名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

小野寺正の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小野寺正のプロフィール

小野寺正、おのでら・ただし。日本の経営者、無線技術者。KDDI会長。宮城県出身。東北大学工学部卒業後、日本電信電話公社(のちのNTT)に入社。マイクロ無線部に勤務したのち、第二電電企画(のちのKDDI)に移る。取締役、常務取締役、副社長、技師長兼移動体通信本部長などを経て社長・会長を務めた。

小野寺正の名言 一覧

都合のいい情報だけを聞かされれば、どんな人でも判断を間違う。


電電公社(のちのNTT)のなかで、私がやれる仕事は決まっていました。一方、DDIでは真っ白なところにすべて自分で絵を描くことができる。日本の電話を安くすることと自分の仕事ができること。その両面が私の電電公社退職の決断を後押ししました。


フィロソフィに書かれていることは、とても基本的なこと。重要なのは、対応させるタイミングです。場面を誤ると、とんでもないことになる。問題は、その状況にあった行動をとれるかどうかなのです。


稲盛(和夫)さんを「経営の神様」と呼ぶ人もいますが、私は一度も「神様」だと思ったことはありません。神様は、すべてが見えているから、誤りのない判断ができる。現実にはすべてを見通せる人はいません。あえて「神」という言葉を使うならば、「神に近づこうとしている人」とはいえるかもしれません。そのために自分の知らないことは何でも吸収しようとしている。ほかの人には、そこまでの真似はできません。私もそうです。


小野寺正の経歴・略歴

小野寺正、おのでら・ただし。日本の経営者、無線技術者。KDDI会長。宮城県出身。東北大学工学部卒業後、日本電信電話公社(のちのNTT)に入社。マイクロ無線部に勤務したのち、第二電電企画(のちのKDDI)に移る。取締役、常務取締役、副社長、技師長兼移動体通信本部長などを経て社長・会長を務めた。

他の記事も読んでみる

ガルブレイス

経済学の世界では、決まって多数派が間違える。


松井忠三

業績を伸ばしている企業の共通項とは何か。それは、創業者視点のある会社。ゆえに、創業精神は徹底するまで教え続けなければならない。


中山幸市

商売というものは、儲けよう、儲けようと思うよりも、客を喜ばせることを考えるべきである。そうすれば、だんだん仕事は忙しくなってくる。忙しくなれば経費も少なくて済むし、自然と儲かってくるものである。


中村慎市郎

経営という視点では、価値貢献の追求が命題ですが、社員の自己実現にも配慮すべきです。楽しく仕事ができ、幸せを実感できる場を提供することも大切です。当社では、社員が生き生きと働くことを目指しています。企業経営は自己実現と価値貢献のバランスを考えたうえで、双方の最大化を目指すことが必要です。


泉谷直木

いろいろな仕事をする機会をいただきましたが、常にそれは自分にとってチャンスだと考えていましたし、もしそれを断っていたら、今日の私はないと思っています。


スティーブ・ジョブズ

ハングリーであれ、愚かであれ。
【覚書き|スタンフォード大学卒業式での発言。出典はある雑誌の裏表紙に一本の田舎道の写真とともに書かれていたキャッチコピー。ジョブズ氏はこの言葉を大学生時代から好んで使っていた】


辻口博啓

「自分のお店を持って、人々の舌を魅了したいという夢を、無一文でコネもない自分が実現するには、世界的なコンクールで優勝して自分の力を示すしかない」そう確信していたので、それを達成するためにひたすら技術を磨いていました。だから、職場の仲間から競馬やパチンコに誘われても、一切付き合いませんでした。


ロバート・キヨサキ

世界には素晴らしい製品がいくらでもある。だが、素晴らしいビジネスオーナーは不足している。パートタイムでビジネスを始める最大の理由は、素晴らしい製品を作ることではない。あなたを素晴らしいビジネスオーナーにするためだ。素晴らしいビジネスオーナーは希であり、彼らは金持ちだ。


松下幸之助

経営を預かる者は、仕事がたとえなくても、社内を沈滞させないように考えなくてはいかん。それができるかどうかが、経営者としての分かれ道。


坂本孝

相手を説得するためには、まずは自分が心を開き、自分のことをさらけ出さなければなりません。自分がどんな人間で、どんな失敗をしてきたのかを相手に知ってもらうことが大切です。とくに失敗談は相手との距離をぐんと縮めます。講演会などで私が借金で苦労した話をすると、3千人の聴衆がうなずきながらじっと聴いてくれます。同じ体験をした人が大勢いるから響くのでしょう。


石井てる美

いまは英語を使った爆笑ネタをつくって海外進出を目指しています。マッキンゼーでたたき込まれた「仮説思考」を応用し、仮説が違うと思ったら書き換えればいいという考え方でいろんなことに挑戦します。


メンタリストDaiGo

苦手な相手やムカつく相手と接するときは、相手を変えることを考えるより、自分のメンタル面を鍛えたほうが早い。