名言DB

9412 人 / 110637 名言

山城彬成の名言

twitter Facebook はてブ

山城彬成のプロフィール

山城彬成、やましろ・よしなり。日本の経営者。鉄鋼メーカーのNKK社長。大正時代、新潟県出身。東京帝国大学卒業後、日本鋼管に入社。経理部長などを経て社長に就任。同社の合理化と多角化を行った。そのほか、経済同友会副代表幹事などを務めた。日本鋼管がNKKになったときの社長。

山城彬成の名言 一覧

部下に適切な仕事を与え、能力や個性を存分に発揮させる。それこそが管理職の仕事。


山城彬成の経歴・略歴

山城彬成、やましろ・よしなり。日本の経営者。鉄鋼メーカーのNKK社長。大正時代、新潟県出身。東京帝国大学卒業後、日本鋼管に入社。経理部長などを経て社長に就任。同社の合理化と多角化を行った。そのほか、経済同友会副代表幹事などを務めた。日本鋼管がNKKになったときの社長。

他の記事も読んでみる

裵英洙(医療機関再生コンサルタント)

睡眠は未来への投資の役割も果たす。質の良い睡眠を取ることで翌日のパフォーマンスが上がり、それを続けることで、元気に働き続けられる身体を維持できるからです。


河野英太郎

上司に対して報告をするときには、ついつい結論はあと回しにして、言い訳じみた話を長くしてしまいがちです。自分がそうならないようにすることはもちろんのことですし、もし部下がそういう話し方をしたら、どこかで会話を遮り、「まず、結論を教えてもらっていい?」とカットインしましょう。


飯田亮

思い描いているように企業規模が拡大したとして、社員数が何万人にもなったら管理できるだろうかと想像したとき、システム化は不可欠との結論になったのです。さらに、情報通信技術の発展ぶりから、機械でできる仕事はどんどん人手から機会に置き換わるとの確信がありました。いつまでも巡回警備に頼っていては、いずれ限界が来る。今後の飛躍のために、システム化を急ぐべきだと考えたのです。


藤由達藏

行動力というのは「雪だるまづくり」に似ています。いきなり大きな雪の塊を作るのは大変かもしれませんが、小さな塊を作って転がしはじめれば、あとは自然に大きくなります。これと同じで、何かを成し遂げるためには、「はじめの小さな一歩」が重要になってくるんです。


魚谷雅彦

私は独自性のあるものを一番最初につくることがものすごく重要だと考えています。


谷原誠

聞きたいことは一つでも、質問の仕方はいくつもあります。雑談にせよ、商談にせよ、質問をしたくなったらいくつかの聞き方の候補を考えて、最適なものを選ぶ。そのうえで、もっと良い聞き方がないかも考えてから、実際に質問をする。そして、相手の反応を見て、良かったところ、悪かったところを反省する。相手に好かれる質問ができるようになるためには、この練習を日々、繰り返すことです。


佐々木大輔(経営者)

当社のサービスは「税理士殺し」と言われたこともありますが、実際は違います。税理士事務所も当社のサービスを使うと、入力、帳簿作成の手間から解放されるので税理士本来の経理のコンサルティングといった付加価値の高いサービスに専念できます。税理士さんは競合ではなく、今は当社の「認定アドバイザー」という制度の下で協力関係にあり、3千以上の税理士事務所と友好関係にあります。


宋文洲

よく「部下のモチベーションを上げれば成果があがる、それこそが管理職の仕事だ」と思っている人がいますが、これは間違いです。仕事に対するやる気が高い人もいれば低い人もいるのは当たり前。それに、いくら上司が頑張れと言ったところで、上がらないものは上がらないのです。そうではなく、モチベーションが低い部下でも結果を出せる仕組みをつくる、これこそが上司の役目なのです。


BNF(ジェイコム男)

儲かっても、損しても精神的にかなりきつい。やっててつらいんです。1回この世界に入ったら、何をしていても株で頭がいっぱいになる。やめたいのに、やめられない。家族からも「やめたら」と言われる。でも、いつでも値動きがある。もうけのチャンスがそこにあるのに、失うこともつらい。出来たはずのことをしなかったことで仕事放棄のような気がしてしまうんです。


水野雅義

社歴の長い社員の中には、上から指示されることに慣れてしまい、今自分はどうすべきかという発想やアイデアが何も出てこない者もいます。ただ、それではこの先やっていけない。「自分から進んでやる」という意識に変えていかないといけません。


岡島悦子

努力して積み重ねることができるので、「技(スキル)」を身に付けている人は相当多いと考えるべき。「技」だけで、自分を差別化できると考えるのは危険です。


アラン(哲学者)

頭を下げることや、ニコニコすることは、腹立ち・疑い・悲しみを不可能にするという長所がある。だからこそ社交や訪問、儀式や祝祭がいつでも喜ばれるのである。それは幸福を真似る機会である。そしてこの種の喜劇は、我々を確実に悲劇から解放するものだ。これは、つまらぬことではない。


松沢卓二

経済大国となった現在の日本で、日本的な特殊事情を強調することはとうてい許されないことであり、日本の国益にも反することになりかねない。ある程度の力を備えた日本の金融界はいまこそ国内の旧態依然たる金融風土を改革し、自己責任の原則、自由企業の原則を確立しなくてはならない。日本経済の中核的分野である金融界は率先垂範しなくてはいけないだろう。


北畑稔

いま振り返ってみても、人生に回り道というものはひとつもありません。すべてのことに教訓が含まれていると思っています。


下村博文

大学においても厳しい競争原理は必要。国として努力する大学はどんどんバックアップし、現状に安住する大学は潰れることはやむを得ないと。