名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

小菅国安の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小菅国安のプロフィール

小菅国安、こすが・くにやす。日本の経営者。伊勢丹社長。慶應義塾大学経済学部卒業。伊勢丹創業家に生まれ、4代目社長として伊勢丹の経営を行った。若干38歳で社長に就任。「古い伊勢丹をぶっ壊す」と宣言し、大改革を行った。

小菅国安の名言 一覧

年寄りを絶対にプロジェクトに入れるな。やる気のあるやつは、昨日入ったやつでも、10年選手でも構わない。


経営の原動力は人材。その人材に求められているのは、お客様の変化に敏感に対応できる柔軟性です。こうした時代、長期的な経営戦略といえども状況に応じて変更していかざるを得ないですから、硬直した頭では役に立ちません。


小菅国安の経歴・略歴

小菅国安、こすが・くにやす。日本の経営者。伊勢丹社長。慶應義塾大学経済学部卒業。伊勢丹創業家に生まれ、4代目社長として伊勢丹の経営を行った。若干38歳で社長に就任。「古い伊勢丹をぶっ壊す」と宣言し、大改革を行った。

他の記事も読んでみる

出光佐三

何をやるにしても考えて考え抜く。それが私の一生である。


坂信弥

あるとき、私は木村14世名人に素人と玄人の違いを訪ねてみたことがあった。木村さんは「素人とは白紙に字を稽古している人、玄人とは真っ黒になった紙に習字をしている人だ」と言った。素人の方がいつも反省する機会がある。私は素人で結構だと思う。素人はまだ上達の余地がある。


ギル・アメリオ

自分の力でどうにもならないことは、心配しても意味がない。
【覚書き|銀行への借金返済日が2カ月後という状況で社長に就任する。上記は、返せなければ倒産という状況での発言。その後、返済期日延長を銀行が飲み、アップルは皮一枚つながることとなった。】


粟田貴也

弱気になると私はいつも、「いまここで人生が終わっていいのか」と自問自答しているんです。すると、もっと上にいきたいという気持ちが湧いてきます。そして、弱気がやる気に変わるんですよ。


井上英明

ノートに情報を書きだす利点は、頭のなかで考えていること、つまり僕の脳みそを可視化させることによって、思考を整理できるんですね。


竹村健一

私は劣等感を肯定し、駄目な俺が失敗してもともとやという居直り精神から再出発した。小さなプライドを捨てた。見栄や気負いもなく、無欲恬淡に手当たり次第のことをやってきた。他人に笑われることを恐れなくなったおかげで、本当にいろいろなことができた。


加来耕三

世の中を変えて行く人物には出る順番があります。まず、横井小楠や佐久間象山といった予言者のような人物があらわれ、次に、実行する人たち、いわゆる幕末の志士たちが登場する。そして、彼らをまとめていく人間が必要になってくるわけです。戦国時代をみると、信長、秀吉と続き家康で初めて時代が落ちつきました。先頭を切る人がいて、必ず非業の最期を遂げる。その次の人間もいいところまでいくけれど危うい。家康は尻尾についていて、最後に天下を拾ったというわけです。


森鴎外

日の光を借りて照る大いなる月たらんよりは、自ら光を放つ小さな灯火たれ。


赤羽雄二

頭の中のモヤモヤをなくすために、私が推奨する方法は、「頭に浮かんだもの」を次々と紙に書き出すやり方。モヤモヤした内容を言語化して書き出せば、問題点や優先順位が明確になります。


武田良太

強い地域を作ればいいと思います。強い地域を作って弱い地域を守るという形です。そうすることによって大きな政府、大きな予算も小さくなってきますしね。足りないものすべてを地方交付税という形で守っていくのではなく、強い地域や強い産業から、弱い地域や弱い産業へとお金や人や活気などが流れて行くようなイメージです。


加谷珪一

長期的なスパンで資産形成を考えるなら、長期トレンドの変化をどう見極めるのかがカギとなる。長期的な経済の拡大期と停滞期、それに伴う株式市場の上昇と低迷は、基本的に交互にやってくる。


原口博光(経営者)

複数の企業が絡むプロジェクトをまとめるために最初にすべきは、相手企業のキーパーソンと関係を構築することです。