名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

小田中直樹の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小田中直樹のプロフィール

小田中直樹、おだなか・なおき。日本の経済史学者、経済学博士。東北大学教授。宮城県出身。東京大学経済学部卒業、同大学院経済学史博士課程単位取得退学。東京大学社会科学研究所助手、東北大学経済学部助教授、東北大学大学院経済学研究科教授などを務めた。

小田中直樹の名言 一覧

研究書の中にも常識を打ち壊し、目からうろこが落ちるように、世界の見え方を一変させてくれる本があり、それらは歴史小説に負けず劣らず役立つ。


「絶対的に正しい史実」は、存在しない。教科書ですら、改訂のたびに内容が変わるのは、「現時点では、このくらいの解釈が妥当」という以上のことが言えないから。細かな事実の正誤にこだわるのは、学問としては必要でも、実用には適さない。


研究書の場合、小説と違って書き手は文章のプロではない。だから、いったん読むのを中断すると、筋を追うのが難しくなる。面白いと感じたら、徹夜してでも一気に読んだ方がいい。


人間は誰しも「常識」や「思い込み」という名の眼鏡をかけているが、そのことを普段は忘れている。歴史の本には、現代の常識が通じない世界が描かれているので、自分が眼鏡をかけていることに気づかされる。このように自分を客観視する鏡を得ることが、歴史を学ぶ最大の意義だ。


小田中直樹の経歴・略歴

小田中直樹、おだなか・なおき。日本の経済史学者、経済学博士。東北大学教授。宮城県出身。東京大学経済学部卒業、同大学院経済学史博士課程単位取得退学。東京大学社会科学研究所助手、東北大学経済学部助教授、東北大学大学院経済学研究科教授などを務めた。

他の記事も読んでみる

石川祝男

今まではこういうやり方だったから、という固定観念にとらわれていると生き残れない。


茂木健一郎

日常の中で、仕事をしたり、勉強をしたりしているときに、ある意味では本番以上のプレッシャーを自分にかける。そのプレッシャーの中で練習していると、本番ではむしろリラックスできる。


矢﨑雄一郎(矢崎雄一郎)

創業当時、資金調達などは全くの素人でした。銀行からの融資とベンチャーキャピタルからの投資の区別もついていませんでした。東京大学エッジキャピタルの郷治さんの協力もあり、合計2億円の資金調達が出来ましたが、私は本屋で「ベンチャーキャピタルにはダマされるな」という本を買ってきて、出来ればVCにはお金を出して欲しくないと警戒していました。今となっては笑い話です。


森川亮

新しい価値をつくるのは、ある程度内部でぶつかることがあっても、自分で信念を持って何かを生み出す人です。そうした人材が活躍できる場をつくることが大事。


太田彩子

自分はお客様にとって得になる情報や商品サービスを提供しているんだ、と思うことができれば、「しつこく電話して申し訳ない」といった遠慮も消え、それが声にも表われます。それだけで電話営業の成功率はぐっと高まり、営業の電話もきっと楽しくなるはずです。


南原竜樹

毎日すごく頭を使ってお金のやり繰りをして、月末には何度も胃が縮む思いをする。そんな時期を切り抜けたことで精神力が鍛えられましたね。石炭が熱と圧力をかけられてダイヤモンドになるように、短い期間だけれどギューッと圧縮されるような心のありようを経験したことで、物事に動じなくなりました。


鈴木秀明(資格勉強コンサルタント)

私はあえてジャンルを絞らず、かなり幅広い分野の資格・検定を受検しています。一見関係のないようなジャンル同士でも、実は繋がっていると気づくことがあるんです。検定をいくつか受験していくうちに、自分だけのビジネスアイデアが浮かぶこともあるのではないでしょうか。


桜田厚(櫻田厚)

モスの場合はまず、後継者候補の方に研修を受けてもらうようにしています。「モスバーガー」の看板を掲げてお店を経営するわけですから、色々な知識やスキルが必要ですし、人柄も大事です。オーナーが「息子に継がせたい」と言っても、一定の条件を満たせない方であればお断りします。過去にはこれをクリアできないまま、事業承継のタイミングを迎え、最終的に別の方にお店を譲られたり、廃業されたケースもあります。もしもリーダーシップに欠ける人が跡を継いだらどうなると思いますか。それまで創業オーナーを慕って頑張ってきてくれたパートさんやアルバイトさんが辞めてしまい、店の運営そのものができなくなってしまいます。そうなるとお客様にも迷惑を掛けることになってしまいます。だからブランドを維持するためにも、ここは徹底しています。


津田全泰

市場にあるサービスやインフラを使えば起業できる。特にネットで開業するには本当に恵まれた時代だなと思っています。


浅井浩一

実力がなくても、できる範囲でコツコツと頑張ることが重要だと思います。私も、営業所長になった時、できるだけのことはしようと思い、自転車をこいではすべての販売店の挨拶回りすることから始めました。すると、だんだんと周囲から助けてもらえるようになったのです。所長然とせず、部下と同じように汗をかけば、たとえ要領が悪くても、周りの人は共感し、力を貸す気になるのだと思います。


大塚寿

PDCAは「C(チェック・評価)」から始めるといい。本来あるべき姿と現状とのギャップを検証する「評価」からスタートすれば、現実を踏まえた「計画」を立てることができる。「実行」しやすくなるので、成果も得やすくなる。


有田秀穂

ストレスの最高の解消法は「週末号泣」です。週末に感動する映画などを見て号泣し、たまった1週間のストレスを流す。泣くことの解消効果は、笑うよりも高い。泣くと、すべてを洗い流してスッキリできます。