名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

小濵裕正(小浜裕正)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小濵裕正(小浜裕正)のプロフィール

小濵裕正、小浜裕正、こはま・ひろまさ。日本の経営者。マルエツ・カスミ・マックスバリュ関東などを展開する「ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス」会長。大阪府出身。神戸商科大学商経学部卒業後、主婦の店ダイエー(のちのダイエー)に入社。ダイエー関東事業本部長、専務取締役、カスミ副社長・社長・会長などを経てユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス会長に就任。

小濵裕正(小浜裕正)の名言 一覧

子会社だからといって卑屈にならず、親も子も対等に聴く耳をもつような風土をつくらないと、グループ経営はうまくいかない。


リーダーには知力や体力も必要ですが、一番大事なのは胆力。胆力は修羅場で養われる。


組織のトップになろうという人は、クビをかけて修羅場をくぐったことがなければならない。


本社が全て統制するやり方では、競合に勝てない、ローカル性を重視すべき。


商業関係者の地位向上は道半ば。働く人が魅力を感じられるよう、業界あげて企業風土を変えていく必要がある。


従来の本部によるプッシュ型の経営では、成熟した消費ニーズをすくい上げることはできない。お客様との接点にいる人が考えて判断するのが一番いい。


カスミでは、組織を刷新して、本社が販売促進から品ぞろえまで全て統制するチェーンストアの理論から脱し、店長と従業員が自由に考え行動する店舗主導の経営に舵をとり、推し進めてきました。東日本大震災がきっかけでした。被災した店では、全て店長に任せざるを得なかったのですが、想像以上に早く復旧できました。もっと店長を信頼すべきだと、そのとき決心しました。


小濵裕正(小浜裕正)の経歴・略歴

小濵裕正、小浜裕正、こはま・ひろまさ。日本の経営者。マルエツ・カスミ・マックスバリュ関東などを展開する「ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス」会長。大阪府出身。神戸商科大学商経学部卒業後、主婦の店ダイエー(のちのダイエー)に入社。ダイエー関東事業本部長、専務取締役、カスミ副社長・社長・会長などを経てユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス会長に就任。

他の記事も読んでみる

出口治明

本の中では、やはり古典が一番。ビジネス書は時間のムダといってもいい。古典は長い歴史を経て、人々に選ばれながら、残ったものでしょう。そして、その本を読み込むことは、著者の考えや経験を追体験できるということ。プラトンやアリストテレス、韓非子、ダーウィン、アダム・スミスなど、ぜひ名著といわれる古典から、世界の本質、人間の機微を学んでほしい。


吉田耕次

日本人の従業員を研修のために海外に派遣することはかなり以前から行なっていますが、逆に、海外子会社の技術職の従業員を研修のために日本に招くことも始めました。当社の製品である安定剤は原料の配合設計がコア技術で、日本には顧客の高い品質要求に応えるためのノウハウの蓄積が海外子会社よりもあります。それを学んでもらうことが目的です。


新井直之(執事)

日本での一般的なお受験のイメージは、学習塾で勉強し、いい学校に入学させるというものです。ところが、お金持ちは教育方針として勉強よりも人脈を重視されます。来年の受験、数年後の就職ではなく、20年後、30年後のご子息の将来を見据え、そのための準備として国内の小中高大一貫校やイギリス、スイス、アメリカ、カナダなどのボーディングスクール(寄宿学校)を選ばれるのです。


ジャクリーン・ケネディ

ご自身でいなきゃダメ! そんなことをしたら、本当の自分を偽り、本当に言いたい事を他人のお面をかぶって言うことになってしまうわ。そんなことより、ご自分にとってもっと大事なことに専念なさい。


中村獅童(二代目)

くじけそうになっても立ち上がることができたのは、「弱い自分に負けたくない」という気持ちが強かったから。


辻野晃一郎

私はいままで生き残るために必死でやってきただけです。でも、常に新しいところに行きたいという思いはありました。いまいる場所の居心地がよくなると、もうここにいてはいけないと感じてしまうんです。しかも、目の前に選択肢があると必ず大変な方を選んでしまう。損な性格だと、我ながら思います(笑)。


三津田信三

幽霊の外見は、あまり詳しく書きこまないようにしています。まだ誰も見たことのないビジュアルを思いついたのならいいけど、そうでない場合、大抵は描写すればするほど怖くなくなる。さらっと描くくらいがちょうどいい。拙作のホラーで影のような幽霊がよく出るのは、そのせいです。


澤田秀雄

エイチ・アイ・エスは旅行会社のため、世界各地に支店があり、現地スタッフも多数います。どこの国にもその国固有の文化がありますので、その土地、その土地の習慣や考え方を尊重するのは当然のことです。ですから、文化や商習慣に応じてビジネスのやり方を変えるのは構いません。方法は各支店に任せています。しかし、企業理念や行動憲章といったものは世界共通です。物の見方や考え方、行動様式など、同じ価値観で、同じ方向に向かって進むことが企業として大切だからです。


勝間和代

寝室は、最初に手をつける場所としてお勧めです。それほど広くないうえに、「寝るための場所」という明確な目的があるため、寝るのに不要なモノを捨てればよく、1時間ほどで片づけが終わります。それだけで1日の3分の1がハッピーになるので、片づけの効果も実感しやすいのです。


稲盛和夫

想定外の事態が起こったときに、その後、復活していくのには、その組織の末端が元気に生きていることが大事。トップの脳神経が壊れれば手足が麻痺するというのではなしに、それはもう下等生物みたいに、腕や足が切れても腕や足そのものが動いているということがありますね。つまり、全てが、全組織が生きているという状態であれば、想定外の事態に遭遇しても、それぞれが自発的に対処し動いてくれますから、復旧も早い。


野口美佳

消費者を知るための重要な情報源として、私はほとんどすべての女性誌に目を通しています。雑誌を読むときは、その雑誌のターゲットになったつもりで読み、そのページの何に自分が引っかかったのか、モデルなのか、誌面デザインなのか、といったことを考えながら読んでいます。そうすることで、商品や雑誌が買われている理由がわかるようになるのです。


本田宗一郎

技能というものは、その人一人の性格にこだわるから不安定である。アイデアで解決したものは安定している