集していません。独立希望者はいったん社員になってもらい、のれん分けの形で加盟店を任せます。そのためには、壱番屋マインドをしっかり身につけてもらいます。髪の先からつま先まで学んだ子、理屈ではなく体で覚えた子が独立できるのです。


小路明善

物的価値はマイナス2度にまで冷やして飲む「エクストラコールド」というビールがあります。これは氷点下2度という凍る寸前のビールが美味しく飲めるという物性価値です。一方、数年前に販売したピンク缶入りのスーパードライは情緒的価値になります。ビールという男性色の強い飲み物に対し、ピンク色の缶を作ることで、何となく可愛く、食卓に置くと明るくなるような情緒的な訴えを盛り込んだ商品を作りました。これらの物的価値と情緒的な価値を常に作り続け、商品に付加して売ることが大事なのです。


澤上篤人

もう会社も国も当てにならない、それはわかってきた。だったら、自分で何とかするしかないよね。


理央周

ブランドに大切な2つの要素。

  1. 同じものを何度も見せて視覚的に覚えてもらうこと。
  2. それを見たら、そのブランドが自分に何をしてくれるかを分かりやすく伝えること。

吉田和正

いま、インテルがとても大事にしているのが、”be bold”(大胆な発想)と、”velocity”(速さ)です。”be bold”は「リスクをとって前に進め」ということ。”velocity”は、「ただ速いだけではなく、ダイナミックに、川の流れのようにグワーッと一方向に向かっていけ」ということです。私たちは「動きというのは遅いものだ」という意識を持っています。だから「周りはもっと速い、だから危機感を持って速く進め」と常に自分にもスタッフにも言い聞かせています。


柳井正

経営はチームです。会社全体でやることです。一人では100メートル9秒台で走ることは難しい。しかしチームなら、それぞれ得意な分野を発揮すれば100メートル9秒台で走ることはそう難しくない。ゴルフのほうがよほど難しいです。


磯崎功典

企業活動には長期的な持続が求められます。そのため、顧客に信頼され、愛されることが必要。


新浪剛史

経営者は「短期」的な収益を求めるマーケットから常に攻められている。しかもどんどん短期的になっている。そんな中で、資本市場から「よくやった」と言われるのがいいのか、それとも、いまは歯を食いしばって「自分たちのやり方でやるんだ」と企業文化を残していくのか。経営者として決めなきゃいけない問題ですね。恐らく「長期」と「短期」で、どちらが正しい、誤っているというものではない。中間点があるんだと思うんだけど。


小松易

整理にかける時間をあらかじめ決めておくこと。たとえば、引き出しひとつを15分でかたづけると決める。かたづけはリズムですから、それ以上時間をかけると嫌になってしまいます。


角和夫

多くのアメリカ企業の問題点として、短期利益追求型経営の弊害があげられると思います。四半期決算に象徴されるように、短期的な成果を非常に重視してきました。ボード(役員会)の意思決定においても、リターンの大きさだけを重視してきた。こうなると、どうしても短期的に利益を出すための経営判断が優先することになってしまいます。


横田響子

男性はムダな作業だと思っていても、そういう仕事なのだと言い聞かせて、残業してでも処理しようとします。しかし、早く帰らなくてはいけない女性は、「そもそも必要か?」と考える。男性も女性目線を身につけたほうが、国の働き方改革も進むのではないでしょうか。


坂根正弘

日本人は細かく仕事すればするほどいいと考える傾向があって、人事や経理のITシステムも自前でつくりこもうとします。一方、アメリカの会社は、人事や経理みたいにどこの会社にもある仕事については自前でつくらず、既製のシステムを使う。その差は社会全体で考えると人材の流動性が容易になったり非常に大きいものがあります。