名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

小澤邦宏の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小澤邦宏のプロフィール

小澤邦宏、おざわ・くにひろ。日本の経営者。「ミライエ」社長。長野県出身。

小澤邦宏の名言 一覧

私がこのビジネスを始めたきっかけは、「家を買う」というたった一つの選択をしただけで、不幸になってしまう方をたくさん見てきたからです。家族の幸せを思い描いて自宅を購入したのに、会社や家庭内、社会のちょっとした変化などで、住宅ローンが人生の重荷になってしまった――。そのような「人生で最も大きなトラブル」に直面する方々の、この先も長い人生を仕切り直すお手伝いをしたいというのが、私たちの想いです。


私自身、20年近く不動産業に携わってきましたが、「家を買う」ことの本当のリスクを伝えて販売しているケースを個人的には見たことがありません。「売ったら終わり」ということがほとんどで、「本当に買う必要があったのか」という疑問を感じる契約もたくさん見てきました。だからこそ、私たちは「強引に売るだけの不動産業を行いたくない」と考えています。真摯に事業に取り組むことで、一般社団法人不動産競売流通協会の競売不動産落札・サポート部門で第1位を受賞するなど、おかげさまで業界ナンバー1の実績も残せています。


小澤邦宏の経歴・略歴

小澤邦宏、おざわ・くにひろ。日本の経営者。「ミライエ」社長。長野県出身。

他の記事も読んでみる

細川信義

アイデアレベルでいえば、似たようなモデルは大概ある。ベンチャーキャピタルをしていると、毎日のように新しいビジネスモデルを聞かされるから、これといって新規性のある事業はほとんどないし、誰かが手掛けていると思ったほうがいい。


ベント・リトリ

私たち専業メーカーはあくまでも高品質な製品をつくるのが役目です。日本市場の開拓・半場はセールス・オンデマンドにお願いしています。彼らは米アイロボット社の自動掃除機ルンバを扱って大ヒットさせるなど、日本での売り方について熟知しています。ですから、日本での売り方についてはセールス・オンデマンドに助けてもらいながら考えていこうと思っています。


ウィル・ダノフ

私が好むのは、基本的に利益の増加に伴って価格が上昇する銘柄だ。低成長の大企業の株には関心がない。また、赤字の企業や多額の負債を抱えている企業の株は買わない。私が好むのは健康な企業の株だ。不健康な企業の株は買いたくない。私の運用する投信は健康な銘柄に投資する。


高橋俊介

仕事以外に夢中になれるものを持っているかどうかは、仕事のパフォーマンスに大きく影響する。趣味は単なる息抜きではない。趣味も仕事もそれぞれが主体であり、統合することでシナジー(相乗)効果が出る。趣味が20、仕事が80と切り分けてバランスを取るのではなく、両者を統合することで、100が110や120にも膨らむ。


裵英洙(医療機関再生コンサルタント)

睡眠不足は仕事のパフォーマンスを下げるので、避けたいところ。とくに徹夜は論外です。睡眠は身体の休息だけでなく、記憶を定着させたり、脳のメンテナンスをする大切な時間。睡眠時間が足りないと、仕事に支障をきたすだけでなく、うつ病の原因になります。自分にあった眠りを見つけ出すことが大切なのです。


西多昌規

自分では冷遇されていると思っていても、同僚に聞いてみると「その仕事は自分がやりたかった」と返ってきたりするもの。周りをうらやましく感じるのは、単に隣の芝生が青く見えるだけという可能性もある。


近藤大輔

たしかに、東京のトップレベルに比べたら、地方のセンスや作品のレベルは劣るかもしれません。でも、本気で取り組めば、東京でルーティンにやっているような作品は確実に越えられます。技術やセンスの差は、熱意で十分埋められるものだと思います。


高碕達之助

利益があれば年々機械が新しくなってくるから、新しい機械を買うためにまず第一に償却をやり、残った金は一般の会社がやるだけの配当をしよう。また従業員にはできるだけの給料を払って最低生活を保障し、製品はできるだけ安く売るようにした。つまり、償却した残りの金を三等分し、三分の一は従業員へ、三分の一は株主へ、三分の一は消費者に返してやるという原則を決めて、経費はできるだけ少なくし、いいものを敏速かつ安く提供するようにした。
【覚書き|東洋製缶社長時代の発言】


藤田晋

アイデアの段階で中途半端に終わらせず、実現に向けて徹底的に詰めることができるかどうか。これができている会社や職場は強い。


古森重隆

リーダーに必要なのは読む力と決断する勇気だろうね。それから、リーダーシップ。これは威圧感と言ってもいい。


佐藤可士和

重要なのは日本人や東京の人が普段当たり前に思っていることの中に、実は、世界でも突き抜けて強い価値が眠っているということです。すべての商品・サービスに、まるでパソコンのOS(基本ソフト)のように「Tokyo Quality」がインストールされている。しかも欧米の都市と違って、東京では誰でもリーズナブルに、それが手に入る。繰り返しますが、こんな都市は、世界のどこにもありませんよ。


畑村洋太郎

価値のあるテーマを設定するには、自分の目でものを見て、考えて、決めて、行動するしかありません。何を解くべきかを教えてくれる人は誰もいません。自分で仮説を立て、試行錯誤を繰り返して課題を見つけていくほかないのです。